« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

頭痛・偏頭痛の治療で評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニックの脳神経外科専門医 山本博昭 先生に「ペインクリニック」「神経ブロック」御願い致します。

「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
です。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「そんな時にこちらの掲示板を見つけ、
緊張型頭痛の症状の特集6の症状と、
知覚異常性大腿神経神経痛の症状と90%以上合致すると思われたので、
近くのペインクリニックを受診しました。

そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、
「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。」
との事です。

=>
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども
「苦手な先生」を「御受診」されたかもしれませんね。

「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
「37歳女性です。

2年前から
頭痛、胸の痛み、耳鳴り、腹痛、手足の痛み、首の痛み、腰痛、
肩甲骨付近の痛みなどで、
内科、整形外科、耳鼻科、などを2回ずつくらい受診し、
毎年人間ドッグも受けておりますが、
異常なし。胃カメラも飲みました。

そんななか、
去年の9月からめまい感(気が遠くなるような感じで実際気を失うわけ
ではない)と首の痛みが現れ、
脳外科を受診したら首がストレートだと言われ、
牽引と理学療法により治療を4ヶ月受けましたが、
まったく効果なしでした。

さらに年末近くなると全身の筋肉がぴくぴくし始め、神経内科を受診し、
末梢神経の伝達スピードを調べる速度を測る検査をしてもらいましたが、
正常と言われました。検査はそれだけしかしていません。

そんな時にこちらの掲示板を見つけ、
緊張型頭痛の症状の特集6の症状と、
知覚異常性大腿神経神経痛の症状と90%以上合致すると思われたので、
近くのペインクリニックを受診しました。

そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、
「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。

そして、レーザー治療とつぼ押しの治療を
今現在してもらっていて2ヶ月が過ぎようと
しています。

治療を受けた直後はすっきりし、
楽になるのですが、翌日はまったく元に戻って
しまいます。
最近になって首にこりこりがいくつかあるのを気づきました。
押すと痛いです。

しかもふとももの筋肉が痙攣がひどくなった気がするので
(運動障害はまったく
ありません)、筋肉の痙攣による痛みを抑える漢方薬を出してもらいましたが、
いまのところ改善はみられません。

今現在もぴくぴくは体中のあちこちにあります。
脱力はないですが、
神経痛のような痛みが手足にあり、
風呂に入っているときは痛みがなくなるのですが
、出た途端、元に戻ってしまいます。


そこで、先生に質問ですが、
私は緊張型頭痛でしょうか?
それとも本当に首がストレートや曲がっているせいであちこち痛むのでしょうか?
あと、2ヶ月という期間で効果をみるのは早すぎますか?
治療した日は楽になっても、翌日にぶり返すというのは、効果があると
見るべきですか?

もう一つですが、小学4年生の長男も私と似たような症状があり
(私よりは
軽いですが)、トイレで力んだときに、小さな光がいくつかチラチラと見えたと
言いました。よく腹痛も訴え、肩もこるそうです。たまに頭痛、
足の痛みや腕、みぞおちなど、あちこち痛がります。

緊張型頭痛とは、子供でもなりうるものですか?

お忙しい中、大変申し訳ありませんが、
お答えいただきたく思います。よろしくお願いします。」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
です。

##2
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の患者さんで
一番困るのは「頚椎の疾患」と間違われることです。
=>##3

##3
「絵に書いた餅のようにまたは何かの一つ覚えのように
第5第6頚椎椎間板がすりへっていて「頚椎の弯曲」がおかしい或は
或はまっすぐだと言われます「逆弯曲」だと言われてしまいます。

##4
「臨床神経学的」にMRIで或いは頚椎X線撮影の画像診断の「症状・症候」が
「臨床症候」と合致すれば何も問題もないのですが。

##5
99%ほぼ100%の患者さんで「頚椎X線撮影所見」或い「はCT・MRI」は
「臨床神経診断学」と合致致しません。


#3
##1
「2年前から頭痛、胸の痛み、耳鳴り、腹痛、手足の痛み、首の痛み、腰痛、
肩甲骨付近の痛みなどで、内科、整形外科、耳鼻科、などを2回ずつくらい受診し、
毎年人間ドッグも受けておりますが、異常なし。胃カメラも飲みました。

そんななか、去年の9月からめまい感(気が遠くなるような感じで実際気を失うわけ
ではない)と首の痛みが現れ、脳外科を受診したら首がストレートだと言われ、
牽引と理学療法により治療を4ヶ月受けましたが、まったく効果なしでした。」
との事です。+

「しかもふとももの筋肉が痙攣がひどくなった気がするので(運動障害はまったく
ありません)、筋肉の痙攣による痛みを抑える漢方薬を出してもらいましたが、
いまのところ改善はみられません。
今現在もぴくぴくは体中のあちこちにあります。脱力はないですが、
神経痛のような痛みが手足にあり、風呂に入っているときは痛みがなくなるのですが
、出た途端、元に戻ってしまいます。」
との事です。
=>##2


##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
という
「延長線上あるいは同一線上にある病態」も併発されているように
考えます。

##3
実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」でございます。

##4
治療法ですが筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
外用薬も用いて場合により神経ブロックを施行いたします。
(「神経ブロック」といっても
「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)


#4
##1
しっかり治されるためには「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。


##2
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。

##3
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。



#5
##1
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
[3] [2008年 1月18日 18時51分34秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
=>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」

2・
「知覚異常性大腿神経神経痛」について「過去の御相談と御回答」より.ver2
[2] [2007年10月 4日 16時 6分56秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/930130333480523.html
を御参照頂けますか。
=>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」

##2
「そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。

そして、レーザー治療とつぼ押しの治療を今現在してもらっていて2ヶ月が過ぎようと
しています。

治療を受けた直後はすっきりし、楽になるのですが、翌日はまったく元に戻って
しまいます。
最近になって首にこりこりがいくつかあるのを気づきました。押すと痛いです。」
との事です。


##3
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」或は
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)は
「物理療法:ぶつりりょうほう」=「リハビリなどで用いられる「物療:ぶつりょう」
で「治す」ものではありません。

##4
ど「牽引」は「逆療法」になります。




#6
##1
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」は
多くは「おちいさいときから」
おもちのものです。

##2
東京 都 世田谷 区 山本クリニックの脳神経外科の
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」の
一番御小さいかたは
「1歳9ヶ月」です。

##3
最近の「調査」により
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
或は
「延長線上あるいは同一線上にある病態」
である
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

「何十年単位」の「docter delay;DD:受診遅延」
があることが
明らかになっています。

#7
##1
「そこで、先生に質問ですが、
私は緊張型頭痛でしょうか?」
=>
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
と考えます。

##2
「それとも本当に首がストレートや曲がっているせいであちこち痛むのでしょうか?」
=>
一番困るのは「頚椎の疾患」と間違われることです。
頚椎・頸髄の「症状・症候」の場合
1・
「脊髄自体を圧迫する「病態」:myelopathy」
2・
「神経根(末梢神経)を圧迫:radiculopathy:ラディクロパチー」

「2種類」に分類されます。
=>
「神経支配に基づく知覚障害或は運動機能障害の分布図を「デルマトーム」といいます。
御相談者の御相談内容要旨御記載
からは
「神経支配に基づく知覚障害或は運動機能障害の分布図を「デルマトーム」
に合致した「臨床神経診断学」の「症状・症候」とは
考えられません。

##3
「あと、2ヶ月という期間で効果をみるのは早すぎますか?」
=>
「あと、2ヶ月という期間で効果をみる」「治療戦略」が
御記載がありません。

##4
適切な
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の「治療戦略」であれば
「はやいかもしれません」。

##5
「治療した日は楽になっても、翌日にぶり返すというのは、効果があると
見るべきですか?」
=>
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
或は
「延長線上あるいは同一線上にある病態」である
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

「マッサージ」などしている間は「楽」です。
「マッサージ」終了直後から「症状・症候」は
「再び発生致します。」
=>
「効果」=「治療効果比:therapeutic ratio:TR」が
「瞬間的」ならば「効果」はあるといえるかもしれません。
=>
けれども根治療法とは極めて程遠いと
今の私は考えます。


#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
と考えます。

##3
しっかり治されるためには「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。

##4
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。

##5
大学病院の頭痛専門外来の「中枢神経系専門医」でも
「偏頭痛」の患者さんは宜しいのだが「緊張型」の患者さんは苦手な
先生が
極めて多いものです。

##6
この御回答がお役に立てばなによりです。




取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

++「ごらんくださいませ1★★★」++++++++++++++++++++++++
------------------------------------------------------------
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
[3] [2008年 1月18日 18時51分34秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
=>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」
------------------------------------------------------------

#1
##1
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の患者さんは多いものです。

##2
「緊張型頭痛:tension-type headache」といっても
「頭痛系の「病態」」ではあるものの「頭痛のみの「症状・症候」」
でくることはむしろ極めて稀」か或は「ありえません或は
頭痛のみの「症状・症候」」でくる「実例自体」ありえません。
=>##3

##3
「緊張型」の患者さんの「症状・症候」は。
は「ふわふわ」「しめつけ感」「くらくら感」「眼の奥の「症状・症候」」
「肩こり・頸こり・背中こり」」と「頭痛以外の「御自覚症状」」
でくることが大部分或はです。

##4
そのために
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
とういう「頭痛系の「病態」」は
実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」という
「範疇(カテゴリー)」の「病態」になります。

#2
##1
脳CT・MRIで「「異常所見」無し」で
「画像診断」で「映らないもの」は「「異常所見」無し」
とされる風潮が本邦には御座います。

##2
「原因不明」或は「診断戦略」がつかず。
よって「治療戦略」がたたず治して頂かないまま。

##3
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

患者さんは「診断が付かないから治療をされない」
まま「20年(平均)くらい」は経過してしまいます。

##4
この結果
一番困るのは「頚椎の疾患」或は「
脊椎の疾患」と間違われることです。
二番目に困るのは
「心療内科「病態」」「精神科「病態」」と間違えられることです。

この
URL
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html

「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html


「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
の特徴その他につき御記載致します。御参考になれば何よりです。

なお編集を重ねる所存ではおりますが
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「とくちょう」はこれでも
氷山の一角のまた一角です。
「とくちょう」の「1%」にも満ちません。
このことは何卒に御銘記下さいませ。

「ごらん下さいませ1おわりおわり★★★」

++「ごらんくださいませ2★★★」++++++++++++++++++++++++
------------------------------------------------------------
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
2・
「知覚異常性大腿神経神経痛」について「過去の御相談と御回答」より.ver2
[2] [2007年10月 4日 16時 6分56秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/930130333480523.html
を御参照頂けますか。
=>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」
------------------------------------------------------------

「知覚異常性大腿神経神経痛」について「過去の御相談と御回答」より.ver2

++++++++++++++++++++++

-1・
時々太もも外側を中心に知覚異常があり色々な病院にいきましたが診断がつかない。
[2] [2007年10月 4日 11時48分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/946291209737868.html

から
30・ [2005年 2月12日 18時 9分43秒] まで
さかのぼって御記載致します。

山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

御相談文面とURLを下記に御記載致します。

「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の患者さんでまだ「診断」のつけられていないかた
或は違う「診断」をつけられているかたの御参考になれば何よりです。
++++++++++++++++++++++

#1
「腰痛・下肢痛」或は「腰・下肢の「しびれ感」」
そして下肢は独特の太股の外側からふくらはぎそして
足底の「しびれ感」という特徴のある「しびれ感」があり
「運動麻痺」は絶対に伴わない。
御高齢の患者さんの場合は「足の裏に砂がへばりついた」ような
「症状・症候」が極めて特徴的です。
「臨床神経診断学」で「診断」は困難ではありません。

#2
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

1895年Rothにより「meralgia paraesthetica」
と命名され
Bernhardtにより「外側大腿皮神経パレステジア」
と記載されました。

「知覚異常性大腿神経神経痛」
或はmeralgia paraesthetica(メラルギア・パレステチカ),
 Roth-Bernhartd症候群などと呼称されます。

「体温変化」はAδ(Aデルタ)線維という
感覚神経の細い線維で情報伝達されるのだけれども
このAδ(Aデルタ)が「頚部暖房・エアコン中など外部温度変化」により
「不調(よく漏電と説明)」をおこして発症する
ので「温度に関する「感覚障害・知覚障害」」の
「症状・症候」を伴うことがが特徴。

一番の特徴はCT・MRIなどの反復を精査されたり
患者さんが困り果てて病院=御施設を点々と渡り歩くはてに
その既往からドクターからは
「神経質な患者」の烙印をおされて「診療情報提供書」にも
付記されていることが多いものです。

一番困るのは「脊椎の疾患」と間違われることです。
その次に困るのは「心療内科専門医先生」の病気と間違われる
ことです。

「坐骨神経痛:schiatic neuralgia」
(この坐骨神経痛は元来稀なものです)と
「いとも簡単に「診断」を告げられる」という
特徴が
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の患者さんの場合稀ならず御座います。

#3
典型的な
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の「症状・症候」でもあるにも関らず

1・
type(タイプ)1
CT・MRIなど「画像診断」に「「異常所見」無し」
であるため「治療戦略」がまったくたたないタイプ
2・
type(タイプ)2
CT・MRIなど「画像診断」にて「「異常所見」無し」
ではあるが。
「加齢(aging)」で「生理的変化として御年齢相応」の
「画像所見」を「間違って「病態」」とされて「治療戦略」を
とられその結果「治らない」まま放置される。
3・
type(タイプ)3
「臨床神経診断学」からは「病態」が「感覚障害・知覚障害」とは
判断されても・「画像診断」からは適合する所見がないため
「心療内科」「精神科」の「病態」とされる
4・
type(タイプ)4
たまさか「感覚障害・知覚障害」の「部位と範囲」に
「下肢静脈瘤:varix:バリックス」などがあるために
「下肢静脈瘤:varix:バリックス」が原因とされる
4・
type(タイプ)5
その他。

の「症状・症候」の既往から
分類されます。

「ごらん下さいませ2おわりおわり★★★」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月30日 20時25分57秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
37歳女性です。

2年前から
頭痛、胸の痛み、耳鳴り、腹痛、手足の痛み、首の痛み、腰痛、
肩甲骨付近の痛みなどで、
内科、整形外科、耳鼻科、などを2回ずつくらい受診し、
毎年人間ドッグも受けておりますが、
異常なし。胃カメラも飲みました。

そんななか、
去年の9月からめまい感(気が遠くなるような感じで実際気を失うわけ
ではない)と首の痛みが現れ、
脳外科を受診したら首がストレートだと言われ、
牽引と理学療法により治療を4ヶ月受けましたが、
まったく効果なしでした。

さらに年末近くなると全身の筋肉がぴくぴくし始め、神経内科を受診し、
末梢神経の伝達スピードを調べる速度を測る検査をしてもらいましたが、
正常と言われました。検査はそれだけしかしていません。

そんな時にこちらの掲示板を見つけ、
緊張型頭痛の症状の特集6の症状と、
知覚異常性大腿神経神経痛の症状と90%以上合致すると思われたので、
近くのペインクリニックを受診しました。

そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、
「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。

そして、レーザー治療とつぼ押しの治療を
今現在してもらっていて2ヶ月が過ぎようと
しています。

治療を受けた直後はすっきりし、
楽になるのですが、翌日はまったく元に戻って
しまいます。
最近になって首にこりこりがいくつかあるのを気づきました。
押すと痛いです。

しかもふとももの筋肉が痙攣がひどくなった気がするので
(運動障害はまったく
ありません)、筋肉の痙攣による痛みを抑える漢方薬を出してもらいましたが、
いまのところ改善はみられません。

今現在もぴくぴくは体中のあちこちにあります。
脱力はないですが、
神経痛のような痛みが手足にあり、
風呂に入っているときは痛みがなくなるのですが
、出た途端、元に戻ってしまいます。


そこで、先生に質問ですが、
私は緊張型頭痛でしょうか?
それとも本当に首がストレートや曲がっているせいであちこち痛むのでしょうか?
あと、2ヶ月という期間で効果をみるのは早すぎますか?
治療した日は楽になっても、翌日にぶり返すというのは、効果があると
見るべきですか?

もう一つですが、小学4年生の長男も私と似たような症状があり
(私よりは
軽いですが)、トイレで力んだときに、小さな光がいくつかチラチラと見えたと
言いました。よく腹痛も訴え、肩もこるそうです。たまに頭痛、
足の痛みや腕、みぞおちなど、あちこち痛がります。

緊張型頭痛とは、子供でもなりうるものですか?

お忙しい中、大変申し訳ありませんが、
お答えいただきたく思います。よろしくお願いします。

Wednesday, January 30, 2008 5:17 PM

[2008年1月30日 17時17分10秒]

|

腕のリストカット傷痕で悩んでいます。6x6cm範囲。リストカットの傷痕のレーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生にレーザーをお任せしたいと決断致しました。岡山県から週一回通院可能です。

「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。けれども

1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

#1
##1
「中学生の頃のリストカット傷痕治療可能でしょうか。

中学生の頃にリストカットでつけた傷が今でも残っています。
腕に6×6センチくらいのものです。
なんとか目立たないようにできませんでしょうか?

ある形成外科の病院では治療すると逆に目立ってしまうと言われました。
あきらめるしかないのでしょうか?
岡山在住ですので、簡単には診察には行けれないのですが、
治療可能とあれば伺います。」
との事です。

#2
##1
「中学生の頃にリストカットでつけた傷が今でも残っています。
腕に6×6センチくらいのものです。」
との事です。

##2
「腕に6×6センチくらいのものです。」が
「傷痕」の色調・形状・本数とあわせてなんとも
推察が困難です。
=>##3

##3
「6x6cm」の面積の中に「何本かの」「リストカット傷痕」
があると仮定させて頂きます。
=>#3

#3
##1
「リストカット傷痕」の「傷痕」の「色」「数」の御記載がないのです。
=>
「6x6cm」の面積の中に「何本かの」「リストカット傷痕」
があると仮定させて頂きます。

##2
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」
の「治療戦略」は「お受けもちの先生」が仰られたように
「形成外科再縫合」では「解決不可能」です。

##3
「傷痕レーザー外科」という「範疇(カテゴリー)」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「レーザー・リサーフエシング」により「治療戦略」をとります。
=>##4

##4
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」で
「リストカット傷痕」の
異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」
を消していきます。
=>#4

#4
##1
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」で
「リストカット傷痕」の
異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」
を消していきます。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の最大パワーで施術を行います。

##3
6cmx6cmとのことですが。
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」は
通常「線状痕」です。

##4
6cmで
1-2-3本であれば奇麗にできると思います。

##5
「複数本」になると
例えば「10本」は「ショット数」の問題から
まず「1クール」の施術では不可能です。

#5
##1
1回(日)の「ショット数」は10000「ショット」は必要です。
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。

##2
基本的には
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」

「レーザー光照射」を重ねていきます。

##3
「リストカット傷痕」の「傷痕レーザー外科」に関しましては。
=>##4

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載と大変類似した
御相談が
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
に御座います。

##5
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
[2] [2007年11月24日 19時55分54秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/733277901847945.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」

##6
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

愛知県みわこです。手首の傷痕とてもよいです。嬉しいです。有難うございます。
その3 [2] [2007年12月 9日 14時24分 2秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/717360524534346.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」

##7
上記
御参照頂けますか。
不躾お許し下さい。

#6結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
また
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」の
色調・形状の詳細な御記載がありません。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みました。

##3
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
の「過去の御相談と御回答」
「2件」(一部重複部分編集)
をもって御回答とさせて頂きます。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」

##4
また上記「過去の御相談と御回答」の中に
psに「御初診のしおり」のようなもの
書き添えて御座います。

##5
岡山在住ですので、簡単には診察には行けれないのですが、
治療可能とあれば伺います。

##6
「御遠方」から「レーザー光照射」で通院のかたは
多いものです。

##7
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」

「傷痕レーザー外科」では「リラックス」されていただくこと
が何より重要ですね。

##8
なにとぞ「肩の荷」をおろし
御自分のおうちにくるつもりで
お越しください。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

++「ごらんくださいませ1★★★」++++++++++++++++++++++++
------------------------------------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
[2] [2007年11月24日 19時55分54秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/733277901847945.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」
------------------------------------------------------------


これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」での
「傷痕レーザー外科」を受けられる方は極めて
多いものです。
###1
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
###2
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「レーザー光照射」の「方法」と「テクニック」
は「全く異なります」。

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「レーザー光照射」の範囲は
「概ね指1本分」が限界です。

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」が
俗にいう「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」
になると厄介ですが。

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」は
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」でも
「赤色瘢痕:red scar:レッド・スカー」ではなく
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」になる
という特徴があります。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「38歳、女性です。

ご相談します。左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
掲示板を拝見し、大変参考になりました。
そこで、さらに細かいことを質問させていただきたいと思います。

私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。

①細い傷は治らないと聞きますが、治療は可能でしょうか?
②何回くらいの施術が必要でしょうか?
③術後何回目くらいから成果が見えてくるものでしょうか?
④レーザーでの治療というものは傷がさらに細くなっていくものですか?
 それとも白い色が肌に戻るようなものでしょうか?
⑤傷の範囲としてレーザー治療が全ての傷に対応できますでしょうか?
 端にある7mm程の傷を諦めるとしたら幅は2cm内に収まりますが、
 できれば全て治したいです。
⑥施術の翌日から腕時計をしめなくてはなりません。
 そうすると施術の回数を増やす必要がありますか?
⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?
⑧薬を服用するという説明がありましたが、
 どのような薬でなんという名前か教えていただけますでしょうか?
 現在 常用している薬がありますので、飲み合わせを心配しています。

一番知りたいことは、回数と、どれだけ綺麗になるかということですが、
以上のことについてお伺いいたします。

お忙しいこととは存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。」
との事です。

#2
##1
手首の傷痕ということです。
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
による
「傷痕レーザー外科」の適応になります。

##2
「私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
との事です。

##3
###1
「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの
###2
「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの
では
「創傷痕」としての性状が全く異なります。
=>##4

##4
「1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。」
との事です。
##2の###1の
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の特性としては
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
より
「やや薄い明るい「茶色」」になります。
=>##5

##5
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。」
とありますが
「本当に」「白い」のでしょうか。
「白い」とは「雪のようなsnou white:スノー・ホワイト」の色
でしょうか。

##6
白いのであれば
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者は大変お色が白いか
「臨床血液検査」でいう「貧血:anemia」を
おもちである可能性があると考えます。

##7
通常
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」で
「「白い」とは「雪のようなsnou white:スノー・ホワイト」の色」

「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」に
「形成縫合線痕」として出現致します。


出現致します。

#3
##1
一般に
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」

「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
では
#2のうように
「創傷痕」の性状が異なるために。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
による
「レーザー光照射」の「治療戦略」が異なります。

#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
いずれにしても
「私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
であれば。

##2
凹凸がなく「平坦な」「創傷痕」ですから
「創傷痕」の
「異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」
からは
周囲の
「正常な皮膚」の「形状記憶性」「色調記憶性」とは
異なる
「色調記憶性」が
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
より「はるかに白い」
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」であり
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」と
考えます。

##3
##2の場合
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」としては
比較的稀な色調=
「「白い」とは「雪のようなsnou white:スノー・ホワイト」の色」
をされている。

##4
俗にいう「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」に
いたらずに宜しかったです。

##5
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」でも
「赤色瘢痕:red scar:レッド・スカー」と
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」が
ありますが。
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」のようです。

##6
再三御記載致しますが
一般に
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」

「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
では
「創傷痕」の性状が異なるために。
=>##7

##7
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
による
「レーザー光照射」の「治療戦略」が全く異なります。

##8
「・略・
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
との事です。
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」としては
落ち着かれた状態である。

##9
けれども
「正常な皮膚」の「形状記憶性」「色調記憶性」とは違う
異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」を
しっかり「皮膚が覚えて」
「皮膚のターン・オーバー」を繰り返されている状態です。

#5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
いくつかの
「御質問」が御記載されています。

##1
「①細い傷は治らないと聞きますが、治療は可能でしょうか?」
=>
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
の場合。
結果「細い瘢痕」は「時として手ごわい」ことが
あります。
「一般論」では「細い「傷痕」」は
「傷痕レーザー外科」では「有利なはず」です。

##2
「②何回くらいの施術が必要でしょうか?」
=>
「私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
との事です。
「まとまった「傷痕」」が
「2.3x4cmの中に5~6本」ということですが
###1
「この1本1本を「レーザー光照射」する必要があるか」
=>
「そのほうが奇麗にいきます」
###2
「「2.3x4cmの中に5~6本」を同時「レーザー光照射」
を行うか」で
「回数(日)」は異なります。

もしも
「まとまった5-6本」のなかで
「この1本」を「集中的に治す」かで「回数(日)」は
ことなります。
けれども
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の場合は
「レーザー光照射」を「同時「レーザー光照射」」で
「レーザー光照射」をすることが可能です。
因みに
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」は
「まとまった5-6本」でも
「同時「レーザー光照射」」で「レーザー光照射」
で施術は「困難」なことがあります。

##3
「③術後何回目くらいから成果が見えてくるものでしょうか?」
=>
逆にいうと
「レーザー光照射」が終了した後も
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」
は「綺麗になり続けます」。

##4
「④レーザーでの治療というものは傷がさらに細くなっていくものですか?
 それとも白い色が肌に戻るようなものでしょうか?」
=>
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の場合は
「創傷痕」の「色調記憶性」が
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
と融合して「「創傷痕」として判別しづらくなります」。

##5
「⑤傷の範囲としてレーザー治療が全ての傷に対応できますでしょうか?
 端にある7mm程の傷を諦めるとしたら幅は2cm内に収まりますが、
 できれば全て治したいです。」
=>
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」なので
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「レーザー光照射」の「範囲内」には幸いにも
「おさまります」。

##6
「⑥施術の翌日から腕時計をしめなくてはなりません。
 そうすると施術の回数を増やす必要がありますか?」
=>
「レーザー光照射」を行った部分には
「やわらかなリストバンド」が限界です。
=>
「腕時計はされませんように」
=>
「私はまだそのような事例はありませんが」
「手首の傷痕」の「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
の「レーザー光照射」では「レーザー光照射」の
皮膚の「部位と範囲」は「活性酸素:free dadical」が「とても多くなります」。
=>
「「腕時計」のベルト」の「金属イオン」或は「染料イオン」
を「よびこむ可能性」があります。
=>
「施術の回数を増やす必要がありますか?」というよりも
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「傷痕レーザー外科」での「効果」を
「消してしまう可能性があります」
=>
「あくまで可能性です」。

##7
「⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?」
=>
「最終的にはそうなります」
但し
皮膚を「幅狭めて縮める」と「「傷痕」の形」が
みえる「ことがあります」。

##8
「⑧薬を服用するという説明がありましたが、
 どのような薬でなんという名前か教えていただけますでしょうか?
 現在 常用している薬がありますので、飲み合わせを心配しています。」
=>
「「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
の「レーザー光照射」では「レーザー光照射」の
皮膚の「部位と範囲」は「活性酸素:free dadical」が「とても多くなります」。」
ので
「ビタンミンE+ニコチン酸:ユベラニコチネート」
「ビタミンC+パントテン酸:シナール」

「スカベンジャー」として用います。

#6
##1
「一番知りたいことは、回数と、どれだけ綺麗になるかということですが、
以上のことについてお伺いいたします。」
との事です。

##2
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」は
###1
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
###2
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の「レーザー光照射」
の方法と「テクニック」が「全く異なります」。

##3
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」でも
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」です。

##4
「mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。」
との事ですから。
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「レーザー光照射」の「部位と範囲」に
おさまります。

##6
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
「32「回数(日)」」以上は必要な気が致します。
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。

##7
「どれだけ綺麗になるかということですが」

#5で
「##7
「⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?」
=>
「最終的にはそうなります」
但し
皮膚を「幅狭めて縮める」と「「傷痕」の形」が
みえる「ことがあります」。」
とお答えしたとおりです。

#7
##1

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

の「過去の御相談と御回答」から
1・

32歳、女性。愛知県からです。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。
[2] [2007年 5月 3日 15時15分27秒]

2・

32歳、女性。愛知県からです。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。その2
[2] [2007年 5月 6日 15時46分38秒]

を御参照頂けますか。

##2
また
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」による
「傷痕レーザー外科」の「過去の御相談と御回答」
に関しましては。

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。
1・

「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編修版7
[2] [2007年11月11日 17時16分19秒]

を御参照頂けますか。

#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
上記御解答致しました。

##3
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」

「傷痕レーザー外科」に関しては
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

独壇場です。

##4
この
「傷痕レーザー外科」は
より正確には
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)
による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
の「範疇(はんちゅう)」に入ります。

##5
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」とは
難しい用語ですが。
=>##6

##6
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」。

「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」
とは
「laserをもちいて」
「re」=「再び」
「juben]=「若く・或は元通りに」
「ation」=「しましょう」
という意味です。

##7
もうお読みになられているとは存じますが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」
を「一例」とし
「傷痕レーザー外科」の「部位と範囲」にも敷衍(ふえん)した
「初診のしおり」をps
に御記載致します。

##8
綺麗に直したいものです。

ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬
スカベンジャーといいますが
1)ユベラニコチネート(ユベラは売薬)
2)ビタミンc
です。

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。

###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

###10
なお「御初診」の最初の日には
「御身元」の確認できえうもの
「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」
「保険証」(用いません)をお持ちいただき
「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように
させて頂きます。

++++++++++++++++++++

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。

ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。

地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線

http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)

日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++

------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」
に「絞られたほう」が宜しいです。)

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」に
「絞られたほう」が宜しいです。)

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。

##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。

------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年11月24日 19時55分54秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
38歳、女性です。

ご相談します。左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
掲示板を拝見し、大変参考になりました。
そこで、さらに細かいことを質問させていただきたいと思います。

私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。

①細い傷は治らないと聞きますが、治療は可能でしょうか?
②何回くらいの施術が必要でしょうか?
③術後何回目くらいから成果が見えてくるものでしょうか?
④レーザーでの治療というものは傷がさらに細くなっていくものですか?
 それとも白い色が肌に戻るようなものでしょうか?
⑤傷の範囲としてレーザー治療が全ての傷に対応できますでしょうか?
 端にある7mm程の傷を諦めるとしたら幅は2cm内に収まりますが、
 できれば全て治したいです。
⑥施術の翌日から腕時計をしめなくてはなりません。
 そうすると施術の回数を増やす必要がありますか?
⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?
⑧薬を服用するという説明がありましたが、
 どのような薬でなんという名前か教えていただけますでしょうか?
 現在 常用している薬がありますので、飲み合わせを心配しています。

一番知りたいことは、回数と、どれだけ綺麗になるかということですが、
以上のことについてお伺いいたします。

お忙しいこととは存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。

Saturday, November 24, 2007 4:16 PM

[2007年11月24日 16時16分31秒]

「ごらん下さいませ1おわり★★★」

++「ごらんくださいませ2★★★」++++++++++++++++++++++++

------------------------------------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

愛知県みわこです。手首の傷痕とてもよいです。嬉しいです。有難うございます。
その3 [2] [2007年12月 9日 14時24分 2秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/717360524534346.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」

------------------------------------------------------------

宜しかったですね。
本当に宜しかったです。

++++++++++++++++++++++

「傷痕レーザー外科」の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」での
「レーザー・リサーフエシング」は正確には
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」と
呼称致します。

「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」は「傷痕レーザー外科」の
「独壇場」です。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「山本先生へ。
みわこ 32歳、女性です。愛知県からです

毎週名古屋から通院させていただいて左手首の傷痕の
レーザー治療・レーザー外科を御願い致しているみわこです。

                 先生。とてもよいです。
有難うございます。物凄く嬉しいです。
こんなによくなることなら早くに御願いしていたらと
思います。もっと早く勝負にでていたらとこ後悔すら
しています。

今日の朝太陽が出たので洗濯物もあり長袖をまくると
全く違うきずあとの消えていく変化がぱっと判りました。
                 まだはじめたばかり
ですがひと月半たちました。

傷痕はまだみえますがこれは消える!
ともう絶対に確信できました。

みないようにみないようにとしてきた私でした。
外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。

白くなり平らになってきています。
信じられません。とてもよいです。

手首の傷痕の線が2本あるので1本x2で
32-36回x2=64-72回の予定ですが
回数はこれは先生の御考えに従います。

先生。とてもよいです。
有難うございます。物凄く嬉しいです。
こんなによくなることなら早くに御願いしていたらと
思います。              本当に。本当に。
もっと早く勝負にでていたらとこ後悔すらしています。

一つだけ伺い忘れましたのでよろしいでしょうか。
入浴するとレーザーの部分が白くなります。
これは大丈夫でしょうか。次回のレーザーのときでも結構ですし
異常でなければ結構です。
申し訳ございません。

これからもどうかよろしくお願い致します。
嬉しくてメールみたいに書き込みをさせて頂きました。

追申
「きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。白っぽくてかりがあり、
と書きましたが
手首よりも同じ腕の
肘の近くにもまだ2本(ぬってはいない傷痕)あるのです。

1回(日)で10000「ショット」は必要です。
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は「5万円」
です。
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
32-36回数(日)は必要でしょう。

であれば
しゅういちのペースで32-36回の
を2倍の回数をすれば肘の傷痕2本も御願いできますか。」
と前回施術の前の御相談で御願い致しました。

これは。
回数や費用は先生の御考えどおりに致しますのでどうかなんでも
御指示ください。
有難うございます。嬉しいです。」
との事です。

#2
##1
「レーザー光照射」による傷痕の正常化への再生は
お人により「傷痕」の特性は全く異なりますから
「レーザー光照射」の「テクニック」も「治療戦略」も
異なります。

##2
最初の「レーザー光照射」の「御初診」で起こしに
なられたとき。

##3
「みわこ」様は「治すのに一生懸命」という心持ちを
されていらっしゃいました。

##4
「レーザー光照射」に際しては。
私も「まな板の上の鯉」にならなければなりません。

##5
難易度の高い「傷痕レーザー外科」の「みわこ様」の
「傷痕」には「治療戦略」も「お越しになり「症状・症候」」を
拝見してから「考えに考えました」。

#3
##1
「傷痕はまだみえますがこれは消える!
ともう絶対に確信できました。

みないようにみないようにとしてきた私でした。
外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。

白くなり平らになってきています。
信じられません。とてもよいです。」
との事です。

##2
宜しかったです。
本当に宜しかったです。

##3
綺麗にきえていかれるでしょう。

##4
「手首の傷痕の線が2本あるので1本x2で
32-36回x2=64-72回の予定ですが
回数はこれは先生の御考えに従います。」
=>
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

#4
##1
「一つだけ伺い忘れましたのでよろしいでしょうか。
入浴するとレーザーの部分が白くなります。
これは大丈夫でしょうか。次回のレーザーのときでも結構ですし
異常でなければ結構です。
申し訳ございません。

これからもどうかよろしくお願い致します。
嬉しくてメールみたいに書き込みをさせて頂きました。」
との事です。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の「レーザー光照射」
の部位は。
正しく「傷痕レーザー外科」が「進行している」と
「レーザー光照射」の当日に入浴してご覧になられると
「白くなります」。

##3
「異常所見」ではなく「好ましい正常の反応」です。

##4
どうぞご心配されませんように。

#5結論:
##1
宜しかったです。
本当に宜しかったです。

##2
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。

##3
「(みないようにみないようにとしてきた私でした。)
外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。」

「外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。」
と思われた段階で
適切な表現が思い浮かばないのですが
「負け犬」です。
=>
「mens sana in corpore sano. 」
古代ローマの風刺詩人ユウェナーリス(AD60頃~120頃)の言葉。
です。
 我国では、「健全なる精神は健全なる身体に宿る」という訳が定着しています。
けれども「ラテン語」は「be動詞」がありませんので
(「sum:スム」=「be動詞」がありますが
筆記でも口語でも「ラテン語」では「be動詞」は表記致しません。)
「ラテン語」の解釈は「困難」です。

##4
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。

##5
補足:前回の御回答は下記の通りでございました(一部)
「ごらんくださいませ★★★」
-------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
32歳、女性。愛知県からです。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。その2
[2] [2007年 5月 6日 15時46分38秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/497836813171492.html
-------------------------------

「ごらん下さいませ2おわり★★★」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月26日 20時11分47秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: owl   
中学生の頃にリストカットでつけた傷が今でも残っています。
腕に6×6センチくらいのものです。
なんとか目立たないようにできませんでしょうか?

ある形成外科の病院では治療すると逆に目立ってしまうと言われました。
あきらめるしかないのでしょうか?
岡山在住ですので、簡単には診察には行けれないのですが、
治療可能とあれば伺います。
Saturday, January 26, 2008 8:56 AM

[2008年1月26日 08時56分14秒]

|

25歳女性。青森県在住。酒さ・にきび痕・肌荒れレーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生にレーザー御願い致します。青森から週一回通院可能です。

「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

止むを得ずも
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「部位と範囲」
の御記載が明確ではありません。

御相談者の御相談内容要旨御記載
からは
この「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」+
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「病態」です。

「ハードレーザー光照射装置」で
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
にて「治療戦略」を
とります。

結論:の御回答の一部に
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
両側の頬の酒さとこめかみニキビ?と得体の知れぬ吹出物のレーザー
[2] [2007年 3月25日 17時 9分17秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/931038824915053.html
を引用させて頂きます。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「レーザー治療についてお聞きします。
 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 

また費用はどれ位掛かるのでしょうか?

ご回答の程、宜しくお願い致します。」
との事です。

#2
##1
「にきび痕」は「治療戦略」或は
「治療効果比:therapeutic ratio:TR」
から考える場合に際して
「にきび痕」という「病態」の「鑑別診断」が大変重要です。

##2
「25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 」
との事です。

##3
「25歳の「御婦人」」に
「高校時代」の「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
が「活発であった」と仮定しても。
通常の
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」が酷い「痕」として
残るでしょうか。

##4
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」は通常
「御婦人」では
小学生の高学年から中学あたりが「最盛期」になります。

##5
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」の「病態」自体は
簡単なようでいて。
いざその「発症」に関しての議論はなかなか「むずかしい」。

##6
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 」からは。

##7
「ニキビ痕の部分は(御記載なし)ヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。」というように。
「御婦人」の「お顔の傷痕」にまで到っているようです。

##8
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」もあったのでしょう。
けれども
慎重に「病態」をかんがえていかねばならないと
考えます。

#3
##1
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
だけでは「にきび痕」には到りません。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##2
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」の痕は
通常呼称される「にきび痕」には至りません。

##3
「高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 」からは。
「にきび」「にきび跡」「にきび痕」と間違われやすい
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の併発
を考えなければなりません。

##4
いずれにしても「にきび痕」は何らかの理由で
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」を「強く引っ掻く」
状況が「数年以上」続かないと「にきび痕」には
到りません。

##5
ここで「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」
として呼称致します。

##6
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」です。

##7
そして「肌が荒れていた」状況から推察するに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の存在が
考えられる。

#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載から
御相談者の「症状・症候」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」+
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「病態」が
極めて可能性濃厚に
考えられるため。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
のレーザー・レーザー治療・レーザー外科の観点からの「治療戦略」
も踏まえて
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「治療戦略」をとると想定する必要が御座います。
#5以後に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」につき
簡単にご説明致します。

##3
因みに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を御持ちであるにも
かかわらず
俗にいう「赤ら顔」とのみされて
あるいは「毛穴痕の拡大」とのみされて。
「病態」をあやふやにされがちな事例が極めて多いものです。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」である。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の御説明がどうしても
必要になります。

#5
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」
には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」が「脂腺疾患」
であることを理解した上での「治療戦略」が必要です。

##2
「欧米人」と異なり「日本人」は「皮脂腺」が豊富なため
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
として「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」があります。

##3
勿論「欧州・米国」=「コーカサス人種」にも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は御座います。

##4
##3の
この場合皮脂腺の少ない欧米の「コーカサス人種(白人種)」
の場合に。
=>
「顔面細菌感染症」で「あかくなった」
「汚れ顔症候群:赤みあぶら顔毛嚢炎症候群:dirty-face syndrome」
をも「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称
することが御座います。

##5
だから「欧米」の「形成外科専門医先生」や「皮膚科専門医先生」
と「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の話を
するとき或は外国に居られて「御受診」される場合は注意が必要です。

#6
##1
これは「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」を
考えるにあたりこれをレーザー外科で治そうとすれば。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」の
「治療戦略」としては
「脂腺」を「不活化」する「レーザー光照射」が必要になります。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「毛細血管拡張或は増殖」という
「症状・症候」を伴います。

##3
けれども断じて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:tele-angiectasia」というような「血管腫」
ではありません。
「血管腫」であれば例外なく生下時より「お持ちのはず」です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」
=「血管腫」と間違えられて。
=>
「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」などの
「血管腫」「レーザー光照射装置」を用いると大変なこと
になります。

##5
「皮下血腫」をおこします。

##6
当院にも「Vビームレーザー」が「3機種」と。
「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
があります。
(「Vビームレーザー」*も
「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。)
(*「キャンディラ社:Candela Co・」の「レーザー光照射装置」
です)

##7
「Vビームレーザー」は
「Sturge-Weber Syndriome(スタージウエーバー症候群)」
などの「血管腫」の患者さんの「治療戦略」に用います。

##8
けれども「血管腫」とは「病態」の異なる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
には用いません。

##9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が増殖した
「病態」でありなんら「血管腫」とは関係がありません。

#7
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との御相談が多いものです。

##2
#8以後に御回答致します。

#8
##1
まず
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「レーザー光照射」による「治療戦略」で必要な
「分類法」が御座います。

##2
この分類について下記に簡単にご説明致します。

##3
病理学的に
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
という「病理学的分類法」

##4
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の性状からの分類法。
1・
常時マジックインキをぬったような
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「強い」「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「赤酒さ:あかしゅさ:red rosacea: レッド・ロザケア」
2・
時々「赤み」の変化する桃色肌の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」

##5-1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」から
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と「4分類」することが御座います。

##5-2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」
から##5-1よりさらに
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
6・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
に「皮膚部位」からの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」からの
分類が追加されることもあります。
更に
7・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
と「皮膚部位」から分類される「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
があります。

#9
##1
#8##5の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「皮膚部位」からの分類ですが。
1・
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
2・
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
3・
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

かなり「特殊性」があります。

##2
#8の
##5-1の
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:テイーゾーン・ロザケア」
ですが。
2004年ころまでは
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」=
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」+
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
と分類されてきました。

##3
けれども
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」は
現実的には
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
は「眉毛」-「鼻根部」までの「独特の赤み・桃色」でくることが
あり「症状・症候」も
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」や
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と異なり
「改めて」
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」という
「皮膚部位」からの分類の方が正確です。

##4
#8##5-2

「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで有名であり「レーザー光照射」では
難易度が高いです。

##5
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と
合併することもあれば
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の「レーザー光照射」により「横に逃げる」形で
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」を合併しやすい
という特徴があります。

##6
このようにして
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」と
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の場合には。
=>
患者さんは「レーザー光照射」と併用して
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
が必要な事例が多いものです。

#10
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との御相談は多いものです。

上記の#7#8#9の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
それぞれの鑑別によって「レーザー光照射」による
「治療戦略」は全く異なります。
よって
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の部位によって
「治療戦略」は全く異なります。

##2
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」のかたは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「クレーター」を
併せ持つことが多いです。

##3
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の患者さん
は「レーザー光照射」の難易度が最も「高い」ものです。
この難易度の高さは「回数(日)」が必要であるということになります。

##4
「「
(1)酒さには痒みってありますか。」
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「一種」独特の「もぞもぞ感」といった「知覚障害」を
「病態」と併せ持っておられるかたが多いものです。

##5
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)のかたが
「知覚障害」のために「引っ掻くと」
「落屑性皮膚炎:らくせつせいひふえん」のような「小さなパイの皮」
のような「皮膚の破片」=「落屑:らくせつ」がついたり。
或いは
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)に
移行することがあります。

##6
けれども
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)と
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に合併或は併発する
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」は全く
異なる「病態」です。

##7
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)の
場合は注意が必要です。

#11
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との御相談は多いものです。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の正確な御記載
がありませんが。
あくまでも推測すれば。

=>
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
であり
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
或は及び
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
であり
「知覚障害」=「もぞもぞ感」を伴う
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」で御座います。

##3
因みに
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
の場合に共通して
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
という「脂腺」の「配列」を呼称する構造物の呼び名があります。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「ハードレーザー光照射装置」でありかつ
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」
により
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
に沿って「脂腺」が「不活化」されていきます。
そして
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」に対しては
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
の「効果」で「治療戦略」がとれます。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」とは
「毛細血管」を中心に周囲に「脂腺」の分布する「ちくわ」のような
構造物です。

#12
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との事です。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「「毎週1回(日)照射」のペース」で。

##3
「レーザー光照射」により
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の場合
「頬と鼻翼の間」「頬と耳の間」の「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が飛んでいきます。

##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
正確な「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「部位と範囲」の御記載がありません。
推測すれば
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
であり
「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」です。

##5
即ち頬の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は概ね「逆三角形」
をしている「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。
=>「一次消退」と呼称致します。

##6
「内側」と「外側」の「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は
「部位」と「程度」という「内側」と「外側」の「間」に
次第に「「縦しま」の帯状」のように「赤み」=「赤さ」=「紅さ」
は消退していきます。

##7
この「せばまった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の「部位」

「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。
=>「二次消退」と呼称致します。

##8
##5・6・7の
「「内側」と「外側」の「間」に次第に「「縦しま」の帯状」のように
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消退していきます。」+
「「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。」
の「ほぼ「同時」進行」で
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。

##9
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー光照射」で
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
である
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。

##10
「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます
=>「二次消退」と呼称致します」
は「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を構成する「「脂腺」のターンオーバー」に依存致します。
 

#13
##1
「現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」に
加えて。

##3
かゆみがつよく引っ掻かれる傾向に到る
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の成分を御持ちの様です。

##4
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで「レーザー光照射」では
難易度が高いです。

#14
##1
一般的には
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と若干異なり。

##2
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の
場合は
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「大きさ」が他の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
よりも大きい。
=>##3

##3
よって
「レーザー光照射」による「脂腺」を「不活化」する
場合
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
(とは「「毛細血管」を中心に周囲に
「脂腺」の分布するちくわ状の構造物」
のサイズが大きいので難易度ははるかに高くなります。

##4
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>##5

##5
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで「レーザー光照射」では
難易度が高いです。

##6
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」+
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
で加えて「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」にて。
「レーザー光照射」の「治療戦略」をとります。

##7
「 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 」
=>
「よくなるでしょう」
=>##8

##8
場合により
「レーザー光照射」に併用して
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
も考えなければいけませんね。

#15結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「レーザー治療についてお聞きします。
 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 

また費用はどれ位掛かるのでしょうか?」
=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」+「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「ハードレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
で「治療戦略」をとります。

##3
「また費用はどれ位掛かるのでしょうか?」
との事です。
=>##4及びpsを御参照頂けますか。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」

「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
「レーザー光照射」を続けます。
=>
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は
「5万円」です。
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
24回数(日)以上は必要でしょう。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##5
よくある御相談に
「是非山本先生の酒さのレーザー治療・レーザー外科を
うけたいのです。
費用や山本先生の方法は十分に理解しています。
「照射回(日)は週一回(日)のペース」といわれていますが
やっとそのようにできそうです。
・略・
「もとよりすっぴんでもつるつるになどとは思ってはいません。
できうるだけきれいにしていただければと思います。
(ひどいかおです。吹出物もきになりすぎです)
・略・
山本先生のレーザー照射で治っていくと確信しています。
是非山本先生の酒さのレーザー治療・レーザー外科を
うけたいのです。」
という方が多いものです。
=>##6

##6
「予約」で御来院になられた「初診の当日」は
09:50AM御到着で「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」
で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」を
拝見し
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の走り方などを「「診断」致します。 」
その後「レーザー光照射装置」の「オリエンテーション」=「御説明」
を致します。 

##5
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
両側の頬の酒さとこめかみニキビ?と得体の知れぬ吹出物のレーザー
[2] [2007年 3月25日 17時 9分17秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/931038824915053.html
から下記##6に引用させて頂きます。

-------------------------------
##6
*1
「是非山本先生の酒さのレーザー治療・レーザー外科を
うけたいのです。
費用や山本先生の方法は十分に理解しています。
「照射回(日)は週一回(日)のペース」といわれていますが
やっとそのようにできそうです。」*(=>ps1)
=>
御相談者の御相談の御記載内容からは
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低40-50回(日)の
「レーザー光照射」が必要です。
「照射回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
「照射回数(日)」は「皮膚のターンオーバー」=「4週間」の「倍数」
でTDF(time dose fractionation factor)を計算致します。 

*2
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

*3
「両側の頬からこめかみにかけて赤く毛穴が大きく
ニキビを引っ掻いたような痕も片側各々10個位あります。
小さなクレーターになっていて痒みというか昼間は変な感じで
夜中にこめかみなど引っ掻いているような気が致します。」
=>
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」+
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
であり
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「知覚障害」=「もぞもぞ感」
を伴い「夜中」に「引っ掻く」
典型的な「症状・症候」で御座います。

*4

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。

もとよりすっぴんでもつるつるになどとは思ってはいません。
できうるだけきれいにしていただければと思います。
(ひどいかおです。吹出物もきになりすぎです)

=>
上記御回答致しました。

頬の「内側」と「外側」から「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が
とんでいき「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の幅は小さくなる
「一次消退」と。
「幅の狭くなった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の「部分」は
「同心円状」に「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消退する
「二次消退」で消えていきます。

*5
またこの「「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「消退」」
と「同時」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」性「知覚障害」=「もぞもぞ感」
も「改善」していきます。
-------------------------------

##7
因みに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に
御記載致します。 

##8
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」

「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の独壇場です。

##9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」をくれぐれも
「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」或いは「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
など「レーザー光照射」されないようにご留意は大変重要です。

##10
もうお読みになられていることと存じます。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の過去の「御相談と御回答」の相談文章と御回答のURL
のある
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」10
[2] [2007年10月 6日 19時16分42秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/759224928290681.html

を再度御参照頂けますか。

##11
綺麗に治したいです。
私も頑張ります。

##12
psに「レーザー光照射」の患者さんの
「初診のしおり」が御座います。
山本クリニックは「アットホーム」な病院です。
どうか「肩の荷」をおろされてリラックスされて起こし下さい。

##13
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副「症状・症候」」
につき「補足」に御記載致します。
御参照頂けますか。

##14
綺麗に直したいですね。
私も頑張ります。

------------------------------------------------------------

ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。

###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

++++++++++++++++++++

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。

ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。

地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線

http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます(再診の方も同様です。)

日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++

------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば
1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。

##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。

##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。

------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------



上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。

何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に御記載致します。 

##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1-2月)そして梅雨のころ胃や下腹部が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
もしくは虫歯もないのに奥歯が痛みませんか。

##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
あるいは洗髪で頚部前屈されて「症状・症候」がでませんでしょうか。

(バーバーズ・サインBarBer's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」が
併発し
「上気道」や「呼吸器」の「症状・症候」が併発します。
##31
「ウイルスによる風邪症候群」と間違われて「風邪症候群」
あるいは気管支炎からの熱発と頭痛というように包括されてしまうことが
少なからず御座います。
##32
「反復性上気道感染」のため「リンパ節腫大」と「緊張型」による
頚部・顔面の「しこり」か区別されていないことも御座います。
##33
そのため「リンパ節腫大」とか「頚部のしこり」とか「緊張型」の患者さん
は「表現」されるため「「悪性リンパ腫」などとんでもない疾患の
検査をされることが御座います。
##34
左側のほうが「症状・症候」お強く御座いませんでしょうか。

「補足1おわり」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年10月14日 16時2分57秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
お世話になります。

レーザー治療についてお聞きします。
 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 

また費用はどれ位掛かるのでしょうか?

ご回答の程、宜しくお願い致します。
Sunday, October 14, 2007 12:26 AM

[2007年10月14日 12時26分22秒]

|

酒さと「メトロニダゾール:metronidazole」は商品名「フラジール:flagyl」と「ドキシサイクリン(doxycycline hydrochloride, DOXY):、テトラサイクリン系抗生物質」について

御相談を拝見致しました。
御気持ちは大変よく判ります。
御相談者の御相談内容要旨御記載の通り
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「レーザー光照射」以外の「治療戦略」は
ありません。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

本等に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」で
御苦労されている患者さんならではの御相談であるかと
考えました。

メトロジェル=
「メトロニダゾール:metronidazole」は商品名「フラジール:flagyl」
外用薬・
ドキシサイクリン=
「ドキシサイクリン(doxycycline hydrochloride, DOXY):
、テトラサイクリン系抗生物質」

いずれも「抗生物質」です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「顔面細菌感染症」という「病態」ではありません。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
に関しては
特に我が国の場合、全く研究報告がないに近いし、資
料もありません。

海外留学の御経験がない先生の場合止むを得ずも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断戦略」「治療戦略」
の基盤をなす「病態概念」が患者さんが獲られない
医療状況の中で患者さんが身を守ることは重要でしょう。

大きな「錯覚だけはさけられてくださいますように」

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「顔面細菌感染性の「病態」」ではないのです。

因みに
適切な表現が思い浮かばないのですが
「メトロニダゾール:metronidazole」は商品名「フラジール:flagyl」
「ドキシサイクリン(doxycycline hydrochloride, DOXY):、
テトラサイクリン系抗生物質」
も「獣医学」で頻々と用いられる「抗生物質」であることと
その「背景」は今の私にはとても気になります。

「獣医先」とこれらの「抗生物質」名称を
キーワードとして
検索されるとお判りいただけると思います。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#2
##1
まず「合衆国USA」の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」にも
1・
本物の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と
2・
「細菌感染」由来の
俗称「赤みあぶら顔毛嚢炎症候群:dirty face synfrome」を
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称されることがある。

「この場合は対象「病態」は
本物の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
ではないということ」

##2
##1
の本邦でも「酒」とはあんら関係の無い
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と記載するように。

##2
「合衆国USA」でも
1・本物の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
2・「よごれた顔面の細菌感染=
「赤みあぶら顔毛嚢炎症候群:dirty face synfrome」を
俗称「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称することがあることを
理解することが大変に重要です。

##3
広い意味での「合衆国USA」の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」=
「赤みあぶら顔毛嚢炎症候群:dirty face synfrome」は
本邦でいわば「吹出物症候群」という意味です。

##4
例えば本邦では
「皮膚科専門医同士」が「しみ」といえば
「皮膚科専門医同士」では「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」を
意味します。

##5
けれども「しみ」は病名或は「病態」以外に「俗称」と
してもちいられますから。

「皮膚科専門医」でも
「茶アザ」など「しみ」と患者さんに説明することが
あります。

#3
##1
#2を御理解戴いた上で更に御回答を続けます。

##2
メトロジェルとドキシサイクリンという「薬剤名」がでました。

##3
###1
メトロジェル=
「メトロニダゾール:metronidazole」は商品名「フラジール:flagyl」
外用薬
###2
ドキシサイクリン=
「ドキシサイクリン(doxycycline hydrochloride, DOXY):、
テトラサイクリン系抗生物質」
でいずれも「抗生物質」です。

##4
すなわち
メトロジェルにせよドキシサイクリンにせよ
は元来「にきびの炎症」=「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」という
感染性炎症の「病態」に対する「抗生物質」です。

##5
因みに
いずれも「安価な抗生物質」です。

#4
##1
「臨床診断学」からも「皮膚科臨床」からも「治療戦略」からも。

##2
本物の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんが
「抗生物質」の適応であると「短絡するには」大きな
落とし穴があります。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」に附随する
「細菌感染「病態」」である。

##4
これらは
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」
であり「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」本体とは
なんら「病理学的」関連はありません。

##5
ちなみに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に併発した顔面の「細菌感染」「病態」の
「治療戦略」であれば
「適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」が必要であれば。
「より適した「抗生物質」はいくらでもあります。

#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の「すべてに対する御回答」では
ありませんが。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」
と間違われることが多い昨今に。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「顔面細菌感染症」とだけは間違えられませんように。

##5
「合衆国USA」の俗称
「汚れ顔症候群:赤みあぶら顔毛嚢炎症候群:dirty face synfrome」

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と間違われませんように。

##6
本邦で
「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」=「しみ」を
通常の「医学用語以外のしみ」を「しみ」として用いるようにです
(この場合は「皮膚科専門医先生」も患者さんもこころえて
いられると考えます)

##7
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「顔面細菌感染症」
といった「感染病態」ではありませんように。

##8
御相談者の御相談内容要旨御記載に
「昔からある」2つの「抗生物質」が登場しました。

##9
「あたかも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の新薬」のように
勘違いされ
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を「顔面細菌感染症」
と勘違いされませんように。

##10
元来「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「"赤ら顔"様の皮膚疾患」で、
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
の一種として取り扱われてきました。勿論間違いです。

##11
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
に関しては
特に我が国の場合、全く研究報告がないに近いし、資料もありません。

##12
海外留学の御経験がない先生の場合止むを得ずも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断戦略」「治療戦略」
の基盤をなす「病態概念」がない医療状況の中で
大きな「錯覚だけはさけられてくださいますように」

##13
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「顔面細菌感染性の「病態」」ではないのです。

PS
-------------------------------
因みに
適切な表現が思い浮かばないのですが
1・
「メトロニダゾール:metronidazole」は商品名「フラジール:flagyl」
2・
「ドキシサイクリン(doxycycline hydrochloride, DOXY):、
テトラサイクリン系抗生物質」
も「獣医学」で頻々と用いられる「抗生物質」であることと
その「背景」は今の私にはとてもきになります。

いずれも「鳥インフルエンザ」の時など
或は獣医専門医先生が活躍された「流行性家畜感染症」
のときなどに昔からよく用いられていました。

「獣医」とこれらの「抗生物質」名称を
キーワードに
検索されるとお判りいただけると思います。
-------------------------------

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年3月21日 17時57分43秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
山本医師様

突然で失礼かとは思いましたが
御相談宜しくお願い申し上げます。

京都市在住、27歳女性です。
小鼻の付け根が他人よりも赤いことが子供のころから
気になっていたのですが、高校生くらいから鼻全体が
赤いのが気になり、毛穴もひどく目立ちとても見苦しい状態です。
顔の皮膚が薄いと人から言われたりすることもあり、
頬も赤く、目頭周辺は紫っぽい色になっています。
鼻は皮脂の分泌が多く、朝起きるとぬるぬるしています。
また、鼻の皮膚が硬いような気がします。
小鼻の付け根をよーく見てみると赤い糸のような線が見えます。
(ほんの数ミリで、数も多くはありません)

こちらを拝見していると酒さだとおもうのですが、
鼻が赤いのは脂が多いからなのか、また赤い線がみえるので
血管が浮き出ていて赤いのか、自分では判断がつきません。
医者に行って間違った治療をされるのも怖いので、
鼻の赤みでお医者さんに相談したことはありません。
この状態は酒さといえるでしょうか?
また、酒さに加えて何か他の皮膚疾患も起きているということは
ありますか?

山本先生のレーザー治療をうけれたらどんなにいいかと
思うのですが、週一5万円で30回通うのは難しいです。
ゆっくりでいいので、月1回の治療にすると治療の効果が
半減されますか?また15回しか受けれなくなってしまった場合、
治療途中で完治していないことで、症状が進行してしまう
ことはありますか?
酒さのレーザー治療で小鼻の付け根の赤みや、
毛穴の目立ちが軽減されることはありますか?

レーザー以外では酒さは完治はできないようですが、
アメリカの一般的な酒さ治療でメトロジェルという塗り薬や
ドキシサイクリンという薬の服用が効果があると聞きました。
山本先生はこちらについてどう思われますか?

たくさんの質問と、読みにくい文章になってしまい
申し訳ありません。
お忙しい中大変だとは思いますがご回答よろしくお願いいたします。

Wednesday, March 21, 2007 4:14 PM

[2007年3月21日 16時14分35秒]

|

54歳女性。兵庫在住。余裕も出来時間もでき昔の自分に戻りたいです。「しみ」レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生に「しみ」のレーザー・レーザー治療・レーザー外科を御願い致します。兵庫から週一回通院可能。決断致しました。

「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。 」
=>
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。
=>
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」です。
綺麗に治したいですね。

「御婦人」の「大敵」である
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」には
「メラニン色素系の「病態」」なんでもあり
なのです。

「皮膚科専門医先生」同士が「しみ」といえば
「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」という「肝臓の色」を
した目の下のくまのようにでる「しみ」を意味します。

「皮膚科専門医先生」が患者さんとの御話しででる「しみ」
は「メラニン色素系の「病態」」なんでもあり
という感じである。

「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の場合
いずれも「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
を用いるのですが「3通り」の「レーザー光照射」の「治療戦略」
があります。
=>
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

###2
「かさぶたが出来るかもしれないし「レーザー光照射痕」も
のこるかも知れない消し方」
であり「賭け的要素」がある。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
を用います。
消えます。けれども「レーザー光照射痕」が
「ピンク「色」」で気になることもあり
「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
になりがちで
結果として「「再発」をおこす可能性」がある。

###3
「ルビーレーザー光照射装置」での「強い「レーザー光照射」」
があります。
1回(日)ですみますが。
(すむというよりもかさぶたができて
次の「レーザー光照射」まで「レーザー光照射」まで不可能)
これは
「再発」致します。
いわば「プチ・レーザー」です。

-------------------------------
けれども
皮膚科の「病態」以外にも
「アジソン病:Addison病」など「内科専門医先生」の
「病態」からも「しみ」は発生致します。

だから「しみ」を治すは
かなり「きちんとされた先生」にお願いしないと
「痛い目(で済めばよいのですが)」
にあいます。

「補足」に御記載致します。
このような事例は非常に多いもなので御注意下さい。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「1、 54歳 女性です。(匿名希望)

2、 最近、顔のしみ、が気になります。
   両ほほに、3~5ミリ位の丸みのある茶色のしみがたくさんあります。
   10年くらいまえからうっすらとあったものが、だんだん目立つようになってきま   
   した。やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。

3、 先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。
   先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。
   
是非とも山本先生にお願いしたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。 」
との事です。

#2
##1
「お顔の頬のしみ」は「御婦人」の「大敵」です。

##2
「加齢(aging):エイジング」とともに
さまざまな「病理学分類」の「しみ」が出現致します。

##3
「しみ」というからには「メラニン色素系の「病態」」では
あるのですが。

##4
当然のことながら
「治療戦略」は「病態」に即して行わなければ
なりません。

##5
皮膚科の「病態」以外にも
「アジソン病:Addison病」など「内科専門医先生」の
「病態」からも「しみ」は発生致します。

##6
だから「しみ」を治すは
かなり「きちんとされた先生」にお願いしないと「痛い目(で済めばよいのですが)」
にあいます。

##7
「皮膚科専門医先生」の「メラニン色素系の「病態」」
と間違われやすい「アジソン病:Addison病」について
簡単にご説明致します。
=>「補足」に御記載致します。

#3
##1
「最近、顔のしみ、が気になります。
   両ほほに、3~5ミリ位の丸みのある茶色のしみがたくさんあります。
   10年くらいまえからうっすらとあったものが、だんだん目立つようになってきま   
   した。」
との事です。

##2
「皮膚科専門医」同士が「しみ」といえば
「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」という「肝臓の色」を
した目の下のくまのようにでる「しみ」を意味します。

##3
「皮膚科専門医先生」が患者さんとの御話しででる「しみ」
は「メラニン色素系の「病態」」なんでもあり
という感じである。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この「症状・症候」からは「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」
ではなさそうです。

##5
極めて判りやすくいえば
「「加齢(aging):エイジング」しみ」です。

##6
「「加齢(aging):エイジング」しみ」は
「Qスイッチレーザー光照射装置」で
あれば「綺麗に落とせます」。

##7
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」での
「レーザー光照射」であれば
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば
「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います。

#4
##1
「先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。」
との事です。

##2
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の場合
いずれも「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
を用いるのですが「3通り」の「レーザー光照射」の「治療戦略」
があります。
=>##3

##3
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

###2
「かさぶたが出来るかもしれないし「レーザー光照射痕」も
のこるかも知れない消し方」
であり「賭け的要素」がある。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
を用います。
消えます。けれども「レーザー光照射痕」が
「ピンク「色」」で気になることもあり
「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
になりがちで
結果として「「再発」をおこす可能性」がある。

###3
「ルビーレーザー光照射装置」での「強い「レーザー光照射」」
があります。
1回(日)ですみますが。
(すむというよりもかさぶたができて
次の「レーザー光照射」まで「レーザー光照射」まで不可能)
これは
「再発」致します。
いわば「プチ・レーザー」です。

##4
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科では
##3の
###1か###2です。

##5
###3をあえて「「プチ・レーザー」希望があれば致します。」
けれども「かさぶた」と「再発」は覚悟です。

#5
##1
「3、 先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。
   先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「#5の
##3
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
が宜しいですね。

##4
「ハイドロキノン:hydroquinone」の
「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」或は
場合により
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」の
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)クリーム:tretinoin cream」
による
「Bleaching cream therapy:漂白治療」=「ブリーチング・セラピー」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「レーザー光照射」に必ずや併用致します。

##5
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科では
「メラニン色素系の「病態」」の「レーザー光照射」
の場合
「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」や
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)クリーム:tretinoin cream」
の「御費用」は「レーザー光照射」の「御費用」に
含みます。

#6
##1
「先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
が宜しいです

##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」も御読みいただいているようです。

##3
もう「御読みいただいている」とは存じますが
「両側の頬の「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」」

1回(日)の「御費用」は「5万円」です。

##4
「回数(日)」は
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
20回(日)
です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##5
だから
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
毎週1回御通院頂き
「回数(日)」=「20回(日)」とすれば
「御費用」は
「5万円」x20回(日)=100万円=「総御費用(消費税込み)」
となります。

##6
「レーザー光照射」が終了した後も
「メラニン色素系の「病態」」の「散れる状態」は
「半年以上」続きます。
この間御希望があれば「チエック」を続けます
(無料です)。

##7
「お肌年齢」的には20-30歳はお若くなると思います。

##8
「「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
が宜しいです

#7
##1
「予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。」
=>
まず「医療事務・受付担当」まで「御初診の御予約」の御電話を
頂きます。

##2
「予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。 」
=>
「御初診」の当日から
まず9:50amにお越しいただき「症状・症候」を拝見して
「レーザー光照射装置」の御説明をさせて頂きます。

##3
##2で9:50amから10:50amまで「1時間」は必要です。
11:50amより「レーザー光照射」の時間帯となります。
「御自分」の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
病院で「おあずかり致します。」

##4
なれてこられれば
「この1時間」は「短縮可能」です。

##5
「何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。」
=>
「症状・症候」をみて「回数(日)」が変わるということは
ありませんが。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

#8結論-1:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
典型的な「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の「レーザー光照射」
の御相談です。

##3
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の
「レーザー光照射」の「治療戦略」には
「3通り」あります。

##4
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

###2
「かさぶたが出来るかもしれないし「レーザー光照射痕」も
のこるかも知れない消し方」
であり「賭け的要素」がある。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
を用います。
消えます。けれども「レーザー光照射痕」が
「ピンク「色」」で気になることもあり
「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
になりがちで
結果として「「再発」をおこす可能性」がある。

###3
「ルビーレーザー光照射装置」での「強い「レーザー光照射」」
があります。
1回(日)ですみますが。
(すむというよりもかさぶたができて
次の「レーザー光照射」まで「レーザー光照射」まで不可能)
これは
「再発」致します。
いわば「プチ・レーザー」です。

##5
「###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」

「Bleaching cream therapy:漂白治療」=「ブリーチング・セラピー」
が宜しいと今の私は考えます。

##6
なお「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の
「照射回(日)は週一回(日)のペース」は
「###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
の場合は「複数「回数(日)」分」を「1日」で
行うことも「可能」です。

##7
「初診のしおり」を念のため
これは「主に「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん」
用なのですが「補足」しておきます。
=>ps

##8
綺麗に治したいですね。

#9結論-2:
##1
「やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。 」
=>
##2
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

##3
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」。
綺麗に治したいですね。

--「補足」-------------------------------
「色素沈着」の「内科専門医先生」の「病態」の一つ
「アジソン病:Addison病」

-------------------------------

##1
「皮膚の色素沈着を起す皮膚科以外の「病態」」
でよく
「レーザー光照射」をされてしまう「病態」は多いものです。
まずこのことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。
位下
このような「皮膚の色素沈着を起す皮膚科以外の「病態」」
の「一つ」である「アジソン病:Addison病」
について御記載致します。

##2
「アジソン病:Addison病」
は「副腎皮質ホルモン:ステロイド」の分泌不全が「病態」
です。

##3
「「副腎皮質ホルモン:ステロイド」の分泌不全」から
文字通り「「副腎皮質ホルモン:ステロイド」の「血中濃度」低下」
から「非常に疲れやすくなります」。

##4
「「副腎皮質ホルモン:ステロイド」の「血中濃度」低下」
から「視床下部ー下垂体系」からの
「副腎皮質刺激ホルモン:ACTH ( adrenocorticotropic hormone )」
の過剰生成により
皮膚・粘膜の「色素沈着」がおこります。

##5
アジソン病になるとすぐに、脱力感、疲労感が生じ
座ったり横になった姿勢から立ち上がるとめまいを感じます。
これらの症状は、徐々に、知らぬ間に進行することがあります。

##6
アジソン病では皮膚に黒ずんだ斑点が現れ、
日焼けのようにみえますが、
日光にさらされていない部分にも現れます。

##7
肌が色黒の人では、変化はわかりにくいですが、
やはり過剰な色素形成が起きます。
黒い斑点は額、顔、肩に現れ、
青みがかった黒い斑点は乳首、口、直腸、肛門周囲に現れることがあります。

##8
多くの人に、体重減少、脱水症、食欲減退、
筋肉痛、吐き気、嘔吐、下痢の症状が生じ、
寒さに弱くなります。

##9
病気が重篤でなくても、
ストレスのある間だけは症状がはっきり現れる傾向があります。
特に小児では、
神経過敏と過度の空腹を伴った低血糖の期間が発生することがあります。

##10
原発性の慢性副腎不全は1855年英国の内科医である
Thomas Addisonにより初めて報告された疾患であることから
、Addison病とも呼ばれています。

##11
「皮膚の色素沈着を起す皮膚科以外の「病態」」
でよく
「レーザー光照射」をされてしまう「病態」は多いものです。
まずこのことは肝に銘じて何卒に御銘記頂きたく。
以上
このような「皮膚の色素沈着を起す皮膚科以外の「病態」」
の「一つ」である「アジソン病:Addison病」について
簡単にご説明致しました。

-------------------------------

ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。

###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

###10
なお「御初診」の最初の日には
「御身元」の確認できえうもの
「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」
「保険証」(用いません)をお持ちいただき
「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように
させて頂きます。

++++++++++++++++++++

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。

ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。

地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線

http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)

日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++

------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。

##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。

------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年11月18日 15時29分9秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
顔のしみの相談をさせていただきます。

1、 54歳 女性です。(匿名希望)

2、 最近、顔のしみ、が気になります。
   両ほほに、3~5ミリ位の丸みのある茶色のしみがたくさんあります。
   10年くらいまえからうっすらとあったものが、だんだん目立つようになってきま   
   した。やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。

3、 先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。
   先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。
   
是非とも山本先生にお願いしたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Thursday, November 15, 2007 6:30 PM

[2007年11月15日 18時30分33秒]

|

「逆流性食道炎」といわれ手術までしたが治らぬ慢性的な「喉の違和感」「舌の痛み」「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック脳神経外科専門医の山本博昭 先生に「ペインクリニック」を御願い致します。

「ここをおして」をクリックされてください。

ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

御相談者は典型的な
「顔面片頭痛」(「スルーダー」)=
「「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」=
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」=
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
で御座います。

「Sluder:1908」により始めて報告された「頭蓋顔面痛症候群」
であり「三叉神経痛」と実によく間違われます。

「発生部位」は
「口腔内」「鼻腔(びくう)」「眼窩」「後方乳様突起」などの
いわゆる「歯科口腔外科専門医先生」或いは「耳鼻科専門医先生」
の「領域」です。

「圧迫感」或いは「疼痛」として発生するこの「病態」は
「「翼口蓋神経節:よくこうがい神経節:spheno-palatine ganglion」
の「刺激」によると考えられています。
そして
刺激の原因としては
「蝶形骨:ちょうけいこつ」或いは「後篩骨洞:こうしこつどう」の
「2次感染」或いは「「鼻腔(びくう)」内変形」が原因とされています。

けれども御相談者のように「一般外科専門医先生」
「歯科口腔外科専門医先生」にて
「施術」「抜歯」後を機会に「劇症化」することもある。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
正診断率の大変低い「機能性疼痛の「「病態」」」で御座います。

幼小児期に「副鼻腔炎」を反復されていたり「反復性上気道感染」
の「御既往」のあるかたに
出現することが多いものです。

しっかり治されるためには「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。

下記順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++

#1
##1
「山本クリニック 様

私は、現在、一年以上続く
慢性的な舌と喉の痛みに苦しんでいる43歳男性でございます。

一昨年末より発症した逆流性食道炎に対する手術
(噴門部を締める手術)を昨年5月に受けました。

お陰様でゲップや胸やけといった胃酸逆流症状は無くなりましたが、
どういうわけか、舌から喉にかけてのジンジン、ピリピリした痛み
(時には口中の上顎の部分も痛みます)だけが残ったまま現在に
至っています
(舌と喉の痛みが前面に出てきた感じです)。

手術前は、この舌から喉にかけての痛みも胃酸逆流によるものと思っておりましたが、
そうではなかったようで、
手術をしていただいた病院の医師も首をかしげており、
亜鉛製剤などを処方していただきましたが、
効果はありませんでした。

なお、この痛みですが、不思議と食事中は消えてしまいます。

舌と喉について、近医の内科、耳鼻咽喉科にて
頸部CT、視診、触診、血液検査等を実施していただきましたが、
いずれも「問題なし」との診断で困惑しております。

現在、口腔外科を受診しており、
この舌の痛み(舌痛症と診断されました)と喉の痛みに対し、
2ヶ月強、抗うつ薬を処方され服用していますが、
やはり効果がありません。

このような状況下、貴院のホームページに辿り着きました。
毎日24時間、この舌と喉の痛みに気持ちが集中し、
心身ともに疲れ果てています。
良い治療法はありますでしょうか?
(幸い勤務地が貴院に近く、通院可能でございます。)
Friday, January 18, 2008 11:59 AM
長くなりまして大変申し訳ございませんでした。
お忙しい中、お手数ではございますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 

以上でございます。  」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
御相談者の
「どういうわけか、舌から喉にかけてのジンジン、ピリピリした痛み
(時には口中の上顎の部分も痛みます)だけが残ったまま現在に
至っています
(舌と喉の痛みが前面に出てきた感じです)。」との「症状・症候」は。

##3
典型的な
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の
「症状・症候」です。
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」には様々な
呼称があります。
=>##4

##4
「顔面片頭痛」(「スルーダー」)=
「「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」=
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」=
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」

呼称されます。

##5
「手術前は、この舌から喉にかけての痛みも胃酸逆流によるものと思っておりましたが、
そうではなかったようで、
手術をしていただいた病院の医師も首をかしげており、
亜鉛製剤などを処方していただきましたが、
効果はありませんでした。」
=>#3

#3
##1
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」は
実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」でございます。

##2
御相談者は「肩こり・頸こり・背中こり」」を御持ではないでしょうか。
もしも御相談者に元来「肩こり・頸こり・背中こり」」がお強い様であれば。
=>##3

##3
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」が
併発しやすい
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「延長線上あるいは同一線上にある病態」として
お持ちであると考えます。
=>
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」

##4
##3の場合
「症状・症候」は
「頭痛系の「症状・症候」」はまず出ません。
「肩こり・頸こり・背中こり」」に加えて
胃ばけ(あだ名です)の「症状・症候」が
2月・6-7月、9月・11月に症状が悪化・発症
(feb/june/fall crisis)
する形ででます。

##5
(月)(木)に症候悪化がくることが多いものです。
「月木おち」(saturday-sunday-monday fall)]

##6
「週末症侯群:week-end syndrome」と呼称し
「休日」が「窮日」となり休息を取れなくなる
特徴が
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」にはあります。

##7
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」は
「胃食道逆流症(GERD、gastroesophageal reflux diseaseの略)」と
よく
間違えられます。

##8
「一昨年末より発症した逆流性食道炎に対する手術
(噴門部を締める手術)を昨年5月に受けました。」
との事です。
=>#4

#4
##1
「逆流性食道炎」という「病名」は
30年ほど前まで「用いられました」が
「食道炎」という「病態」ではないので。
今現在「死語」になっています

##2
「胃食道逆流症(GERD、gastroesophageal reflux diseaseの略)」
という
「病態」は存在致します。

##3
「「胃液」の「胃食道逆流」を無意識の中で
「防御」するために。無意識の中で夜間睡眠中に「右側臥位」にて就眠される
ことが多いことが特徴。

##4
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の患者さん
の場合
「症状・症候」から
1・
「歯科口腔外科専門医先生」にて「抜歯」等の施術に至る事が多いです。

2・
或は
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の胃ばけ(あだ名です)の「症状・症候」から
「胃食道逆流症(GERD、gastroesophageal reflux diseaseの略)」
の外科施術にいたる事例もあります。

##5
##4のあと
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
或は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
の患者さんの「症状・症候」は「暴れます」。

#5
##1
#4##4
のあと
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の患者さんは。
事前の「「疼痛」+「しびれ感」」とは言えない不快感」
或いは「相当の疼痛」や「苦痛」「舌痛」に化けることが多いものです。

##2
因みにこの後の「段階」になって
「三叉神経」の「第3枝」=「下顎神経;かがくしんけい」の
「三叉神経痛」と間違われることが多いものです。

##3
正診断率の大変低い「機能性疼痛の「「病態」」」で御座います。

##4
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の単独「病態」
としては
御婦人に多く「右側」にも「左側」にも起こりますが
「右側」が「左」の「3倍」
御婦人は殿方の10倍の頻度で発生致します。

##5
但し
#4##4
のあとのの如く
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」或は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の
初期診断を違えて
なんらかの外科施術に到ると。
=>##6

##6
「男女差」関係なく
さらに
正診断率の大変低い「疼痛系の「症状・症候」
となり
「症状・症候」は「暴れます」。
=>
「抜歯後症候群」などと呼称されます。

#6
##1
多くの場合「別の「歯科口腔外科専門医先生」」「耳鼻科専門医先生」
「神経内科専門医先生」「脳神経外科専門医先生」と
変遷され「精密検査の繰り返し」が発生致します。

##2
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
或は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」は
「目に見えない「機能性病態」」です。

##3
「画像診断」に写らないものは「問題ないと」言われてしまう。
そして
不思議なことに「病態把握」が「不能」とされてしまうことが
多いものです。

#7
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者のこの「病態」は「顔面片頭痛」(「スルーダー」)
或いは「「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」
或いは
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」=
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
と呼称される「病態」で御座います。

##2
「Sluder:1908」により始めて報告された「頭蓋顔面痛症候群」
であり「三叉神経痛」と実によく間違われます。

##3
「発生部位」は
「口腔内」「鼻腔(びくう)」「眼窩」「後方乳様突起」などの
いわゆる「歯科口腔外科専門医先生」或いは「耳鼻科専門医先生」
の「領域」です。

##4
「圧迫感」或いは「疼痛」として発生するこの「病態」は
「「翼口蓋神経節:よくこうがい神経節:spheno-palatine ganglion」
の「刺激」によると考えられています。

##5
刺激の原因としては
「蝶形骨:ちょうけいこつ」或いは「後篩骨洞:こうしこつどう」の
「2次感染」或いは「「鼻腔(びくう)」内変形」が原因とされています。
しかしながら
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の「病態」

「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」との
「延長線上あるいは同一線上にある病態」
と考えるほうが正しいとされています。

#8
##1
けれども御相談者のように「一般外科専門医先生」の
或は「歯科口腔外科専門医先生」にての
施術後を機会に「劇症化」することもあるため。

##2
「不用意」な「施術」や「抜歯」は御相談者のような場合は絶対に
避けねばなりません。

##3
通常の
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」は
御婦人に多く「右側」にも「左側」にも起こりますが
「右側」が「左」の「3倍」
御婦人は殿方の10倍の頻度で発生致します。

##4
但し
#4##4
のあとのの如く
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」或は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の
初期診断を違えて
なんらかの外科施術に到ると。
=>##5

##5
「男女差」関係なく
さらに
正診断率の大変低い「疼痛系の「症状・症候」
となり
「症状・症候」は「暴れます」。
=>
「抜歯後症候群」などと呼称されます。

##6
正診断率の大変低い「機能性疼痛の「「病態」」」で御座います。

##7
なお
幼小児期に「副鼻腔炎」を反復されていたり「反復性上気道感染」
の「御既往」のあるかたに
出現することが多いものです。

#9
##1
御相談者の「症状・症候」は典型的な
「顔面片頭痛」(「スルーダー」)=
「「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」=
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」=
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
で御座います。

##2
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の「可能性」。

##3
「治療戦略」ですが
治療法ですが筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や
外用薬も用いて場合により神経ブロックを施行いたします。

##4
ただし「星状神経ブロック(SGB)」は「効果」が全くありません。

##5
場合により
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」も
致します。

#10
##1
しっかり治されるためには
「機能性疼痛の「「病態」」」に御強い
「脳神経外科専門医先生」或いは
「ペインクリニック専門医先生」を御受診されるのが
宜しかろうと今の私は考えます。

##2
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。

##3
「顔面片頭痛」(「スルーダー」)=
「「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」=
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」=
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
など。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##4
とんでもない時話ですが
「耳鼻科疾患」「自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・「心療内科の疾患」
等ととよく間違えられますからご注意下さい。

#11結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
御相談者の「症状・症候」は典型的な
「顔面片頭痛」(「スルーダー」)=
「「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」=
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」=
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」。
或は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
(「延長線上あるいは同一線上にある病態」)

##3
「お陰様でゲップや胸やけといった胃酸逆流症状は無くなりましたが、
どういうわけか、舌から喉にかけてのジンジン、ピリピリした痛み
(時には口中の上顎の部分も痛みます)だけが残ったまま現在に
至っています
(舌と喉の痛みが前面に出てきた感じです)。」
との事です。

##4
「舌から喉にかけてのジンジン、ピリピリした痛み
(時には口中の上顎の部分も痛みます)だけが残ったまま現在に
至っています」の「症状・症候」の
後に「激痛期」がくることがあります。
何卒に「ご注意」下さい。

##5
「治療戦略」ですが
治療法ですが筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や
外用薬も用いて場合により神経ブロックを施行いたします。
(「神経ブロック」といっても
「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)

##6
場合により
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」も
致します。

##7
「機能性疼痛の「「病態」」」に御強い「脳神経外科専門医先生」或いは
「ペインクリニック専門医先生」を御受診されるのが
宜しいと今の私は考えます。

##8
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。

##9
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##10
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られること・
一刻も早い「症状・症候」のご回復を心より御祈り申し上げます。

ps
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
につきましては
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
[2] [2007年12月19日 21時 1分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
をぜひとも御参照頂けますか。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月18日 18時56分49秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
山本クリニック 様

私は、現在、一年以上続く
慢性的な舌と喉の痛みに苦しんでいる43歳男性でございます。

一昨年末より発症した逆流性食道炎に対する手術
(噴門部を締める手術)を昨年5月に受けました。

お陰様でゲップや胸やけといった胃酸逆流症状は無くなりましたが、
どういうわけか、舌から喉にかけてのジンジン、ピリピリした痛み
(時には口中の上顎の部分も痛みます)だけが残ったまま現在に
至っています
(舌と喉の痛みが前面に出てきた感じです)。

手術前は、この舌から喉にかけての痛みも胃酸逆流によるものと思っておりましたが、
そうではなかったようで、
手術をしていただいた病院の医師も首をかしげており、
亜鉛製剤などを処方していただきましたが、
効果はありませんでした。

なお、この痛みですが、不思議と食事中は消えてしまいます。

舌と喉について、近医の内科、耳鼻咽喉科にて
頸部CT、視診、触診、血液検査等を実施していただきましたが、
いずれも「問題なし」との診断で困惑しております。

現在、口腔外科を受診しており、
この舌の痛み(舌痛症と診断されました)と喉の痛みに対し、
2ヶ月強、抗うつ薬を処方され服用していますが、
やはり効果がありません。

このような状況下、貴院のホームページに辿り着きました。
毎日24時間、この舌と喉の痛みに気持ちが集中し、
心身ともに疲れ果てています。
良い治療法はありますでしょうか?
(幸い勤務地が貴院に近く、通院可能でございます。)
長くなりまして大変申し訳ございませんでした。
お忙しい中、お手数ではございますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 

以上でございます。

Friday, January 18, 2008 11:59 AM

[2008年1月18日 11時59分44秒]

|

「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の根治療法サージトロンという「ラジオ波メス」外科レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生にウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療を御願い致します。

「ここをおして」をクリックされてください。

「ウオノメ(鶏眼):コーン」のサージトロン外科の「過去の御相談と御回答」ver3 

「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
サージトロンという「ラジオ波メス」外科による
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の「コーン・タップピン・サージェリー」
について
++++++++++++++++++++++
サージトロンという「ラジオ波メス」外科による
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「コーン・タップピン・サージェリー」は
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の究極的な根治療法
です。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
御相談と御回答の内容要旨をコピー致します。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
「ウオノメ(鶏眼)」はコーン(corn:clavus)とも呼称されます。
#1「「足底部」指の骨の「種子骨(というのがあります)」や
#2タフテイング(指の骨の縁が厚くなる)などの。
内部の圧迫から発生し
外反母趾など・或いは御体格がよく靴がどうしても不具合といった
外部的圧迫により発生致します。

慢性化すると20年位「いたいまま」
おもちのかたがいらっしゃいます。

#2
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」は
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「コーン・タップピン」=「「タップピン:画鋲」の「針」」が
あるものは「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」であり。
「おせば確実に痛い」です。また眼で見て「「タップピン:画鋲」の「針」」
の直上の皮膚が「鶏眼様の角化」をしていることでもわかりますが
「鶏眼様の角化」が不明瞭なこともあります。

#3
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」だとおもっても
「押して痛くなく」「「タップピン:画鋲」の「針」」がなければ
ただの「たこ」(「胼胝(べんち)」:tylosis:calluses)」です。

とる必要はない。

#4

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
[2006年11月 5日 18時49分21秒] から
[2004年11月2日 18時20分45秒]にさかのぼる

1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
から
2・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い
[2] [2006年11月 5日 10時45分59秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/284496617344306.html
3・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療2
[2] [2006年 1月15日 13時33分27秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/192745034656586.html
4・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療
[2] [2006年 1月14日 18時58分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/239042524089204.html
5・
左右の足「合計4カ所」のウオノメのサージトロン施術のお願い
[2] [2006年10月11日 20時38分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/586186764369817.html
6・
足の裏の中指の下の20年前からのうおのめ
[2] [2006年 6月15日 15時45分 0秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/545257025471987.html
7・
左右の足「合計4カ所」のウオノメのサージトロン施術のお願い
[2] [2006年10月11日 20時38分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/586186764369817.html
8・
足の裏の中指の下の20年前からのうおのめ
[2] [2006年 6月15日 15時45分 0秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/545257025471987.html
9・
足の裏の魚の目 [2] [2004年11月 2日 18時20分45秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/869073688126267.html

[2006年11月 5日 18時49分21秒] から[2004年11月 2日 18時20分45秒]
までは「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
御相談や施術は相談掲示板にアップしなかったので。
とびます。

とりわけ最新の
1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
から
2・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療2
[2] [2006年 1月15日 13時33分27秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/192745034656586.html
に関しては
「過去の御相談と御回答」内容を重複部分を除きすべて
コピー致します。
「3・」-「6・」は
御相談者の御相談文章と御回答のあるURLのページを
御記載致します。

[2004年11月2日 18時20分45秒]以前の「過去の御相談と御回答」
に関しましては今後に編集を重ねていきたいと考えております。

サージトロンという「ラジオ波メス」外科による
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の「コーン・タップピン・サージェリー」
を御理解戴くのにお役に立てば何よりです。

1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
-------------------------------
お名前: ffff   
ffff   

御忙しい所を失礼致します。
36歳・女 ffff    です。

素早い大変にも御ていねいなこころあたたまるごかいとうを
ありがとうございました。

ほんとうにありがたいです。また山本先生のような先生が
いてくださりほんとうに患者としては本当にありがたいです。

山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

ぜひとも予約をとらせていただきたいとおもいます。
うおのめを4つとれば初診の日はだいたい8万円x4=
でよろしいということですね。

ありがとうございました。ありがとうございました。

[2006年11月5日 16時37分7秒]

-------------------------------
2・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い
[2] [2006年11月 5日 10時45分59秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/284496617344306.html

お名前: ffff   
御忙しい所を失礼致します。
36歳で女です。
ウオノメが左右の足の親指側小指側と総計4個以上あります。
とくに小指側のウオノメな何かにぶつかると痛くて
もう限界であるようです。

かれこれ10年来さまざまな皮膚科にいって軟膏や液体窒素
など何回もさまざまな先生をことあるごとに訪れていました。
ウオノメは皮膚科ではなおせない病気であることをすでに
心の底から認識しています。

また美容外科でソフトレーザー治療も(やりたくなかったのですが)
むりやりやりましたがうんともすんともなおりません。

山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

費用や再診の回数や再診費用など大体で結構ですので
よろしくお願い致します。

[2006年11月4日 22時41分39秒]

-------------------------------

3・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療2
[2] [2006年 1月15日 13時33分27秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/192745034656586.html

お名前: 匿名希望   

早速のお返事ありがとうございました。

また、いくつか質問させていただきます。


① 手術をした場合、術後、どのくらい痛みがあるのでしょうか?
普通に歩く事は可能なのでしょうか?
ちなみに、魚の目は足の親指の根元付近(一番重心がかかるところ)
にできています。

② 再発する、ということはないのでしょうか?

③ 術後週3回ずつ、一ヶ月間通院が必要とのことですが、
どうしてもその回数は通う事が出来ない場合、手術は不可能なのでしょうか? 

④ 術後ケアー一式で8万円とのことですが、
術後ケアーというのは何が含まれているのでしょうか?
これは再診の内容とは別なのですか?

⑤ また、再診の15000円というのは、一回ごとの費用なのでしょうか?
もし、複数の魚の目を一度にとる場合、どういう料金になりますか?

⑥ アンテナが必要、とのことですが、
たとえば2つの魚の目を一度にとる場合でも、
一つにつき一本必要なのですか?

以上、ご回答、よろしくお願いいたします。

Sunday, January 15, 2006 12:37 AM

[2006年1月15日 00時37分3秒]

-------------------------------

4・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療
[2] [2006年 1月14日 18時58分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/239042524089204.html

お名前: 匿名希望   

山本クリニック 山本院長殿

前略
大分以前のことになりますが、貴クリニックでは、
魚の目の治療をされているとホームページで拝見し、
記憶に留めておりました。

ここのところ、私の魚の目も大分成長し、
一度診ていただきたいと思い再びホームページを開きましたら、
最近の診療内容には、
まったく魚の目のことが載っていないことに気付いたのですが、
今では魚の目の治療はあまりなさっていないのでしょうか?

もし今でもなさっているのでしたら
、費用など、詳しい事が知りたいのですが・・・
お返事いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
Saturday, January 14, 2006 4:17 PM

[2006年1月14日 1時1分27秒]

-------------------------------
5・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html

お名前: ffff   
ffff   

御忙しい所を失礼致します。
36歳・女 ffff    です。

素早い大変にも御ていねいなこころあたたまるごかいとうを
ありがとうございました。

ほんとうにありがたいです。また山本先生のような先生が
いてくださりほんとうに患者としては本当にありがたいです。

山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

ぜひとも予約をとらせていただきたいとおもいます。
うおのめを4つとれば初診の日はだいたい8万円x4=
でよろしいということですね。

ありがとうございました。ありがとうございました。

[2006年11月5日 16時37分7秒]

-------------------------------

6・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い
[2] [2006年11月 5日 10時45分59秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/284496617344306.html

お名前: ffff   
御忙しい所を失礼致します。
36歳で女です。
ウオノメが左右の足の親指側小指側と総計4個以上あります。
とくに小指側のウオノメな何かにぶつかると痛くて
もう限界であるようです。

かれこれ10年来さまざまな皮膚科にいって軟膏や液体窒素
など何回もさまざまな先生をことあるごとに訪れていました。
ウオノメは皮膚科ではなおせない病気であることをすでに
心の底から認識しています。

また美容外科でソフトレーザー治療も(やりたくなかったのですが)
むりやりやりましたがうんともすんともなおりません。

山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

費用や再診の回数や再診費用など大体で結構ですので
よろしくお願い致します。

[2006年11月4日 22時41分39秒]

-------------------------------
7・

左右の足「合計4カ所」のウオノメのサージトロン施術のお願い
[2] [2006年10月11日 20時38分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/586186764369817.html

お名前: 匿名希望   

山本先生、始めてご連絡いたします。
44歳の男です。30年位前から足の裏のタコがあり、
痛くなると1ヶ月に1回程度カッターなどで削り、痛みを回避しておりました。

フラットな床の歩行であれば日常生活に支障はないのですが、
それでもスキーやその他のスポーツを行うときには足の先端部に力がかかる場合
には痛みがあります。

現在は左右の足に合計4カ所あります
(親指と小指の基節骨と中足骨骨頭部の関節部あたり)。

魚の目というものがどのようなもの
か分かりませんが、
厚く硬くなった皮膚を削るとその中心に近いところに指紋の連続性とは
異なった1-2mm位の円形の部分があります。
タコを削った後もつまむと、その場所に強い痛みがあります。

もし、魚の目であるならばそちらでサージトロンによる
治療を受けたいのですが、
インターネット上の先生の説明によると、術後2-3日-数日
は傷の痛みがあるとのことですが。

仕事をキャンセルしなければいけない程の痛みで
しょうか?なかなか仕事の休みがとれず、
両足を同時に手術を受けたいと思っています。

また、術後どれくらいでスポーツを行うことが出きるでしょうか。
先生に診察を受けていただく前にこちらの身勝手な質問をお許し下さい。

Sunday, October 08, 2006 4:23 PM

[2006年10月08日 16時23分34秒]

-------------------------------
8・
足の裏の中指の下の20年前からのうおのめ
[2] [2006年 6月15日 15時45分 0秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/545257025471987.html

お名前: 匿名希望   
足のうら中指のしたですが20年前からあります

10年まえに膝の手術の時に魚の目も切りました(整形外科)
がすぐ開き再手その後も残り前以上に痛みがあります

皮膚科の先生に聞くと何でも切ったら直ると思ってといわれ、
ショックでした。
スピールこうも何回も試しましたがダメ最近仕事に疲れると
痛くなります
靴もあったくつにしてもらってます
色々しましたがダメでした

山本先生のをみて何とかならないかと思いました
39歳・男・外で働く仕事です。

最近深刻な状態になってますので何とかして頂たいです。
アドバイスお願い致します。

Thursday, June 15, 2006 1:02 AM

[2006年6月15日 01時02分12秒]
-------------------------------
9・
足の裏の魚の目 [2] [2004年11月 2日 18時20分45秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/869073688126267.html

お名前: 匿名希望   

千葉市 (女・23歳)
はじめまして。
私はずっと前から足の裏に魚の目が出来ています。
痛みはないのですが(陥没しているため)、押したり何か突起物を
踏んだりすると痛みます。

前に皮膚科でドライアイスで焼いてもらったことがあるのですが、
結局治らないままです。

レーザー治療というのがあるようなのですが、
山本クリニック様ではこのような治療は行っておりますでしょうか?

もし行っているようでしたら、どのぐらいのお値段がかかるか概ねで
構いませんので教えていただけたらと思います。

お手数ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

[2004年11月2日 18時8分48秒]

-------------------------------

追申
[2006年11月 5日 18時49分21秒] から[2004年11月 2日 18時20分45秒]
までは「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
御相談や施術は相談掲示板にアップしなかったので。
とびます。


#5
とりわけ最新の

1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
から
2・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い
[2] [2006年11月 5日 10時45分59秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/284496617344306.html
3・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療2
[2] [2006年 1月15日 13時33分27秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/192745034656586.html

全文をコピー致したいと考えております。

#6
「3・」-「6・」は
御相談者の御相談文章と御回答のあるURLのページを
御記載致します。

[2004年11月2日 18時20分45秒]以前の「過去の御相談と御回答」
に関しましては今後に編集を重ねていきたいと考えております。

サージトロンという「ラジオ波メス」外科による
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「コーン・タップピン・サージェリー」
を御理解戴くのにお役に立てば何よりです。

#7

PS「補足」
------------------------------

ps1
「御費用(消費税込み)」について

##1
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療の
「御費用(消費税込み)」の内訳を御説明致します。

##2
初診=サージトロンという「ラジオ波メス」外科
の当日。

###1
「形成外科」の「手術」ですからまず
「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
「透過型真皮顕微鏡」「表皮角質顕微鏡」
でしっかりと「臨床診断」を致します。

###2
おみ足のX線撮影を4枚撮影して
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」を形成し
また増悪している「病態」の診断を致します。

###3
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
サージトロンという「ラジオ波メス」外科術前に
おみ足全体の消毒を「ヒビテン浴」で致します。

###4
サージトロンという「ラジオ波メス」外科のあと
「手術」「傷痕」は絶対水に濡らせませんから
「形成外科」独特の入浴用の「シーリングテープ」を
お渡しいたします。

###5
サージトロンという「ラジオ波メス」外科には
「アンテナ」が必要ですが「お一人」に或は
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」「1個」に
「1本」必要です(「1本」=「1万円」です。

###6
サージトロンという「ラジオ波メス」外科は「形成外科」「手術」
ですから
「臨床血液検査」にて「内科的な背景要因」を全部
チエック致します。

###7
ご自宅で毎日消毒していただかなければならないので
「「形成外科」消毒基剤」をお渡しいたします。

###8
術後適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
を必要と致します。

###9
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」が
本当に
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」であるか
また
「ウオノメ(鶏眼)」は「痛い」のは
「画鋲の針(タップピン)」のような角化した
「「刺(とげ)」が真皮から皮下組織にあるからなのですが
サージトロンという「ラジオ波メス」外科にて摘出した
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「病理組織検査」を施行致します。

###10
その他

##3
##2が「初診時御費用(消費税込み)」=「8万円」位の
内訳です。

##4
再診の「御費用(消費税込み)」は
病院にての「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
摘出術後の「皮膚のターン・オーバー」の観察。
病院にての消毒また
X線撮影による「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
の消失の確認。
その他で15000円くらい=「御費用(消費税込み)」
になります。

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。

ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。

地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線

http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

下記は「1・」の

1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
の「過去の御相談と御回答」の要旨のコピーです。

この御相談者の御相談文章は
-------------------------------
お名前: ffff   
ffff   

御忙しい所を失礼致します。
36歳・女 ffff    です。

素早い大変にも御ていねいなこころあたたまるごかいとうを
ありがとうございました。

ほんとうにありがたいです。また山本先生のような先生が
いてくださりほんとうに患者としては本当にありがたいです。

山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

ぜひとも予約をとらせていただきたいとおもいます。
うおのめを4つとれば初診の日はだいたい8万円x4=
でよろしいということですね。

ありがとうございました。ありがとうございました。

[2006年11月5日 16時37分7秒]
-------------------------------
でした

下記は
上記の
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
の「過去の御相談と御回答」の要旨の。

「過去の御相談と御回答」のコピーの
要旨の一部で御座います。

(わかりやすくすりために重複部分は削除頂きました。)

--------------------------------------------------------------
#8

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療
を頻々と行っております。

「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」が極めて高額であること。
また
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」により
ウオノメ(鶏眼)或は
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」摘出など
のサージトロンによるラジオ波外科を操るには
大変な「テクニック」が必要であるため。

サージトロン(「ラジオ波メス」)を保有される
御施設が極めて極めて少ないのが現状です。

今現在
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療を
頻々と施行致しております。
今現在ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療
で通院中の患者さんは「今週」だけでも12名いらっしゃいます。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++

#1
##1
「御忙しい所を失礼致します。
36歳で女です。
ウオノメが左右の足の親指側小指側と総計4個以上あります。
とくに小指側のウオノメな何かにぶつかると痛くて
もう限界であるようです。

かれこれ10年来さまざまな皮膚科にいって軟膏や液体窒素
など何回もさまざまな先生をことあるごとに訪れていました。
ウオノメは皮膚科ではなおせない病気であることをすでに
心の底から認識しています。

また美容外科でソフトレーザー治療も(やりたくなかったのですが)
むりやりやりましたがうんともすんともなおりません。

山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

費用や再診の回数や再診費用など大体で結構ですので
よろしくお願い致します。」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「ウオノメ(鶏眼)」に対して
「コーン・タップピン・サージェリー」としてサージトロンという
「ラジオ波メス」外科は常時施行いたしております。

##3
「かれこれ10年来さまざまな皮膚科にいって軟膏や液体窒素
など何回もさまざまな先生をことあるごとに訪れていました。
ウオノメは皮膚科ではなおせない病気であることをすでに
心の底から認識しています。」
=>
まさにその通りであると今の私は考えます。
=>##4

##4
「また美容外科でソフトレーザー治療も(やりたくなかったのですが)
むりやりやりましたがうんともすんともなおりません。」
=>##5

##5
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
に「ソフト・レーザー光照射装置」での「物理療法:ぶつりりょうほう」=
「リハビリなどで用いられる「物療:ぶつりょう」であり「温熱療法」
は全く意味が無い。
=>##6

##6
「ソフトレーザー治療も(やりたくなかったのですが)
むりやりやりましたがうんともすんともなおりません。」
=>
「無理やり薦められてしまって御相談者が断りきれなかったのですね。

#3
##1
「費用や再診の回数や再診費用など大体で結構ですので
よろしくお願い致します。」
との事です。

##2
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」1個につき。
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科では
初診で
###1
「臨床血液検査」「尿一般・尿沈査検査」+
###2
「足指・足底X線撮影」+
###3
「サージトロンという「ラジオ波メス」外科」の施術費用+
###4
「摘出手術」後の「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
の「「病理組織検査診断」+
###5
「自宅での御自分でやっていただきたい術後ケア用品一式」
(自宅で御自分でしていただける
「術後ケアのための消毒液・特殊な包帯・テープ・
「入浴時用の施術「部位」のコーテイングテープ」一式)
###6
施術後に
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
を致します。
###7
その他

「初診」で「手術」を施行する場合「初診時御費用(消費税込み)」

「8万円」位です。*

##2
これは
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療
の場合大変重要なことなのですが。
=>##3

##3
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
サージトロンという「ラジオ波メス」外科の場合
術後1ヶ月ほど週3回(日)の通院が必要です。
この再診「御費用」は15000位です。*

##4
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」は
サージトロンという「ラジオ波メス」外科が独壇場で
御座います。

##5
バターがとけるように「2-3秒」で
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」は
(「ウオノメ(鶏眼)」は「痛い」のは
「画鋲の針(タップピン)」のような角化した
「「刺(とげ)」が真皮から皮下組織にあるからなのですが)
「完全」にとれてしまいます。

##6
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の根治療法ですが
「手術」の難易度も高ければ術後管理が大変重要です。

##7
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
サージトロンという「ラジオ波メス」外科の場合
術後1ヶ月ほど週3回(日)の通院が必要です。


#4
##1
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療の
「御費用(消費税込み)」の内訳を御説明致します。

##2
初診=サージトロンという「ラジオ波メス」外科
の当日。

###1
「形成外科」の「手術」ですからまず
「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
「透過型真皮顕微鏡」「表皮角質顕微鏡」
でしっかりと「臨床診断」を致します。

###2
おみ足のX線撮影を4枚撮影して
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」を形成し
また増悪している「病態」の診断を致します。

###3
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
サージトロンという「ラジオ波メス」外科術前に
おみ足全体の消毒を「ヒビテン浴」で致します。

###4
サージトロンという「ラジオ波メス」外科のあと
「手術」「傷痕」は絶対水に濡らせませんから
「形成外科」独特の入浴用の「シーリングテープ」を
お渡しいたします。

###5
サージトロンという「ラジオ波メス」外科には
「アンテナ」が必要ですが「お一人」に或は
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」「1個」に
「1本」必要です(「1本」=「1万円」です。
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」「一個」に
「2本以上」の「アンテナ」が必要なこともあります。

###6
サージトロンという「ラジオ波メス」外科は
「形成外科」「手術」
ですから
「臨床血液検査」「尿一般・尿沈査検査」
にて「内科的な背景要因」を全部
チエック致します。

###7
ご自宅で再診御来院日以外は
毎日消毒していただかなければならないので
「「形成外科」消毒基剤」をお渡しいたします。
これが#3の##2です。

###8
術後適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
を必要と致します。

###9
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」が
本当に
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」であるか
また
「ウオノメ(鶏眼)」は「痛い」のは
「画鋲の針(タップピン)」のような角化した
「「刺(とげ)」が真皮から皮下組織にあるからなのですが
サージトロンという「ラジオ波メス」外科にて摘出した
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「病理組織検査」を施行致します。

###10
その他

##3
##2が「初診時御費用(消費税込み)」=「8万円」位の
内訳です。
最近の方は「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
「一個」につき「8万400円」のかたが多いです。

##4
再診の「御費用(消費税込み)」は
病院にての「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
摘出術後の「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
にての
「皮膚のターン・オーバー」の観察。
病院にての消毒・ドレッシングまた
X線撮影による「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
の消失の確認。
その他で15000円くらい=「御費用(消費税込み)」
になります。
最近では
再診費用「15320円」の方が多いです。

#5
##1
また
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」にも
1・単純過角化
2・「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」
3・「ウイルス:virus」性
のものが御座います。

皮膚科では「ウオノメ」でも
「「病理組織検査診断」を必要とします。

##2
##1は
術後「病理組織検査」であきらかなことになることが
多いです。

##3
だから「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」による
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「コーン・タップピン・サージェリー」(タップピンとは画鋲のことです)
の術後は摘出組織を「病理組織検査」により
「「病理組織検査診断」を行う必要があります。

##4
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」を
形成・構築している「病態」に
悪性のものはありません。


#6結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

費用や再診の回数や再診費用など大体で結構ですので
よろしくお願い致します。」」
との事です。
=>
上記御解答致しました。

##3
今現在は「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
その他足底「病態」のサージトロンという「ラジオ波メス」外科
では12名のかたがサージトロンという「ラジオ波メス」外科を
終えられて通院中です。

##4
もうお読みになられたかもしれませんが。

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」


ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療
[2] [2006年 1月14日 18時58分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/239042524089204.html
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療2
[2] [2006年 1月15日 13時33分27秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/192745034656586.html
足の裏の中指の下の20年前からのうおのめ
[2] [2006年 6月15日 15時45分 0秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/545257025471987.html
左右の足「合計4カ所」のウオノメのサージトロン施術のお願い
[2] [2006年10月11日 20時38分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/586186764369817.html
を御参照頂けますか。

--------------------------------------------------------------

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
サージトロンという「ラジオ波メス」外科は
夕方帯pm16:00位に「手術」時間帯を御初診時に
もってくることが大部分です。

朝9:00-正午までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00ー正午までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「形成外科」
「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオロエンテーションを
させて頂きますから10:20AMにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
正午ー2;00弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
2時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

サージトロンという「ラジオ波メス」外科は
夕方帯pm16:00位に「手術」時間帯を御初診時に
もってくることが大部分です。

++++++


上記は
++++++++++++++++++++++
上記は「1・」の

1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
の「過去の御相談と御回答」の要旨のコピーです。

左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html

お名前: ffff   
ffff   

御忙しい所を失礼致します。
36歳・女 ffff    です。

素早い大変にも御ていねいなこころあたたまるごかいとうを
ありがとうございました。

ほんとうにありがたいです。また山本先生のような先生が
いてくださりほんとうに患者としては本当にありがたいです。

山本 先生の「ラジオ波メス」外科(サージトロン)
に関する記事が最近ある有名週刊誌の医療記事にのっていて
是非お願いしたいと思い藁をもすがる思いです。

ぜひとも予約をとらせていただきたいとおもいます。
うおのめを4つとれば初診の日はだいたい8万円x4=
でよろしいということですね。

ありがとうございました。ありがとうございました。

[2006年11月5日 16時37分7秒]

++++++++++++++++++++++


「過去の御相談と御回答」のコピーの
要旨の一部で御座います。


今後
サージトロンという「ラジオ波メス」外科を用いた
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「コーン・タップピン・サージェリー」

上記
「1・」「2・」-「6・」
を編集していくつもりです。

綺麗に直したいものです。
私も頑張ります。

この
「ウオノメ(鶏眼):コーン」のサージトロン外科の「過去の御相談と御回答」ver1 

「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」を御持ちであり
サージトロンという「ラジオ波メス」外科を御考えの患者さんに
おやくにたてば何よりです。

[2008年1月10日 15時7分47秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
「ウオノメ(鶏眼):コーン」のサージトロン外科の「過去の御相談と御回答」ver3

サージトロンという「ラジオ波メス」外科による
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「コーン・タップピン・サージェリー」は
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の究極的な根治療法
です。

「ウオノメ(鶏眼)」はコーン(corn:clavus)とも呼称されます。
#1「「足底部」指の骨の「種子骨(というのがあります)」や
#2タフテイング(指の骨の縁が厚くなる)などの。
内部の圧迫から発生し
外反母趾など・或いは御体格がよく靴がどうしても不具合といった
外部的圧迫により発生致します。

慢性化すると20年位「いたいまま」
おもちのかたがいらっしゃいます。

「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」は
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
「コーン・タップピン」=「「タップピン:画鋲」の「針」」が
あるものは「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」であり。
「おせば確実に痛い」です。また眼で見て「「タップピン:画鋲」の「針」」
の直上の皮膚が「鶏眼様の角化」をしていることでもわかりますが
「鶏眼様の角化」が不明瞭なこともあります。

「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」だとおもっても
「押して痛くなく」「「タップピン:画鋲」の「針」」がなければ
ただの「たこ」(「胼胝(べんち)」:tylosis:calluses)」です。

とる必要はない。

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
[2006年11月 5日 18時49分21秒] から
[2004年11月2日 18時20分45秒]にさかのぼる

1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
から
2・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い
[2] [2006年11月 5日 10時45分59秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/284496617344306.html
3・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療2
[2] [2006年 1月15日 13時33分27秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/192745034656586.html
4・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療
[2] [2006年 1月14日 18時58分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/239042524089204.html
5・
左右の足「合計4カ所」のウオノメのサージトロン施術のお願い
[2] [2006年10月11日 20時38分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/586186764369817.html
6・
足の裏の中指の下の20年前からのうおのめ
[2] [2006年 6月15日 15時45分 0秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/545257025471987.html

[2006年11月 5日 18時49分21秒] から[2004年11月 2日 18時20分45秒]
までは「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の
御相談や施術は相談掲示板にアップしなかったので。
とびます。

とりわけ最新の
1・
左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2
[2] [2006年11月 5日 18時49分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/53275822925298.html
から
2・
ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療2
[2] [2006年 1月15日 13時33分27秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/192745034656586.html
に関しては
「過去の御相談と御回答」内容を重複部分を除きすべて
コピー致します。
「3・」-「6・」は
御相談者の御相談文章と御回答のあるURLのページを
御記載致します。

[2004年11月2日 18時20分45秒]以前の「過去の御相談と御回答」
に関しましては今後に編集を重ねていきたいと考えております。

サージトロンという「ラジオ波メス」外科による
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」の「コーン・タップピン・サージェリー」
を御理解戴くのにお役に立てば何よりです。

[2008年1月10日 15時5分31秒]

|

「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」で「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」の「カテーテル血管内手術」について

「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
なかでも
「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」

「巣:nidus」の「大きさ」
あるいは
「フイーダー:feeder:栄養血管」
「ドレイナー:drainer:流出血管」の名称

「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」の
結果の御記載が止むを得ずもありません。

「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」

難易度の高い「病態」です。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

「リハビリテーション」を重ねるのが最大の「治療戦略」
であるように今の私は考えます。

「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は「「大きさ」ではありません」。

そして
「中枢神経系」である「脳」と「脊髄」いずれも同じですが。
とりわけ
「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」
の場合は
「シャント量」という「動静脈奇形:AVM」が
「動脈」=>「静脈」に流入している「血流量」が
「最大の「治療戦略」の指標になる」ことを御銘記下さい。

これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1

山本先生
 
 私の息子(36歳)は6~7年前から両下肢の痺れ・便秘・排尿に
時間が掛かる等の症状を訴え、整体等での治療を
続けましたが効果がありませんでした。

最近になって病院でのMRI及び血管造影検査の結果、胸髄10番の髄内の
脊髄動静脈奇形(AVM)だと診断されました。
 
 昨年の12月中頃、ある病院の脳神経外科に入院期間4日間の予定で入院し、
マイクロカテーテルによるNBCAを用いた塞栓術を行いました。
この血管内手術を行う直前の症状は
左下肢の麻痺(病室まではびっこではあるが歩けた)・
ひどい膀胱直腸障害(尿道カテーテルを挿入しないとは排尿出来ない状態)
に悩まされました。

 勿論、手術前には主治医からリスク
(NBCAが前脊髄動脈へ逆流し両下肢麻痺の悪化・
NBCAが静脈へ流れ脊髄出血の原因になる・血管の穿孔によるくも膜下出血)
の説明は受けましたが、症状の改善を期待して手術に同意しました。

主治医から外科手術の方が塞栓術よりももっとリスクが高いので、
塞栓術の方を選択したと言う説明はありました。

 手術の結果、
「ナイダスの3分の2を塞栓でき(根治は出来なかった)、
心配していた前脊髄動脈への逆流はなく前脊髄動脈は残りました。
静脈圧が下がれば、症状の改善が期待できる。」
と手術直後、主治医から説明を受けました。

術後まもなく1ケ月になろうとしていますが、
手術直後から左下肢が手術前より動かなくなり立つことも歩くことも出来ません。
膀胱直腸障害も全く改善されず
尿意がないため間欠的自己導尿に頼っています。
便は座薬や浣腸をしないと自力では出せません。

 ある専門病院のホームページに
「血管内治療によって根治することが出来ると判断されればこれを選択し、
そうでなければ根治性の高い外科手術を選択しています。
根治に至らない姑息的治療は一時的な症状の改善は得られますが再発を招き病態を
悪化させるため行っておりません。
初期治療において根治性が得られるかどうかが治療方針の上で重要と考えております。」
と書かれていました。

 術後、主治医か
「ナイダスの血管は細いのでマイクロカテーテルが奥まで入らないため
NBCAによって完全に塞栓出来なく、3分の1は残った。」
と説明されましたが、このことは結果的には根治出来なかったわけですから、
姑息的治療ではなかったのではないかと疑問に思っています。

 長々と述べましたが、
リハビリで果たして症状の改善が期待出来るのかどうかと、
塞栓術以外に再治療としてどんな方法をとれば
よいのか、アドバイス下さい。よろしくお願い致します。」
との事です。

#2
##1
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
に関しては。
「画像診断」で見つかった場合
「症状・症候」の出現に「2種類」あります。
=>##2

##2
###1
「動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」の
「マス・エフエクト:mass effect」=「神経組織を圧迫効果」
による「症状・症候」の「有無」
###2
「血液のシャント量」*による「神経組織への血液循環の虚血効果」
による「症状・症候」の「有無」

です。

「血液のシャント量」とは
「動静脈奇形:AVM」が「動脈」=>「静脈」に流入している「血流量」
のことです。

##3
「マス・エフエクト:mass effect」=「神経組織を圧迫効果」
に関しては
「中枢神経系」である「脳」と「脊髄」のいずれも
「巣:nidus」が大きければ「神経組織を圧迫効果」は大きく
「症状・症候」が出現致します。

##4
「血液のシャント量」という
「動静脈奇形:AVM」が「動脈」=>「静脈」に流入している「血流量」
に関しては
「血液のシャント量」が多ければ「手術」の適応になります。
「血液のシャント量」が少なければ「手術」の適応にはなりません。

##5
「マス・エフエクト:mass effect」=「神経組織を圧迫効果」が大きな
「巣:nidus」の「動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」
の場合は「いきおい「血液のシャント量」も大きい」。
よって
「手術」の適応になります。

##6
「血液のシャント量」が少なく「巣:nidus」も小さな
「動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」は
「画像診断」でみつかっても。
何ら「画像診断」を行うに到った
「症状・症候」とは関連は少ないはずですから「手術」には
到りません。

#3
##1
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は極めて「脳神経外科専門医」にとって難易度の高い「病態」です。
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
に関する
「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」の意義について御記載
致します。

##2
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
の「治療戦略」にあたり
「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」の重要性はたかく
「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」がなければ始まりません。

##3
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
の「治療戦略」にあたり。
「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」情報がなければ
得られない
必要かつ重要なな「キーポイント」がいくつかあります。
=>##4

##4
1・
脊髄動静脈奇形の存在診断
2・
他疾患との鑑別,
3・
断面での部位診断
4・
脊髄動静脈奇形の分類
5・
栄養血管の同定,
導出静脈の同定,
6・
血行動態:動静脈瘻の大きさや速さ
7・
動脈瘤や静脈瘤の合併
8・
脊髄そのものの変化(虚血性変化,出血,脊髄空洞症の「有無」など)
9・その他
があります。

##5
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」

病変の存在診断のみであればMRIは有用です。

##6
けれども
実際の治療するに当たり「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」
なしで。
1・
脊髄動静脈奇形の分類
2・
栄養血管や
導出静脈の同定を

行うことは全く不可能です。

##7
この「1・」「2・」
を「しっかりと同定」することに「脳神経外科専門医」は
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」の
「治療戦略」の「エネルギー」の大半を費やすことになる。

##8
また
小さな「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は「MRI:核磁気共鳴診断装置」ではうつらないが
「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」では
映ります。

#4
##1
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は極めて「脳神経外科専門医」にとって難易度の高い「病態」です。
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
に関する
脊髄MRIの意義について御記載致します。

##2
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
が存在するがゆえの
脊髄実質の変化の描出はMRIでないと不可能です。

##3
けれども脊髄MRIにもうつらない
「小さな「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は血管撮影でないと描出できません。

##4
このような意味でMRIとカテーテル血管撮影は相補的な役割があります。

##5
今現在では
臨床症状から脊髄動静脈奇形を疑った場合
MRIで血管病変が描出されない場合でも,
カテーテル血管撮影が適応になりますし行わねばなりません。

#5
##1
上記#3・#4を踏まえたうえで
御相談者の御相談内容要旨御記載を再確認させていただきます。

##2
「MRI及び血管造影検査の結果、胸髄10番の髄内の
脊髄動静脈奇形(AVM)だと診断されました。」
との事です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
止むを得ずも
「巣:nidus」の「大きさ」の記載がありません。

##4
#3##4の「重要なポイント」のうち
-------------------------------
##4
1・
脊髄動静脈奇形の存在診断 0
2・
他疾患との鑑別,     0
3・
断面での部位診断     0
4・
脊髄動静脈奇形の分類   x
5・
栄養血管の同定,     x
導出静脈の同定,      x
6・
血行動態:動静脈瘻の大きさや速さ
             x
7・
動脈瘤や静脈瘤の合併   0
8・
脊髄そのものの変化(虚血性変化,出血,脊髄空洞症の「有無」など)
             x
9・その他
があります。
-------------------------------

の「x」に関する情報がありません。

#6
##1
#5##4
「4・脊髄動静脈奇形の分類   x」は
「胸髄10番の髄内の
脊髄動静脈奇形(AVM)だと診断されました。」との事です
から
「髄内動静脈奇形,
spinal intramedullary arteriovenous malformation, Type II, III-AVM」
であることが推察されます。

##2
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」の
「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」
について
簡単にご説明致します。

##3
過去には,
「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」

「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」

「Type II はglomus type,
Type IIIはjuvenile typeのAVM」
と呼称されました。

##4
###1
Type IIは,single feeder, single drainerのことが多いものです。
(「フイーダー:feeder:栄養血管」1本
「ドレイナー:drainer:流出血管」1本)
###2
頚髄に好発し,
多くは脊髄実質内の腹側にある小さなAVMであることが多いものです。

##5
###1
Type IIIは,頻度は低く,
脊髄の横断面を占める程度の大きなAVMであることが多い。
前および後脊髄動脈すべてが関与することが多いものです。
###2
Type IIIは,髄内病変のみならず
硬膜外や脊柱管外にもAVMが存在する場合があります。

###3
静脈の流れる方向は,多くの場合
「caudal, cranial 両方向」=「上下両方向」です

###4
「脊髄硬膜動静瘻,spinal dural arteriovenous fistula, Type I-AVM」
が胸腰部に多いのに比較して,
より高位の脊髄に病変があることが多い若年者に起こり,
出血による突然の背部痛や対麻痺で発症する場合と
徐々に進行する「脊髄自体を圧迫する「病態」:myelopathy」
myelopathyで発症する場合があります。

##6
Type IIの方がType IIIよりも高頻度で出血致します。

非出血発症の場合は,venous hypertensionがmyelopathyの原因である
動脈瘤の合併や導出静脈に静脈瘤が認められることもあります。

妊娠によって症状の悪化と来すこともあります。

#7
##1
「 手術の結果、
「ナイダスの3分の2を塞栓でき(根治は出来なかった)、
心配していた前脊髄動脈への逆流はなく前脊髄動脈は残りました。
静脈圧が下がれば、症状の改善が期待できる。」
と手術直後、主治医から説明を受けました。」
との事です。

##2
上記より。
「御子息様」の
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」

「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」

「巣:nidus」が「3分の2を塞栓でき(根治は出来なかった)」
との事です。

##3
「巣:nidus」が存在することにより
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」

「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」
であれば
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
塞栓術以前から
「神経組織への血液循環の虚血効果」による「変化」が
現れていたのではないでしょうか。
これは脊髄MRIに「うつるはず」です。

##4
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は一般に
「シャント量」という「硬膜動静脈奇形:DAVM」が
「動脈」=>「静脈」に流入している「血流量」
による「神経組織への血液循環の虚血効果」の
「評価」が重要です。
これが
とても重要です。
「「大きさ」ではありません」。

##5
「3分の2を塞栓でき(根治は出来なかった)」との事ですが
術後の「本物の血管撮影」=「カテーテル血管撮影」の結果は
どのようなものでしょうか。

##6
極めて重要なことは
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
では
「動静脈奇形:AVM」が「動脈」=>「静脈」に流入している「血流量」=
「血液のシャント量」の「変化」が
極めて重要です。

##7
「かたち」が「大きい」「ちいさい」ではありません。

#8
##1

 ある専門病院のホームページに
「血管内治療によって根治することが出来ると判断されればこれを選択し、
そうでなければ根治性の高い外科手術を選択しています。
根治に至らない姑息的治療は一時的な症状の改善は得られますが再発を招き病態を
悪化させるため行っておりません。
初期治療において根治性が得られるかどうかが治療方針の上で重要と考えております。」
と書かれていました。

 術後、主治医か
「ナイダスの血管は細いのでマイクロカテーテルが奥まで入らないため
NBCAによって完全に塞栓出来なく、3分の1は残った。」
と説明されましたが、このことは結果的には根治出来なかったわけですから、
姑息的治療ではなかったのではないかと疑問に思っています。」
との事です。

##2
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は極めて難易度の高い「治療戦略」と御経験が必要であり
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##3
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
で「根治」が可能というのは「運が良い場合」であると
思います。
まず「1回では不可能」ではないかと今の私は考えます。

##4
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
の「治療戦略」は「病態」により患者さんにより
さまざまです。
「お受けもちの先生」が「最も得意とされる「テクニック」」が
結果的には「最良である」と今の私は考えます。

#9結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「 長々と述べましたが、
リハビリで果たして症状の改善が期待出来るのかどうかと、
塞栓術以外に再治療としてどんな方法をとれば
よいのか、アドバイス下さい。よろしくお願い致します。」
との事です。

##3
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」

「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」
であり。

##4
「この血管内手術を行う直前の症状は
左下肢の麻痺(病室まではびっこではあるが歩けた)・
ひどい膀胱直腸障害(尿道カテーテルを挿入しないとは排尿出来ない状態)
に悩まされました。」
との事です。
=>##5

##5
本物の「神経組織への血液循環の虚血による神経組織」の
「本物の「脊髄梗塞」」が発生していた
可能性はあります。

##6
「御子息様」は
まだ「御若い」です。

##7
「リハビリテーション」を重ねるのが最大の「治療戦略」
であるように今の私は考えます。

##8
「脊髄動静脈奇形:spinal arterio-venous mauformation;spinal AVM」
は「「大きさ」ではありません」。

そして
「中枢神経系」である「脳」と「脊髄」いずれも同じですが。
とりわけ
「 髄内動静脈奇形,spinal intramedullary arteriovenous malformation」
の場合は
「シャント量」という「動静脈奇形:AVM」が
「動脈」=>「静脈」に流入している「血流量」が
「最大の「治療戦略」の指標になる」ことを御銘記下さい。

##9
これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

##10
一刻も早く御相談者の「御子息様」の
「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月6日 15時49分58秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
山本先生
 
 私の息子(36歳)は6~7年前から両下肢の痺れ・便秘・排尿に
時間が掛かる等の症状を訴え、整体等での治療を
続けましたが効果がありませんでした。

最近になって病院でのMRI及び血管造影検査の結果、胸髄10番の髄内の
脊髄動静脈奇形(AVM)だと診断されました。
 
 昨年の12月中頃、ある病院の脳神経外科に入院期間4日間の予定で入院し、
マイクロカテーテルによるNBCAを用いた塞栓術を行いました。
この血管内手術を行う直前の症状は
左下肢の麻痺(病室まではびっこではあるが歩けた)・
ひどい膀胱直腸障害(尿道カテーテルを挿入しないとは排尿出来ない状態)
に悩まされました。

 勿論、手術前には主治医からリスク
(NBCAが前脊髄動脈へ逆流し両下肢麻痺の悪化・
NBCAが静脈へ流れ脊髄出血の原因になる・血管の穿孔によるくも膜下出血)
の説明は受けましたが、症状の改善を期待して手術に同意しました。

主治医から外科手術の方が塞栓術よりももっとリスクが高いので、
塞栓術の方を選択したと言う説明はありました。

 手術の結果、
「ナイダスの3分の2を塞栓でき(根治は出来なかった)、
心配していた前脊髄動脈への逆流はなく前脊髄動脈は残りました。
静脈圧が下がれば、症状の改善が期待できる。」
と手術直後、主治医から説明を受けました。

術後まもなく1ケ月になろうとしていますが、
手術直後から左下肢が手術前より動かなくなり立つことも歩くことも出来ません。
膀胱直腸障害も全く改善されず
尿意がないため間欠的自己導尿に頼っています。
便は座薬や浣腸をしないと自力では出せません。

 ある専門病院のホームページに
「血管内治療によって根治することが出来ると判断されればこれを選択し、
そうでなければ根治性の高い外科手術を選択しています。
根治に至らない姑息的治療は一時的な症状の改善は得られますが再発を招き病態を
悪化させるため行っておりません。
初期治療において根治性が得られるかどうかが治療方針の上で重要と考えております。」
と書かれていました。

 術後、主治医か
「ナイダスの血管は細いのでマイクロカテーテルが奥まで入らないため
NBCAによって完全に塞栓出来なく、3分の1は残った。」
と説明されましたが、このことは結果的には根治出来なかったわけですから、
姑息的治療ではなかったのではないかと疑問に思っています。

 長々と述べましたが、
リハビリで果たして症状の改善が期待出来るのかどうかと、
塞栓術以外に再治療としてどんな方法をとれば
よいのか、アドバイス下さい。よろしくお願い致します。

Sunday, January 06, 2008 1:10 PM
 

[2008年1月6日 13時10分13秒]

|

「レーシック(LASIK)」の術後です。目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマが酷くなった様におもわれます。東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生超高性能Qスイッチレーザーを御願い致します。

「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」のあと
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の
「治療効果比:therapeutic ratio:TR」は
「独壇場」です。

「ドライアイ」は
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの患者さん
に合併する
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の「症状・症候」と考えます。

「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」=
「Laser in situ Keratomileusis」の略」
の合併症とは考えられません。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「初めてご連絡させていただきます。

HPを拝見させていただき、ぜひ目のクマのレーザー治療を
受けたいと思ったのですが、ご質問がありご連絡させていただきました。

32歳の男性です。
昨年レイシックという近眼を治す手術をしました。
その後、ドライアイという目の病気になり、睡眠をとっても
なかなか目の疲れだけはとれない日々が続きました。
現在も続いておりますが。

するといつの間にか目の下のクマがそれまでよりも
非常に目立つようになってしまいました。
HPを拝見させていただいたのですが、
レーザー治療では根治となっておりますが、
現状のようにドライアイでなかなか熟睡ができない状態でも
根治は可能なのでしょうか?
それともドライアイが直らないと意味がないのでしょうか?
この点が治療を受ける際の悩みになっております。
(一度診療のご相談にお伺いも十分に可能な地域に住んでおります。)


大変お忙しいと思いますが、何卒ご連絡いただければと思います。
それではよろしくお願いいたします。

以上」
との事です。

#2
##1
レーシックのレーザー「手術」は
紫外線(UV)の「レーザー光ビーム」を
用います。

##2
「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」=
「Laser in situ Keratomileusis」の略」=
「ラテン語でKeratosは角膜、Mileusisは修正するという意味」
です。

##3
極めて判りやすくいえば
「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」は。
「角膜にエキシマレーザーを照射し、
角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術」
です。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「ドライアイ」は
「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」の合併症
としては極めて稀です。

##5
この「ドライアイ「症状・症候」」に関しましては
=>#3##4
を御参照頂けますか。




#3
##1
「HPを拝見させていただいたのですが、
レーザー治療では根治となっておりますが、
現状のようにドライアイでなかなか熟睡ができない状態でも
根治は可能なのでしょうか?」
=>
可能です。
まず
「緊張型」も「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」
とともに
「治療戦略」を併用致します。



##2
「それともドライアイが直らないと意味がないのでしょうか?
この点が治療を受ける際の悩みになっております。
(一度診療のご相談にお伺いも十分に可能な地域に住んでおります。)」
=>
「今現在で「レーザー光照射」」は可能ですし。
十分な
「治療効果比:therapeutic ratio:TR」が
えられると確信致します。

##3
「ドライアイ」は私が考えるに
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
別の「病態」から
由来すると考えます。*
この「病態」は目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマ
の患者さんには「合併」しやすい
ものです。
=>##4



##4

御相談者は「肩こり・頸こり・背中こり」」を御持ではないでしょうか。
もしも御相談者に元来「肩こり・頸こり・背中こり」」がお強い様であれば。
御相談者には
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
という「背中バリバリ症候群」(あだ名です)があり。
涙液分泌や唾液分泌が減少致します。

##5
「ドライアイ」や「涙液分泌減少」や
「ふわふわ感」・「くらくら感」が発生致します。


##6
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
[2] [2007年12月19日 21時 1分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
を御参照頂けますか。

##7
##6は長いです。
とりあえずご一読下さいますか。






#4
##1
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマ
の「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
超高性能Qスイッチレーザーの一般に関しましては

=>##2

##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編5
[2] [2008年 1月 1日 15時49分54秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html
を御参照頂けますか。

##3
「そのなかに」
「レーザー光照射」の患者さんの「初診のしおり」
のようなものも
「記載されています」

##4
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマで
悩まれる患者さんは多いものです。

##5
是非御参照頂けますか。






#5
##1
私は
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
患者さんに関しましては。
あるいは
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の「レーザー光照射」
に際しましては。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」を「決断されたかたのみ」
「御初診」より
「レーザー光照射」をいたします。

##3
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を続けます。

##3
1回(日)の「御費用」は5万円です。
1回(日)
両側で10000「ショット」は必要です。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で「レーザー光照射」
を「照射回(日)は週一回(日)のペース」で続けます。

##5
「レーザー光照射」の「回数(日)」
は20回(日)ー40回数(日)
と「症状・症候」により
「回数(日)」はかわります。

##5
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。






#6
##1
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」は
恐ろしくパワーのある
「レーザー光照射装置」ですが。
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」は
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは。
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です

##3
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」を。
毎秒10ショットする「高速レーザー」
の「極めて高いエネルギー:ハイパワー」の
「エネルギー・スイッチ」を
「Qスイッチ」と呼称致します。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「レーザー光照射」では
「レーザー光ビーム」は
全く「熱」に化けません。=>##5

##5
この##4の「レーザー光ビーム」の「メカニズム」

「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」と呼称致します。
(「ablation:フオト・アブレーション」であり
「アブユレージョン:aburasion:剥奪」ではありません)

##6
「photo-ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築する作用」のこと
です。

##7
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います




#7
##1
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「レーザー光照射」の
「過去の御相談と御回答」として

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のクマで悩んでいます [2] [2007年 2月21日 20時 8分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0328671842153234.html

を御参照頂けますか。

##2
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」

##3
この「ごらんくださいませ★★★」のなかにも
「引用」があり紛らわしくて申し訳ございません。






#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
レーザー・レーザー治療・レーザー外科
に関しては
「filler療法(フイラー療法)」
(「脂肪注入」或は「ヒアルロン酸」注入)
(「filler療法(フイラー療法)」=「fill:つめる」由来)

極めて慎重になられてください。


##3
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
レーザー・レーザー治療・レーザー外科は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の可能な
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「独壇場」です。


##4
綺麗に治したいですね。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

-------------------------------
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「レーザー光照射」の
「過去の御相談と御回答」として

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のクマで悩んでいます [2] [2007年 2月21日 20時 8分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0328671842153234.html

を御参照頂けますか。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」
-------------------------------

++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++



これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

典型的な「皮膚の薄い」
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 です。

「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の適応です。
=>
「また副作用などはありますか」
=>
全くありません。

薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

による
「レーザー光照射」の「副作用」は全くない。

「薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
根治療法です。「再発」はありません。

御参考までに。
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
という「方法」が昔はありました。

「ヒアルロン酸注入」や「脂肪注入」で「fil:詰める」
「治療戦略」です。今現在はもうおこなわれません

ときおり「filler療法(フイラー療法)」を行われてあとが
大変になることが御座います。
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」の注入は
「filler療法(フイラー療法)」と呼称されます。

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」
の独壇場です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「目の下のクマで悩んでいます。
茶ぐまでここ3年前ぐらいから年々濃くなってきています。
レーザーで少しは薄くできるでしょうか、
また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
との事です。

#2
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科
の「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 には
「4種類」あります。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「皮膚の薄いくま」と考えます。

##3
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による「レーザー・リサーフエシング」の独壇場です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「レーザー・リサーフエシング」に抜群に優れています。

##5
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」

根治療法であり「対症療法」ではありません。

##6
「再発」とは無縁の「治療戦略」です。

#3
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」に関しては。

##2
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を繰り返す「治療戦略」が必要です。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」での
「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」は。
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
が全くありません。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」ごとの「レーザー光照射」は
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

#4
##1
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては
「3種類」の「メカニズム」
が御座います。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー・リサーフエシング」に際しては
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
「phto-thermal effects:「光熱反応」
「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
の中で
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」のみを
用います。

##2
「熱」に化けません。
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

##3
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

「photo-ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築させるレーザー治療」
のことです。

##4
赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人であれば
「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

#4
##1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編3
[2] [2007年 2月11日 18時22分38秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/454429007907496.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します。
=>
「★★★どうぞごらんくださいませ★★★」
(「省略」致します。)

##2
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「レーザー光照射」
の理論。
「御費用」そして御通院の方法。
御予約のとりかた。施術開始の時間その他が御記載されています。

#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>##3

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

による
「レーザー光照射」の「副作用」は全くない。

##4
「薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
根治療法です。「再発」はありません。

##5
御参考までに。
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
という「方法」が昔はありました。

##6
「ヒアルロン酸注入」や「脂肪注入」で「fil:詰める」
「治療戦略」です。今現在はもうおこなわれません

##7
ときおり「filler療法(フイラー療法)」を行われてあとが
大変になることが御座います。
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」の注入は
「filler療法(フイラー療法)」と呼称されます。

##8
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」
の独壇場です。




「ごらん下さいませおわりおわり★★★」


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。


目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマ

レーザー・レーザー治療・レーザー外科は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「独壇場」です。


綺麗に治したいですね。

私も頑張ります。






山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1(せたがやく みなみからすやま)

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

[2008年1月5日 19時8分4秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
初めてご連絡させていただきます。

HPを拝見させていただき、ぜひ目のクマのレーザー治療を
受けたいと思ったのですが、ご質問がありご連絡させていただきました。

32歳の男性です。
昨年レイシックという近眼を治す手術をしました。
その後、ドライアイという目の病気になり、睡眠をとっても
なかなか目の疲れだけはとれない日々が続きました。
現在も続いておりますが。

するといつの間にか目の下のクマがそれまでよりも
非常に目立つようになってしまいました。
HPを拝見させていただいたのですが、
レーザー治療では根治となっておりますが、
現状のようにドライアイでなかなか熟睡ができない状態でも
根治は可能なのでしょうか?
それともドライアイが直らないと意味がないのでしょうか?
この点が治療を受ける際の悩みになっております。
(一度診療のご相談にお伺いも十分に可能な地域に住んでおります。)


大変お忙しいと思いますが、何卒ご連絡いただければと思います。
それではよろしくお願いいたします。

以上

Saturday, January 05, 2008 5:04 PM

[2008年1月5日 17時04分38秒]

|

35歳女性。青森在住。頬・額・顎の酒さで20年来悩んでいます。酒さレーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。青森から週一回通院可能です。

「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
の「病理学的分類」があります。

また
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の発生「局在部位」
により
「major Four:大4部位」+「specific Three:特異3部位」
の「7「局在部位」」に分類されます。

また「色」により
1.「赤酒さ:しゅさ:red rosacea:レッド・ロザケア」」
2・「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」
また
皮膚性上から
1・「脆弱酒さ:ぜいじゃくしゅさ:thin rosacea:シンロザケア」=
「皮膚の薄い「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」」
2・「通常酒さ:つうじょうしゅさ:hard rosacea:ロザケア」=
「皮膚の薄くない「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」」
に分類されます。

これらの
すべからくの分類により
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「レーザー光照射」
の「治療戦略」は変わってきます。

一番重要なことは。
「赤ら顔」の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」なのに
「赤あざ」=「血管腫」と間違われて
「もうさいけっかんかくちょうしょう」などといわれない
ことです。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「山本博昭 先生 
はじめまして。

35歳女性です。
高校生くらいからずっと
赤ら顔と脂性の症状で悩んでいます。
2年前大学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さとのことでした。
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。
部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。

ホームページの相談掲示板を拝見して。
先生のレーザーでなければ私の酒さは治せないことを確信致しました。
他の方の御回答から通院のし方やレーザーの方法や費用も分りました。

そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。
(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。
(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。
(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。

沢山質問して申し訳ございません。
ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)
よろしく御願い致します。」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」
に関する「治療戦略」の「過去の御相談と御回答」を
御読み頂いているようです。

##2
御相談者は
「35歳女性です。
高校生くらいからずっと
赤ら顔と脂性の症状で悩んでいます。
2年前大学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さとのことでした。
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。
部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。」
との事であり。
=>##3

##3
大変に明晰に御相談者御自身の「症状・症候」と治すべき「病態」
を把握されていらっしゃいます。
=>#4

#4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは「症状・症候」ないしは
「治療戦略」につき御相談者の把握されていることを
まとめてみると下記のようになります。

##1
大学病院の「皮膚科専門医先生」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
と診断を下されていること。

##2
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。」
=>「ある意味では面白い御表現です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
の「いとこ」ではありません。
けれども
「何か良く分る御説明です」。

##3
「部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。」
=>
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
の「症状・症候」です。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の部位は
「頬」「鼻」「顎」と「3部位」なのだけれども「頬」に的を
しぼられていることは立派です。
=>#5

#5
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は基本的には
「お顔の全体」に出来ます。
しかし
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の発生部位により
特徴があり「レーザー光照射」の難易度の高い「局在部位」
そうでない(けれも難しいですが)「局在部位」
があります。

##2
###1
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
###2
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
###3
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
###4
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「major Four:大4部位」に加えて。
=>「specific Three:特異3部位」があります。
=>##3

##3
###1
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
###2
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
###3
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
です。

##4
##2+##3で「7部位」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は発生部位による
「局在部位」による分類がなされます。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」が広範に亙るときは
「レーザー光照射」に際して「局在部位」を「絞り込む」ことが
肝要です。

#6
##1
「そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。
(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。
(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。
(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。」
との事です。

##2
「「そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。」
との事です。
=>大丈夫です。
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「皮膚のターン・オーバー」に「乗って」「レーザー光照射」を
行います。
「1-2日のずれ」=「曜日のずれ」は。
お慣れになられたら「調整可能」です。

##3
「(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。」
との事です。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんには
「決まった位置に「吹き出物」」でる特性があります。
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
の方などは時によっては「レイヤー」が特殊なため
「仮性粉瘤」=「毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))」にいたることも
あります。
=>
よくこの「吹き出物」を
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)と
間違われますが「全くの間違いです」。
=>
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)の
「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)とは
ちょっと難しいですが
「フオアダイス(Fordyce)状態」=「脂腺の貯留様のぷつぷつ」
できます。
=>
大学病院の「皮膚科専門医先生」がしっかりと
「御診断」をされていて宜しかったです。

##3-2
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)の
「痊瘡(ざそう)」=「にきび」は
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」の
ことではありません。
けれども
とてもよく間違われます。

##4
「(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。」
=>
ありえません。
むしろ
「吹き出物レーザー」という位です。
「吹き出物」と「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による「レーザー光照射」
は極めて「相性が良い」ものです。

##5
「(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。」
との事です。
=>
「レーザー光照射」をする「局在部位」のみを
クレンジングしていただくだけで結構です。

#7
##1
「沢山質問して申し訳ございません。
ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)
よろしく御願い致します。」
との事です。

##2
「ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)」
との事です。
=>##3

##3
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科には
私しか医師はいません。
私が皆様の「レーザー」を丁寧に確実に
「レーザー光照射」させていただきます。
ご安心下さいませ。

##4
「沢山質問して申し訳ございません。・略・
よろしく御願い致します。」
=>
上記御回答致しました。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が増殖した
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

##6
よく「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」と間違われます。
御注意下さいますように。

#7
##1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」
11 [2] [2007年12月31日 18時26分40秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/630246967616589.html
を再度御参照頂けますか。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」
の「独壇場」です。

##4
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から
「メイク」が可能で御座います

#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん]
の周囲にが幾重にもまきついて
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を形成する。

##3
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の
束の「断面」が「赤ら顔」を
呈する「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「赤ら顔」ですが
「赤あざ」ではありません。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
「赤ら顔」を「赤あざ」と間違われて。
=>##6

##6
「赤ら顔」の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」の「赤あざ」と
錯覚をおこされて「Vビームレーザー」など「レーザー光照射」
されると大変なことになります。
=>「皮下内出血」

##7
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
の「過去の御相談と御回答」を
御読み頂いているようです。

##8
上記御回答致しました。

##9
「ホームページの相談掲示板を拝見して。
先生のレーザーでなければ私の酒さは治せないことを確信致しました。
他の方の御回答から通院のし方やレーザーの方法や費用も分りました。」
=>##10

##10
有難うございます。
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。
「完全御予約制」の御予約の御電話をお待ち致します。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月2日 15時33分21秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: うらら   
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科
山本博昭 先生 

はじめまして。

35歳女性です。
高校生くらいからずっと
赤ら顔と脂性の症状で悩んでいます。
2年前大学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さとのことでした。
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。
部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。

ホームページの相談掲示板を拝見して。
先生のレーザーでなければ私の酒さは治せないことを確信致しました。
他の方の御回答から通院のし方やレーザーの方法や費用も分りました。

そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。
(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。
(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。
(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。

沢山質問して申し訳ございません。
ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)
よろしく御願い致します。

[2008年1月2日 13時28分15秒]

|

目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマのレーザー治療・レーザー外科に関する「過去の御相談と御回答」総集編5

「ここをおして」をクリックされてください。

目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科
「過去の御相談と御回答」総集編5

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科に関する
「過去の御相談と御回答」総集編5

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html
として
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科で
これから「御初診」をされ「レーザー光照射」にて
治したいというかたのために
「過去の御相談と御回答」を今日より「3年前」のもの
まで御相談文章とURLの総括を「まとめてみました」。

#1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「目の下のクマ」 に関する過去の「御相談と御回答」総集編5
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html

は。
[2007年11月22日 12時 0分 2秒] から
[2004年08月29日 12時20分37秒]
までさかのぼり。
「今現在」までのおおむね「3年分」です。

新しい順に過去の「御相談と御回答」のURLと
「御相談者の御相談文章」のみをコピーして
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科
「過去の御相談と御回答」 総集編5

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html
として
御記載致します。
=>+「ごさんこう」+

#2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
[2007年11月22日 12時 0分 2秒]
から
[2004年08月29日 12時20分37秒] までさかのぼり
この間の「3年間分」の
「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」
のレーザー治療・レーザー外科」に関連する
さまざまな
「過去の御相談と御回答」で御座います。

#3
「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科」
に関する「過去の御相談と御回答」総集編5

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html
を御相談者への御解答引用のためこのページ

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科
の「過去の御相談と御回答」総集編5

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html
にまとめます。=>#4以後
「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科」
に関して
これから御相談をされようとする方や
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」にて
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科にて行われようと
するかたにはお役にたつと存じます。

御参考になれば何よりです。

なお
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」では。
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から
「メイク」が可能で御座います

#4
なお
2005年以前には下記に該当する「ふるい御回答」も
御座います。

------------------------------------------------------------

この「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

是非とも
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の2006以後の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------

#5
御相談のタイトルとURLのみは下記の通りです。

-------------------------------
-9・
54歳女性。しみのレーザー早いご解答を本当に有難うございました
[2] [2007年11月22日 12時 0分 2秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/514898547277884.html
(この御相談は「お顔のしみ」です。けれども目の下のくまの「病態」も
お持ちであり。元来「目の周囲のしみ」は
「くま」と深い関連を持つと判断致しますので御記載致します。)

-------------------------------
-8・
54歳女性。顔のしみの相談をさせていただきます。
[2] [2007年11月18日 15時29分 9秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/290193614856438.html
(この御相談は「お顔のしみ」です。けれども目の下のくまの「病態」も
お持ちであり。元来「目の周囲のしみ」は
「くま」と深い関連を持つと判断致しますので御記載致します。)

-------------------------------
-7・
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科へのレーザーでの初診のしかた
[2] [2007年11月14日 19時 8分37秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/786086120716394.html

-------------------------------
-6・
高校3年生の娘。生下時より右目の下の薄い太田母斑のQ-YAGレーザー。
[2] [2007年 8月16日 15時24分15秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/60852482968858.html
-------------------------------
-5・
上眼嶮(うわまぶた)の凹みが気になり脂肪注入後にしこりと凹凸
[2] [2007年 6月27日 9時49分54秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/364102323613228.html
------------------------------
-4・
眼の下のクマ・目の下のクマの治療方法と料金など詳しく教えて下さい。
[2] [2007年 5月 1日 18時34分42秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/254072914672182.html
-------------------------------
-3・
下睫毛下の皮膚と脂肪の除去後の赤みのある針穴・点線状の深い凹みの傷痕レーザー
[2] [2007年 4月 3日 18時34分56秒

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/285624455035762.html
-------------------------------
-2・
目の下のクマで悩んでいます
[2] [2007年 2月21日 20時 8分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0328671842153234.html
-------------------------------
-1・
目の下のたるみのクマに脂肪注入後の上下瞼に凹凸
[2] [2007年 1月10日 19時44分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/43272567734039.html
-------------------------------

1・
目のしたのクマのレーザー治療のお願い。2
[2] [2006年 8月17日 14時50分52秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/574089919290603.html
-------------------------------
2・
目のしたのクマのレーザー治療のお願いします。
[2] [2006年 8月17日 11時57分46秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/121589726842107.html
-------------------------------
3・
片方の下瞼の脂肪の膨らみのレーザー治療 2
[2] [2006年 3月11日 19時29分51秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/22702986149034.html
-------------------------------

4・
片方の下瞼の脂肪の膨らみのレーザー治療
[2] [2006年 3月11日 18時42分52秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/279838652423681.html
-------------------------------
5・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 3
[2] [2006年 2月23日 8時53分16秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/391250184112327.html
-------------------------------

6・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 2
[2] [2006年 2月23日 8時49分26秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/525576306813495.html
-------------------------------

7・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕
[2] [2006年 2月23日 8時46分37秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0628807976181669.html
-------------------------------
8・
目のしたのクマ治療をしたいのですが
[2] [2006年 2月20日 18時34分28秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/967072912798361.html
-------------------------------
9・
上眼瞼手術後の二重ラインの段差
[2] [2005年12月14日 19時52分51秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0825452185972644.html
-------------------------------
10・
目頭切開の傷痕の手術以外の治療法
[2] [2005年11月11日 18時50分28秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/311316412015916.html
-------------------------------
11・
眼の下のクマ [2] [2005年10月13日 13時50分53秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/223338350960152.html
-------------------------------

12・
「めのしたのくま [2] [2005年10月12日 8時51分31秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/216844478928582.html
-------------------------------
13・
「目の下のくま回数何回かかってもよいから
1回の治療費用 [2] [2005年 6月29日 16時19分58秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/427769449147494.html
-------------------------------
14・
「有りがたくて涙がとまりません。 [2] [2005年 6月18日 19時30分55秒]」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/469687915946455.html
-------------------------------
15・
「目の下のくまの1日の回数 [2] [2005年 6月16日 15時53分37秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/28231607594444.html
-------------------------------
16・
「にきび痕?+目の下のクマ [2] [2005年 5月14日 19時45分 5秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/85653363571419.html
-------------------------------
17・
「目の下のくまの通院方法 [2] [2005年 5月 5日 10時40分 4秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0755659940923614.html
-------------------------------
18・
「目の下のクマ [2] [2005年 3月31日 12時52分13秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/238664830177189.html
-------------------------------
19・
「目の下のくま [2] [2005年 2月27日 10時26分36秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/719292332026274.html
-------------------------------
20・
「目の下の茶くま [2] [2005年 2月24日 15時 6分42秒」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/756356896207766.html
-------------------------------
21・
「くまで悩んでいます。 [2] [2005年 2月 6日 12時21分45秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/854085162821324.html
-------------------------------
22・
「目の下のクマを治したいです。 [2] [2005年 1月11日 18時39分24秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/538408246663497.html
-------------------------------
23・
「こんなに早いご回答に感謝しています。 [2] [2005年 1月 2日 12時11分23秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0261543964306874.html
-------------------------------
24・
「目の下のクマレーザー治療 [2] [2005年 2月24日 15時 5分12秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/309398924307065.html
-------------------------------
25・
「目のクマがレーザーで消える?3 [2] [2004年12月19日 10時31分 6秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/394998919292451.html
-------------------------------
26・
「目のクマがレーザーで消える?2 [2] [2004年12月16日 13時53分25秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0851541858437521.html
-------------------------------
27・
「目のクマがレーザーで消える? [2] [2004年12月12日 9時50分35秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/744883624444814.html
-------------------------------
28・
「目の下のくまについての相談 [2] [2004年11月18日 12時 0分24秒]」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/298024859353067.html
-------------------------------
29・
「目の周りのクマとシミみたいなもの [2] [2004年10月31日 16時48分50秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/375600504529761.html
-------------------------------
30・
「眼の下のくま [2] [2004年10月31日 8時48分26秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/253725641480745.html
-------------------------------
31・
「目の下のクマで悩んでいます [2] [2004年10月24日 8時58分11秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0339759314238144.html
-------------------------------
32・
「目の下のクマ [2] [2004年10月23日 19時11分38秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168002496081503.html
-------------------------------
33・
「目の下のくまのレーザー治療 [2] [2004年10月 3日 11時 2分57秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/129556089014844.html
-------------------------------
34・
「目の下のくまで悩んでおります。 [2] [2004年 9月23日 8時37分16秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/208693813839094.html
-------------------------------
35・
「目の下にクマがあり悩んでいます  [2] [2004年 9月13日 19時19分12秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/110001439535157.html
-------------------------------
36・
「目の下のクマ [2] [2004年 8月29日 14時23分37秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/949199802548723.html
-------------------------------

#6
#5の
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科
に関する「過去の御相談と御回答」の
御相談タイトルとURLに加えて
御相談者の御相談文章を下記に書き添えます。
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科
を考えられている。また今現在おやりになられている患者さん
にはお役に立てば何よりです。

++「ごさんこう」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++
-9・
54歳女性。しみのレーザー早いご解答を本当に有難うございました
[2] [2007年11月22日 12時 0分 2秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/514898547277884.html
(この御相談は「お顔のしみ」です。けれども目の下のくまの「病態」も
お持ちであり。元来「目の周囲のしみ」は
「くま」と深い関連を持つと判断致しますので御記載致します。)

お名前: 匿名希望   
54歳女性。
しみのレーザーで御相談をさせて頂きました。
          本当に嬉しかったです。
早いご解答を本当に有難うございました。
これまで辛い事も困ったことも家族や自分や実家を
含めて色々ありました。
また
しみを隠すために化粧も次第に濃くなるばかりでした。
          山本クリニック 山本博昭先生
のように私の内面をまで見抜かれて御考えいただける
とは夢にも思いませんでした。

  先生の「御回答」を何回も何回も読み直しました。
他の方への「御回答」も何回も何回も読み直しました。

顔のしみはほほの眼の下からまるくちいさくいくつも
ありますがほくろではありません。
 すべてを先生に託して兵庫より週一回通院させて
                    頂きます。
            
レーザーとは無縁の私と考えていましたが急に昔の自分
に戻っていく気が致します。本当に嬉しいです。
実は「泣いてしまって」・・
         すぐに御返事がかけなかったのです。
自分的には「3-40回数(日)くらい
         必要かな」と思っていますが。
昔の昔の自分に戻るためなら。
何回でも御通院をさせて頂きます。
しみのレーザーで御相談をさせて頂きました。
          本当に嬉しかったです。
早いご解答を本当に有難うございました。

                追申  
兵庫在住ですが時間には御迷惑かけることは
ありません。

[2007年11月20日 21時43分25秒]
++++++++++++++++++++++
-8・
54歳女性。顔のしみの相談をさせていただきます。
[2] [2007年11月18日 15時29分 9秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/290193614856438.html
(この御相談は「お顔のしみ」です。けれども目の下のくまの「病態」も
お持ちであり。元来「目の周囲のしみ」は
「くま」と深い関連を持つと判断致しますので御記載致します。)

お名前: 匿名希望   
顔のしみの相談をさせていただきます。

1、 54歳 女性です。(匿名希望)

2、 最近、顔のしみ、が気になります。
   両ほほに、3~5ミリ位の丸みのある茶色のしみがたくさんあります。
   10年くらいまえからうっすらとあったものが、だんだん目立つようになってきま   
   した。やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。

3、 先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。
   先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。
   
是非とも山本先生にお願いしたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Thursday, November 15, 2007 6:30 PM

[2007年11月15日 18時30分33秒]

+++++++++++++++++++++
-7・
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科へのレーザーでの初診のしかた
[2] [2007年11月14日 19時 8分37秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/786086120716394.html

お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科
への
美容外科
レーザー・レーザー治療・レーザー外科
での御通院の患者さんにお役に立つように。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の
「初診のしおり」を御記載致します。

(レーザーといっても「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
患者さん用ですが。
他の「範疇(はんちゅう)」の
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科での
レーザー・レーザー治療・レーザー外科の「病態」での
御通院・「御初診」の患者さんにもおやくにたつと考えます。

[2007年11月14日 19時3分20秒]
++++++++++++++++++++++
-6・
高校3年生の娘。生下時より右目の下の薄い太田母斑のQ-YAGレーザー。
[2] [2007年 8月16日 15時24分15秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/60852482968858.html

お名前: 匿名希望   
高校3年生の娘のことで、ご相談したく、ご相談欄に記載しました。

娘は生まれてから、ずっと右目下に太田母斑があります。
私としては薄いと思っていますが、娘自身が治療したいと要望してきました。
家内はレーザーに対して危険性を感じていますので、どのような治療が
良いのか調べてします。

インターネットで調べますと、Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。

その一方、先生が書かれていました「Qスイッチヤグレーザー」は
「痛くも」「熱くも」「赤くも」ないとことでした。
このQスイッチヤグレーザーについて、お伺いいたします。
 ・麻酔は必要ないのでしょうか?
 ・レーザーを掛けた後の腫れはないのでしょうか? 
 (問題がなければ、治療状況が分かります写真を見せていただくことは
  可能でしょうか?)
その他、治療回数など、どのような治療になりますでしょうか?  
また、費用はどのくらいかかりますでしょうか?

よろしくお願いします。
Thursday, August 16, 2007 8:44 AM

[2007年8月16日 08時44分42秒]

++++++++++++++++++++++
-5・
上眼嶮(うわまぶた)の凹みが気になり脂肪注入後にしこりと凹凸
[2] [2007年 6月27日 9時49分54秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/364102323613228.html

お名前: 匿名希望   
初めまして。
私は38歳の女性です。

16年前に上瞼のくぼみが気になり、
お腹から脂肪を取り、瞼に注入しました。
4年後、注入した脂肪が吸収されてしまったのか
、再びくぼむようになったので
別の病院で再度脂肪注入をしました。
この時は、二の腕の脂肪を注入しました。

現在は、過去に注入した脂肪がシコリのようになり、
瞼中央が盛り上がり凸凹になってしまいました…
目を閉じると、上瞼に何か入っているのがハッキリと分かります。

この凸凹感を直したいのですが、
過去に注入した脂肪を切らずに取り除く方法はありますか?

瞼がくぼむのも嫌なのですが、
上瞼の中央だけポコンと盛り上がっているのも
とても気になります。
周囲にも指摘されて気になっています…

ご回答、宜しくお願い致します。
Sunday, June 24, 2007 11:24 PM

[2007年6月24日 23時24分16秒]

++++++++++++++++++++++
-4・
眼の下のクマ・目の下のクマの治療方法と料金など詳しく教えて下さい。
[2] [2007年 5月 1日 18時34分42秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/254072914672182.html

お名前: 匿名希望   
目の下のクマをレーザー治療できるクリニックを探していて、
山本クリニックさんを知りました。

ホームページの内容からですと、
詳しいことが分らなかったので直接御相談させ
て頂きました。

他のクリニックからも説明を受けているのですが、

治療法、料金など自分にあったクリニックにお願いしたいので、
詳しく教えて頂けると助かります。

お忙しいところ申し訳ありませんが、
お返事お待ちしております。
Tuesday, May 01, 2007 4:15 PM 

[2007年5月1日 16時15分27秒]

++++++++++++++++++++++
-3・
下睫毛下の皮膚と脂肪の除去後の赤みのある針穴・点線状の深い凹みの傷痕レーザー
[2] [2007年 4月 3日 18時34分56秒

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/285624455035762.html

お名前: 匿名希望   
35才、男性ですが、
下睫毛下の皮膚と脂肪を除去し、
半年が経過しています。

現状、傷痕が気になっています。
針痕のような凹みが深めで、点線のようにくぼんでいます。
(まだ、赤味も残っています)

レーザー治療で、いくらか改善出来ますでしょうか。
また、概算の治療料金がお分かりになれば、教えてください。

以上、お手数お掛けいたしますが、
ご返答を宜しくお願いいたします。
Tuesday, April 03, 2007 4:10 PM

[2007年4月3日 16時10分33秒]

++++++++++++++++++++++
-2・
目の下のクマで悩んでいます
[2] [2007年 2月21日 20時 8分21秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0328671842153234.html

お名前: 匿名希望   
目の下のクマで悩んでいます。
茶ぐまでここ3年前ぐらいから年々濃くなってきています。
レーザーで少しは薄くできるでしょうか、
また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?

Wednesday, February 21, 2007 2:34 PM

[2007年2月21日 14時34分37秒]

++++++++++++++++++++++

-1・
目の下のたるみのクマに脂肪注入後の上下瞼に凹凸
[2] [2007年 1月10日 19時44分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/43272567734039.html
お名前: 匿名希望   
私は40歳の主婦です。
8月に目の下のたるみのクマを取るために、脂肪注入しました。
出来は満足していたのですが、少し窪んできたので12月に目の下に再注入と、
上瞼の凹みに注入しました。
ところが、今度は上瞼はボコボコし、その下に三重瞼のラインができ、
目の下の注入した部分がプクッと膨れています。
注入して、3週間程なので、担当医は「目の下の膨らみは必ず吸収されてなくなる
し、
もし、春まで待って膨らみがなくならなかったら、ステロイド局注をする」と言って
います。
上瞼に関しては、「多分良くなる」というだけです。
でも、私的には、脂肪を入れすぎたような気もするし、デザインも悪いので、
改善されないような気がしています。
春になって改善されなければ、上瞼は切開です。
目の下はステロイド局注ですが、本当によくなるのか、副作用は大丈夫なのか心配で
す。

質問ですが、先生のところで、切らずにこの状態を良くする方法はありませんか?
もし切るとしても最小限の傷跡で抑えたいです。
もし先生のところで方法があるのなら、治療していただく時期は早いほうが良いです
か?
それとも、春まで待ってから治療した方が良いですか?
毎日不安で不安で生きた心地がしません。
お忙しいとは思いますが、お返事よろしくお願いします。
Wednesday, January 10, 2007 2:43 PM

[2007年1月10日 14時43分0秒]

++++++++++++++++++++++

1・
目のしたのクマのレーザー治療のお願い。2
[2] [2006年 8月17日 14時50分52秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/574089919290603.html
お名前: nanako   
34歳 自営業 女 宮城県
nanako

山本先生。
有難うございました。

こんなにはやいごかいとうを有難うございました。
本当に嬉しくてないてしまいました。

まえの東京のクリニックでは
目のしたのクマの『IPLフォトフェイシャル・フォトRF』
はレーザーのようなものです・・しか説明してくれませんでした。

何もしりませんでした。

目のしたのクマでは本当に小さい頃から悩み続けてきました。

赤くならない事もよくわかりました。
有難うございました。

宮城県から週一回で40回以上で通います。

できましたら是非とも山本先生御自身のレーザーを
指名させていただいてレーザーをおねがいすることはできますか。

よろしくお願い致します。
本当に有難うございました。
有難うございました。

[2006年8月17日 12時50分48秒]
++++++++++++++++++++
2・
目のしたのクマのレーザー治療のお願いします。
[2] [2006年 8月17日 11時57分46秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/121589726842107.html
お名前: nanako   
34歳 自営業 女 宮城県
nanakoです。

小さいときから目のしたのクマで悩んでいます。

昨年8月に東京のあるクリニックで目のしたのクマならば
効果があるし肌に優しいということで
IPLフォトフェイシャル・フォトRFというレーザーと高周波治療を
3週間に一度ずつ6回していただきました。
目のしたのクマの部分だけでは効果がでにくいからかお全体を
なおしたほうがよいといわれたのでかお全体の照射をおねがいしました。

1回目から目のしたのクマは逆にあかくやけどをしたようになりました。
かさぶたも一部できてしまい本当に困りました。
いまは多少赤みが有る程度です。
目のしたのクマに赤みがくわわりとても落ち込んでいます。
それ以来いっておりません。

ホームページの相談掲示板をみて
わたくしとおなじ相談のかたに山本先生が
たいへんくわしく心優しい回答されているのをみてとても安心しました。
山本先生に目のしたのクマのレーザーをぜひおねがいしたい
とおもいました。

目のしたのクマはいまも
IPLフォトフェイシャルとフォトRFまだあかみのあるひふですが
目のしたのクマのレーザー治療で更に赤くなるようなことは
ないですか?

日にちがきまれば週一回の通院はかのうです。40回くらい
は通えます。
また費用も方法も相談掲示板をよませていただきました。
だいたいわかっているつもりです。
赤くなる事が無ければ嬉しいです。
少しでも綺麗になれば嬉しいです。

お忙しい所を申し訳ございません。
よろしくおねがいいたします。

[2006年8月16日 18時50分24秒]
++++++++++++++++++++
3・
片方の下瞼の脂肪の膨らみのレーザー治療 2
[2] [2006年 3月11日 19時29分51秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/22702986149034.html

お名前: 匿名希望   

都内在住 31歳 女性。

目の下の脂肪が片方だけ気になります。
以前から目の下の皮膚はブヨブヨしていたのですが、
最近は特にデコボコで横から見ると
脂肪が飛び出しているのがとても目立ちます。

最近はレーザーを使って無傷で切開・縫合施術
が出来ると聞いたのですが
先生の所でも出来ますでしょうか?

その際たるんだ皮膚といいますか
皮膚がなだらかになるものでしょうか?

それと目の白目に血管が浮き出て直りません。
眼科に行きましても加齢の為仕方が無いと言われてしましました。
お手数ですがよろしくお願いします。

Saturday, March 11, 2006 12:27 AM

[2006年3月11日 00時27分5秒]

++++++++++++++++++++
4・
片方の下瞼の脂肪の膨らみのレーザー治療
[2] [2006年 3月11日 18時42分52秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/279838652423681.html

お名前: 匿名希望   

都内在住 31歳 女性。

目の下の脂肪が片方だけ気になります。
以前から目の下の皮膚はブヨブヨしていたのですが、
最近は特にデコボコで横から見ると
脂肪が飛び出しているのがとても目立ちます。

最近はレーザーを使って無傷で切開・縫合施術
が出来ると聞いたのですが
先生の所でも出来ますでしょうか?

その際たるんだ皮膚といいますか
皮膚がなだらかになるものでしょうか?

それと目の白目に血管が浮き出て直りません。
眼科に行きましても加齢の為仕方が無いと言われてしましました。
お手数ですがよろしくお願いします。

Saturday, March 11, 2006 12:27 AM

[2006年3月11日 00時27分32秒]

++++++++++++++++++++
5・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 3
[2] [2006年 2月23日 8時53分16秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/391250184112327.html

お名前: 匿名希望   
お返事ありがとうございます。
そうですか。
先にクマを治療して次に傷を治療することは可能なのでしょうか?
どちらから先にやった方いいとかあるのでしょうか?
また傷を治す場合何回やれば良く、
治療期間、費用はどれらぐらいかかるでしょうか?
傷は睫毛ぎりぎりに目頭から目尻にかけて横に傷があり、
縦幅が1.5ミリぐらいあります。長々とすみません、
ご返答お願いします。
Wednesday, February 22, 2006 11:25 PM

[2006年2月22日 23時25分21秒]

++++++++++++++++++++
6・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 2
[2] [2006年 2月23日 8時49分26秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/525576306813495.html

お名前: 匿名希望   
さっそくのご返答ありがとうございます。

もう一点お尋ねしたいのですが、
無意味な弛み取りの手術を受けた傷が
黒目下1.5~2.0ミリぐらいに残ってしまっているのですが、

ご返答いただいたレーザー治療法で同時に治すことは可能
または単独で治療することは可能なのでしょうか?
ご返答お願いします。
Tuesday, February 21, 2006 12:43 AM

[2006年2月21日 0時43分49秒]

++++++++++++++++++++
7・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕
[2] [2006年 2月23日 8時46分37秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0628807976181669.html

お名前: 匿名希望   
山本先生はじめまして20歳 男性です。
目の下のクマについて相談です。
私は以前別のクリニックで
自分のクマは弛みによるものと誤診され全く
関係ない目の下の弛み取りの手術を受けとても後悔しています
自分のクマはもとから皮膚が薄いことにより、
筋肉の色が透けて見えてしまいます。
無駄な弛み取りを受けた自分でも、
レーザーによる真皮の形成及び目立たなくなる可能性はあるのでしょうか?

ご返答お願いします。
Sunday, February 19, 2006 7:15 PM

[2006年2月19日 19時15分41秒]

++++++++++++++++++++
8・
目のしたのクマ治療をしたいのですが
[2] [2006年 2月20日 18時34分28秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/967072912798361.html

お名前: 匿名希望   
目のしたのクマ治療をしたいのですが、
どの程度回数をやれば良いのですか?
他のクリニックでは6回で7割り程度薄くなると言われました。
ちなみに私のクマは茶クマだと思います
Monday, February 20, 2006 4:15 PM

[2006年2月20日 16時15分45秒]

++++++++++++++++++++
9・
上眼瞼手術後の二重ラインの段差
[2] [2005年12月14日 19時52分51秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0825452185972644.html

内容削除
++++++++++++++++++++
10・
目頭切開の傷痕の手術以外の治療法
[2] [2005年11月11日 18時50分28秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/311316412015916.html

お名前: 匿名希望   

私は目頭切開を3年前に
2度、同じ所を切開しました。

普通は薄い白い傷が出来ますよね。

私の場合は同じ所を2度切開したのと、
糸の縫い加減が下手だったと思います。

糸を強く皮膚に縫い合わせた所は凹んでいます。
他の部分はなぜか凸になってしまいました。

目頭切開をした傷跡の部分が凸凹皮膚になってしまいました。
どうにかして平らな皮膚にしたいのです。

再度手術をしてまた縫い合わせるなどはもうしたくありません。
どうにか良い方法でこの凸凹皮膚を平らにしたいのですが、、、

どうしたら平らな皮膚になれますか?
どのような方法が1番平らに皮膚になれますか?
どのような機械を使うのか名前を教えて頂けたら幸いです。
宜しくお願いします。
お返事待っております。

Friday, November 11, 2005 3:29 PM

[2005年11月11日 15時29分44秒]

++++++++++++++++++++
11・
眼の下のクマ [2] [2005年10月13日 13時50分53秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/223338350960152.html

お名前: こほり   
32才女性。
はじめまして。
眼の下のクマで20年間悩み続けています。
山本先生の相談掲示板で同じ悩みで相談される多くのかたの
御相談と先生の御回答をいつも拝見しています。

費用もレーザー治療の方法もよく存じ上げております。
平日でも通院は可能です。
回数は40回くらいでないと無理かな?と思っています。

秋田から2週間に一度で2回分のレーザー治療をしていただく
ことは可能でしょうか。
大丈夫でしょうか。

要領の悪いご質問ですみません。
お忙しい所をすみません。

[2005年10月12日 19時45分44秒]

++++++++++++++++++++

12・
「めのしたのくま [2] [2005年10月12日 8時51分31秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/216844478928582.html
「お名前: 匿名希望   
今22歳の男ですが確かですが
小学校の時よふかしで、
ものすごくクマができて、それ以来とはおもいますが、
目の下が黒いとよくいわれてきました

僕の場ワイうつっじで、なってるのではないかと思いますが
確実になおせる方法とはありますか?
またおいくらぐらいするのでしょうか?
失礼します
Tuesday, October 11, 2005 8:17 PM

[2005年10月11日 20時17分40秒]」

------------------------------------------------
13・
「目の下のくま回数何回かかってもよいから
1回の治療費用 [2] [2005年 6月29日 16時19分58秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/427769449147494.html
「お名前: くま   
34歳 女性。
山本先生こんにちわ。
はじめて相談させて頂きます。
この相談掲示板で私と同じ目の下のくまのかたが沢山いらっしゃること
に気づいたのが3月ころです。中学時代から悩みのかたまりがまるで
目から鱗のように希望にかわり本当に感激いたしました。
大阪在住の遠方でもありまよっていたのですが
私よりも遠方のかたも治療にいらっしゃるのが分かりとても安心しました。

そして本当に偶然なのですが私の大阪の仕事の友人(女です)も大阪から
山本先生のところに2年ほど前?通院されていたのを聞いたのが5月でした。

いてもたってもおられず是非とも治療を受けたいです。
私の職場は水曜日が休みなので毎週水曜日には通院できます。
費用もレーザー治療の方法も先生のほかの方の御回答を参考にさせて
いただき大体心得ております。

ひとつだけ教えて下さい。
山本先生の「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
との事なのですが16回よりも多い回数にした場合例えば24回として
1日の通院に3回分のレーザー治療をしていただくことは可能でしょうか。

お忙しい所をすみません。

[2005年6月16日 15時4分48秒]」
----------------------------------------------
14・
「有りがたくて涙がとまりません。 [2] [2005年 6月18日 19時30分55秒]」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/469687915946455.html
「お名前: とき   
山本先生
有難うございました。
早速にも御回答いただき有難うございました。
今御回答を読ませていただきました。

お礼のお返事遅れて申し訳ございません。
先生の真摯な御回答と優しさに涙がとまりません、、。

大阪から24回分の 目の下のくまのレーザー治療を
是非ともお願いいたします。
不束者ですがよろしくお願いいたします。
ちょうど今お電話して予約をとらせていただきました。
有難うございました。
来週の水曜日までいてもたってもいられません。

有難うございました。
有難うございました。

[2005年6月17日 18時23分22秒]」
----------------------------------------------
15・
「目の下のくまの1日の回数 [2] [2005年 6月16日 15時53分37秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/28231607594444.html
「お名前: くま   
34歳 女性。
山本先生こんにちわ。
はじめて相談させて頂きます。
この相談掲示板で私と同じ目の下のくまのかたが沢山いらっしゃること
に気づいたのが3月ころです。中学時代から悩みのかたまりがまるで
目から鱗のように希望にかわり本当に感激いたしました。
大阪在住の遠方でもありまよっていたのですが
私よりも遠方のかたも治療にいらっしゃるのが分かりとても安心しました。

そして本当に偶然なのですが私の大阪の仕事の友人(女です)も大阪から
山本先生のところに2年ほど前?通院されていたのを聞いたのが5月でした。

いてもたってもおられず是非とも治療を受けたいです。
私の職場は水曜日が休みなので毎週水曜日には通院できます。
費用もレーザー治療の方法も先生のほかの方の御回答を参考にさせて
いただき大体心得ております。

ひとつだけ教えて下さい。
山本先生の「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
との事なのですが16回よりも多い回数にした場合例えば24回として
1日の通院に3回分のレーザー治療をしていただくことは可能でしょうか。

お忙しい所をすみません。

[2005年6月16日 15時4分48秒]」
----------------------------------------------
16・
「にきび痕?+目の下のクマ [2] [2005年 5月14日 19時45分 5秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/85653363571419.html
「お名前: 匿名希望   
はじめまして。
30歳、女性です。
顔のニキビ痕・目の下のクマに悩んでいます。
まず・・
①ニキビ痕
 高校時代からのニキビが現在は凹クレーターと言うんでしょうか?!
 両頬に大小、目立つくぼみがたくさんあります。
 ファンデーションを塗ると凹部分につまってしまいます。
 以前、美容外科クリニックにてクリスタルピーリングとニキビ用のピーリングを6
回やりましたが、
 あまり効果がありませんでした。
 
②目の下のクマ
 小さい時から目の下のひどいくまに悩み続けています。(両目の下が茶色)
 様々な目の下に良いと言われた化粧品を使用しましたが全く効果はありませんでし
た。
 いろいろな皮膚科で診てもらいましたが、
 「規則正しい生活と睡眠をよくとって下さい。」や
 「他の人より少し色素沈着してます。」と言われ
 目の下のクマ自体が改善されるようなことはなかったです。
 睡眠をよくとっても寝不足?と言われ、常に目の下のクマを気にしています。
 最近ではクマの下に細かいシワまで出てきてしまい、かなり困っています。

 先生の掲示板でレーザーでクマが治療できる!と知って
 治したいと考えております。

*そこで、治療にかかる費用(①ニキビ痕、②目の下のクマ)を教えて頂きたいので
すが・・・
 あと保険適応はされるんでしょうか?
 適応されない場合:クレジットカード分割支払は可能でしょうか?
            年末の確定申告できるんでしょうか?
 
 質問ばかりで申し訳ありません。
 回答、宜しくお願いします
 

[2005年5月14日 19時6分33秒]」
----------------------------------------------
17・
「目の下のくまの通院方法 [2] [2005年 5月 5日 10時40分 4秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0755659940923614.html

「お名前: ちょん   
お休みの所をすみません。
はじめまして。28歳女です。
小学校5年のころから目の下のくまで悩んでいます。
この相談掲示板で私と同じように目の下のくまで悩まれているかた
の多いことを知りました。
相談掲示板でレーザーを用いて治療をするとよくなることが分かりました。
費用も通院のしかたもわかりました。
是非先生にレーザー治療をお願いしようと思っています。
そこで御相談なのですがもしも16回のレーザー治療を週一回の通院で治療を
したとします。
もしも1回で2回分のレーザー治療は可能でしょうか。
山口県在住ですが先生のところまで通院致します。
1回の通院で2回分治療をしていただけたらと通院回数は少なくてすみますが。
週一回の治療回数のほうがといのであればそのように致します。
よろしくお願いいたします。

[2005年5月5日 6時7分5秒]」
----------------------------------------------
18・
「目の下のクマ [2] [2005年 3月31日 12時52分13秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/238664830177189.html

「お名前: まりこ   
初めまして。
26歳・女性です。宮城からです。
目の下のクマでとても悩んでいます。苦労して苦労して
もう10年以上たちます。
目の下のクマをレーザーで治療できることを
この山本先生の相談掲示板でしりました。
先生の真摯なご回答を読ませていただき大変に感激しています。
目の下のクマの部分とそのわずか下とがぽっくりふくれたような形で
このふくらみも気になります。
目の下のクマを何とか優先してなおしたいのです。
但し少しでもあかくなったりはれたりするのも困ります。
週一回で10回から16回のレーザー治療での通院は可能です。
赤くなったりはれたり痛かったりしないでしょうか。
わがままな相談でお忙しい所をすみません。
もし大丈夫でしたらば山本先生にレーザー治療をお願いするつもりです。
よろしくお願いいたします。

[2005年3月31日 11時6分52秒]」

----------------------------------------------

19・
「目の下のくま [2] [2005年 2月27日 10時26分36秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/719292332026274.html

「お名前: こだま   
33歳女性です。
中学生のころからずっと目の下のくまで悩んでいます。
コンシーラを手放せません。コンシーラを使えばメイクで
何とか隠せるのですが。
レーザーでなんとか少しでもよくなるなら治療を受けたい
と思っています。ほぼ決心しています。
週一回のレーザーとのことなのですが。
現住所は福島なのですが。
土曜日であれば週一回は通院できますが大丈夫でしょうか。
あと目の下のくまのレーザー治療中で赤くなったりかさぶたになったり
はないとのことなのですが。大丈夫でしょうか。
他にレーザー治療中に注意することがあったらば教えて下さい。

お忙しい所をすみません。よろしくお願い致します。

[2005年2月27日 8時28分13秒]」

----------------------------------------------
20・

「目の下の茶くま [2] [2005年 2月24日 15時 6分42秒」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/756356896207766.html

「お名前: のき   
23歳女性です。
両側のめの下に茶色いくまが小さいときからあります。
とても悩んでいます。
体調不良のときにおきるような窪んだくまではありません。
説明が難しいのですが茶色い感じのくまです。
頬に茶あざがあるのですが色合いは違います。
相談掲示板で目の下のクマのレーザー治療が可能であることを
知りました。
大体の費用とレーザー治療の内容は理解できています。
私のようなめの下の茶色いくまでもレーザーで大丈夫でしょうか。
色素沈着がおきたりしないでしょうか。

お忙しいところを大変支離滅裂な内容で申し訳ありません。
悩みが大きく辛いです。
よろしくお願いします。

[2005年2月24日 10時51分41秒]」

----------------------------------------------

21・

「くまで悩んでいます。 [2] [2005年 2月 6日 12時21分45秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/854085162821324.html

「お名前: あやこ   
21歳 女性です。
目の下のクマで悩んでいます。
レーザー治療で目の下のクマ
の治療が可能なこととおおく
のかたが同じ悩みをもってい
られることをこの相談掲示板
でしりました。一度他の美容
外科でヒアルロン酸の注射を
していただいたのですが全く
効果が(思ったとおりではあり
ましたが)ありませんでした。
すぐにでもレーザー治療をお
願いしたいのですが予約をと
らせていただいた当日からレ
ーザー治療は可能なのでしょ
うか。週一回は通院可能です。
「回数(日)」は多ければば
多いほど宜しいです。」とあ
りましたが何回位がよいです
か。先生にお任せいたします。
本当に悩んでいます。学生な
ので今のうちに治したいと思
っています。

[2005年2月6日 9時52分14秒]」

----------------------------------------------

22・

「目の下のクマを治したいです。 [2] [2005年 1月11日 18時39分24秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/538408246663497.html

「山本博昭先生、初めまして。
山本クリニックの掲示板を見て同じような悩みの方が
いらっしゃることが分かり、希望が持てた気がします。
先生の今までの御回答で、大体の治療内容は理解した
つもりでおります。が、やはり少し心配なものですか
らご相談させて頂きます。

現在34歳の男性です。
私の場合、19歳の頃寮生活に変わり、環境変化に追い
つかず1ヶ月位寝不足状態が続き、また仕事が不規則
で深夜勤務もあったりして、その頃からずっとクマが
消えません。休み等で寝ても全く消えることなく10数
年経ってしまいました。血液内科では、起立性調節障
害(自律神経系)と言われました。そのために血液が
上へ行かない趣旨のことも言っていました。また、私
は低血圧でもあります。そしてここ2年位、抑うつ状
態からくる熟眠障害になってしまい、寝られないため
もあり、クマが余計にひどいです。

そこでお聞きしたいのは、まず薬の関係です。
今、抗うつ剤と睡眠薬を服用しています。この状態でも
治療は可能でしょうか?静脈になにやら注射?するみ
たいなのですが大丈夫でしょうか。
また、このヤグレーザーで治療後、綺麗に消えたとして
クマが再び出てしまうことはないのでしょうか。
また今まで治らなかったクマの方はいらっしゃるのでしょ
うか。いろいろと気になってしまいます。

治すのならすぐにでも始めて、1~2ヶ月で一気に治したい
です。幸い現在、会社を休職しているものですから。
よろしく御回答のほどお願い致します。

[2005年1月11日 18時29分54秒]」

---------------------------------------------
23・

「こんなに早いご回答に感謝しています。 [2] [2005年 1月 2日 12時11分23秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0261543964306874.html

「お名前: かな   

かな 36歳 女です。
目の下のクマレーザー治療 でご相談させていただいた者です。
こんなに早いご回答に感謝しています。  (お正月明けかとお
もっていました)。

ご丁寧なご回答を読ませていただき大変にちからがわいてきました。
心配性なものでもしもご相談の内容に失礼があったらばお許し下さい。
早速に1月4日にお電話させていただきます。
よろしくお願いいたします。

本当に本当に有難うございました。

[2005年1月2日 11時26分37秒]」
----------------------------------------------

24・
「目の下のクマレーザー治療 [2] [2005年 2月24日 15時 5分12秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/309398924307065.html

「お名前: かな   
はじめまして。
あけましておめでとうございます。
36歳 女です。
目の下のクマについて自分と同じ悩みのかたがたくさんいらっることを
この相談掲示板でしりました。
週一回のペースやレーザー治療の詳細や費用などの治療に関することは
大体理解しているつもりですので早速にも年をあけてからレーザー治療
をすぐにでもお願いしようと思っています。
1.年齢・性別は36歳 女です。
2.症状の経過と部位は小学校10歳位のころからの両方の目の下のクマ
です。

3.相談のポイント(一番知りたいことです)
早速にも年をあけてからレーザー治療
をすぐにでもお願いしようと思っています。

御回答にも書かれておりわかっているつもりなのですが。レーザー治療の
あとあとになって肌荒れしたり赤くなったりはれたりしないでしょうか。
メイクは当日から普通にできますか。予約をとらせていただいた当日から
レーザー治療になるのでしょうか。
心配性なもので申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

[2005年1月2日 8時6分5秒]」
----------------------------------------------
25・
「目のクマがレーザーで消える?3 [2] [2004年12月19日 10時31分 6秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/394998919292451.html

「お名前: 田中あきら   
早速のご回答ありがとうございます。

だいたい疑問だったことは解消されました。

前回の質問で1つまだわからないことがあります。

レーザーを当てると真皮が形成されるというのが、
よくわかりません。
形成と合成は違うのはわかりましたが、
どういうことなのかわかりません。
私のような素人にもわかるように、お願いします。

また、実際に治療を受けるとして、
1回5万円は両目の下の皮膚へのレーザー照射の料金と
理解してよろしいでしょうか。

照射は1週間に1度がいいのでしょうか。

また、眼球に近い部分にレーザーを照射して、
万が一、視力などに影響はありませんか。

レーザー照射により真皮が形成され、
前回よりどれくらい真皮に厚みが増したかは
教えていただけるのでしょうか。

また、レーザーにより形成された真皮は、
治療後も半永久的に厚さに変化はないのでしょうか。
要するに、元に戻ることはないのでしょうか。

本当に目のクマに効果があるなら、
ぜひお願いしたいので、
ご回答のほどよろしくお願いします。

[2004年12月19日 9時32分36秒]」

----------------------------------------------

26・
「目のクマがレーザーで消える?2 [2] [2004年12月16日 13時53分25秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0851541858437521.html

「お名前: 田中あきら   
早速のご回答ありがとうございました。

丁寧でとてもわかりやすくて、参考になりました。

ただ、2,3まだ、わからないことがあります。よろしくお願いします。

##4
「目の下のクマ」の「病態」は
###1
「下眼嶮」から「下眼嶮」直下の顔面皮膚が「薄いこと」
###2
「下眼嶮」から「下眼嶮」直下の顔面皮膚の「真皮」の
「膠原線維」の「薄い」
の「2つ」が原因で発生致します。

とありましたが、私の場合、ここ1年でひどくなりました。
これは、この1年で顔面皮膚が薄くなったということになるのでしょうか。
血行不全とは関係ないことなのでしょうか。

また、高性能の「Q(キュー)スイッチ」を備えた「レーザー光照射装置」
による「レーザー光照射」にて
「真皮形成」=「真皮を厚くする」
テクニックと御銘記下さい。

とありましたが、レーザーを当てることによって皮膚を厚くし、
クマを見えにくくしていくと理解してよろしいのでしょうか。
そうすると、クマがある部分の皮膚だけが厚くなり、
黒ズミは消えても、
顔全体としてバランスが悪くなったりしないのでしょうか。

それとレーザーを当てると皮膚が形成されるというのが、
よくわかりません。
どういうことなのでしょうか。

また、「目の下のクマ」 については
様々な「治療戦略」がたてられてきました。

##5
昨今は
レーザー治療の「レーザー光照射」
が「独壇場」になっております。

とありましたが、「目のクマ」でネット上で検索すると、
この治療はそちら以外では
見かけないのですが、他国などでは一般的な治療なのでしょうか。

日本では、どこの美容外科でも、
脱脂や脂肪注入が一般的なような気がします。

いろいろ聞いて申し訳ありません。
こういうことは初めてで、ど素人なのでどうかよろしくお願いします。

[2004年12月16日 12時21分15秒]」

----------------------------------------------
27・
「目のクマがレーザーで消える? [2] [2004年12月12日 9時50分35秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/744883624444814.html

「お名前: 田中あきら   
はじめまして、年齢30 性別男 です。

目のクマがここ1年ぐらいでひどくなりました。
よく寝ても消えません。
仕事が夜間に続き、PC画面をずっと見続けているため、
目を酷使したためだと思っています。
しかし、仕事を変えるわけにもいかず、生活も改善できません。
このままクマとともに生活していかなければならず、つらいです。
できれば消したいです。

目の下のふくらみはあまりありません。へこんでもいません。

とにかく寝不足のような影のクマがずっと消えません。
顔の色がもともと黒っぽいので茶グマに見えます。
ネットで検索すると、脱脂、脂肪注入、はよく見かけるのですが、
自分の場合はふくらみもそれほどないし、
へこんでもいないと思うので、この方法は当てはまらないのではと
思っています。

ただ、こちらのレーザー治療の具体的なイメージがつかめません。
脱脂や脂肪注入は具体的に記されているので、
イメージできるのですが、レーザーで消すというのは具体的に
どういうことなのでしょうか。

目のクマの黒ずんだ部分をシミを消すようにレーザーで消すと
理解してよいのでしょうか。
教えてください。

補足)クマについて少し調べたのですが、目の下は皮膚が薄いので、
黒い部分は血液の流れが悪くて黒く見えると理解しているのですが、
違うのでしょうか。消えないクマは、
シミのようなものになってしまっているのでしょうか。

[2004年12月12日 7時12分18秒]」
----------------------------------------------

28・
「目の下のくまについての相談 [2] [2004年11月18日 12時 0分24秒]」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/298024859353067.html

「お名前: 匿名希望   
初めてメールさせて頂きます。突然申し訳ありません。

1.年齢 26歳 性別 女
2.症状の経過と部位 目の下のくま 物心ついた時からある
3.相談のポイント 手術でくまを除去できるのか否か、
出来るのであれば手術の方法と費用

 目の下のくまについて相談があります。
私の目の下にあるくまは、物心ついた時からあります。
濃い茶色なので、色んなコンシーラーを使ってメイクをしても、
ほとんど変化がなく、かなり目立ちます。
最近では年齢のせいもあり、しわもできてきたので、
ますます目立つようになりました。

 大変失礼ではありますが、
○○クリニックに行き相談したこともあります。
しかし、私のくまは、先天性(くまの相談で来る人の100人に1人
はいると言われました)のもので、
手術で色をなくすことはできないと言われました。

しかし、少しでも目立たなくしたいと思い、
目にヒアルロン酸を注入しました。
予想通りではありましたが、
かえってくまが目立つようになってしまいました。

 山本クリニックのHPを見ていて、
レーザーによってくまを除去できるのかもしれないと思い、
メールさせて頂きました。

 

御返事頂けたら幸いです。何卒宜しくお願い致します。

  

[2004年11月18日 11時52分20秒]」
----------------------------------------------

29・
「目の周りのクマとシミみたいなもの [2] [2004年10月31日 16時48分50秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/375600504529761.html

「お名前: ハシモト   
はじめまして、目の下のクマで悩んでいます。
目の下(下瞼)に色が付いています。
上瞼も黒くて気になります。
それに、目頭から斜め下にシワがあってそこが影になるんです。
正面を向いていると影はできないのですが
うつむくと影ができてしまって余計に目立つようです
そこが単なる影ではないらしく、シワの部分の皮膚を伸ばしてみると、
シミ?傷跡の赤み?みたいなものがあります。
以前そこのくすみが気になって
一度手で掻き毟った経験ありです
目の下なのでちょっとしたくすみも気になってしまいます
トレチノイン、ハイドロキノンのシミ対策を5ヶ月間やっても消えなかったので
真皮性のものであるような気がしてきました。
そして、今回思い切ってレーザー治療に踏み込む決心を致しました。
適切なアドバイスお願いいたします。

[2004年10月31日 16時3分39秒]」
----------------------------------------------

30・
「眼の下のくま [2] [2004年10月31日 8時48分26秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/253725641480745.html
「お名前: ゆさこん   

26歳女性です。
10歳くらいの小さいころから眼の下のくまで悩んでいます。
山本先生の相談掲示板を拝見して私と同じの悩みの方がいらっしゃり
皆さんくろうされていてまたレーザー治療という方法があることを
知り大変に感激しています。

ほかののご質問者のかたのごかいとうもよませていただき費用や方法など
大体の見当がつきたので是非山本先生にレーザー治療をお願いしたい
と考えています。

まったくわからなくならないまでもよくなるとしたら10回照射
するのと16回照射するのではどちらがよいのでしょうか。


それからレーザー治療の当日赤くなったり腫れたりかさぶたになったり
は本当にならないでしょうか(大丈夫ですよね)。

失礼な質問ですみません。
お忙しいところをすみません。よろしくお願いいたします。

[2004年10月31日 8時5分12秒]」

----------------------------------------------

31・
「目の下のクマで悩んでいます [2] [2004年10月24日 8時58分11秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0339759314238144.html

「お名前: ゆうき   
30歳男性です
目の下のクマでとても悩んでいます 
高校生ぐらいから目立つようになりました
症状は、血液循環が悪いと思うのですが 
両目の下にはっきりとわかるクマが出来ています
寝不足や不健康な生活はしていないのですが 
普段からクマが消えることはありません
以前、他の病院でも相談したのですが 
皮下組織(筋肉の色、静脈血)の場合 
レーザー治療では難しいとの返答が返ってきました 

出来ることは、マッサージくらいしか
出来ないかもと言っていました。 
お忙しいところ申し訳ありませんが 
ご回答よろしくお願い致します。

[2004年10月23日 19時55分34秒]」
----------------------------------------------

32・
「目の下のクマ [2] [2004年10月23日 19時11分38秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168002496081503.html

「お名前: ロウ   
21歳の男性です。
目の下のクマで悩んでいます。
私は14歳の頃に貧血になり、その頃からクマが目立つ
ようになりました。ですので、素人目からみると血行の
悪さからくるクマではないかと思います。あと、軽度で
はありますが、幼い頃からアトピーもあります。
クマの状態としては紫色という感じで、よく見るとクマ
の部分の皮膚に小さな白っぽい点々があります。
このような多分(?)貧血からくるクマもレーザー治療
で治るのでしょうか?
御回答よろしくお願いします。

[2004年10月23日 18時43分34秒]」

----------------------------------------------

33・
「目の下のくまのレーザー治療 [2] [2004年10月 3日 11時 2分57秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/129556089014844.html

「お名前: ほの   
24歳女性です。
はじめての御相談をさせていただきます。

目の下のくまで小学校のときから悩んでいます。
こちらの相談掲示板でおなじような症状のかたがいることをしり
びっくりいたしました。

わたくしもレーザー治療でなおせるのであればとてもうれしいです。

山本先生の病院での
目の下のくまの治療をレーザーでうけるときの費用も大体の回数もわかっていて
安心しているのですが。

レーザー治療直後と当日目の下のくまの皮膚の状態はどのような
状態になるのか少し心配しています。

心配のない状態であるのであれば是非レーザー治療をお願いしたいと
思っているのでメールいたしました。

お忙しいところをすみません。

[2004年10月3日 10時10分29秒]」
----------------------------------------------

34・
「目の下のくまで悩んでおります。 [2] [2004年 9月23日 8時37分16秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/208693813839094.html

「お名前: 匿名希望   

同じ悩みを持つ方の投稿をインターネットで拝見させて頂いて連絡しました。
私は目の下のくまで悩んでおり、今色々調べているところでした。
山本先生のアドバイスを見て、とても詳しく分かりやすく記載してありましたので
ご相談しようと思いました。

小学生から目の下のくまが気になり、毎日メイクで隠しておりますが・・・
カバーする事よりも堂々としていると他人からくまの事を指摘されたりします。
他の美容整形ではヒアルロン酸を注入すると一時的に治ると
実際例の写真もみたのですが、
先生のレーザーとどのように違うのか?
また費用等も聞かせていただきたくメールしています。

宜しくお願い致します。

[2004年9月23日 8時28分8秒]」

----------------------------------------------

35・
「目の下にクマがあり悩んでいます  [2] [2004年 9月13日 19時19分12秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/110001439535157.html

「お名前: 匿名希望   

34歳 男
目の下にクマがあり悩んでいます 17歳くらいの時から今まで一度も治ったことがあ
りません 症状は両目の下に黒くはっきりと分かり、特に外や明るい場所に行くとよ
く見えます。レーザー治療などで治るものなんでしょうか。 よろしくお願いしま
す。 

[2004年9月13日 19時14分57秒]」
----------------------------------------------

36・
「目の下のクマ [2] [2004年 8月29日 14時23分37秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/949199802548723.html

「お名前: ぼんぼん   
34才女性です。

目の下のクマで本当に悩んでいます。皮膚に静脈の太いものなど
見当たらないのですが紅くそして黒いクマです。とても悩んでいます。

あごを上げて鏡を見るたびに素人考えで思うのですが
目の下の皮膚が元々薄いせいもあると思います。
クマの部分の皮膚がその他のの皮膚より明らかに薄いです。

これまでさまざまなんというかさまざまな方法を試みています。
よくはなりません。他のサイトに相談したりしたこともありました。
本当にまったくまとはずれなかんじです。
相談掲示板をずっと拝見させていただいています。

レーザー治療で皮膚に厚みを持たせてクマを解消することができるようなので
とても希望をもっており今日メールさせて頂きました。

この相談掲示板で私とおなじようなかたが
レーザー治療が大変よくなられているようなので
うらやましいです。
レーザー治療で目の下のクマの治療を
山本先生にどうかおねがいしたいのですが。

よろしくおねがいいたします。

[2004年8月29日 12時20分37秒]」
-------------------------------------

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科
の「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」では。
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います。

綺麗に治したいですね。

[2008年1月1日 15時49分54秒]

--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編5

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科に関する
「過去の御相談と御回答」総集編5

#1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「目の下のクマ」 に関する過去の「御相談と御回答」を
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編5

として編集致しました。」

[2007年11月22日 12時 0分 2秒] から
[2004年08月29日 12時20分37秒]
までさかのぼり。
「今現在」までのおおむね「3年分」です。

新しい順に過去の「御相談と御回答」のURLと
「御相談者の御相談文章」のみをコピーして
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」 総集編5

として
御記載致します。
=>+「ごさんこう」+

#2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

[2007年11月22日 12時 0分 2秒]
から
[2004年08月29日 12時20分37秒] までさかのぼり
この間の「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」
のレーザー治療・レーザー外科」に関連する
さまざまな
「過去の御相談と御回答」で御座います。

#3
「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科」
に関する
を御相談者への御解答引用のためこのページ
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」 総集編5

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html

#4
「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科」
に関して
これから御相談をされようとする方は何卒に
御参考になれば何よりです。

#5
なお
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科
では「レーザー光照射」に際して使用致します。
=>
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」では。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から
「メイク」が可能で御座います

綺麗に治したいですね。

[2008年1月1日 15時48分10秒]

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »