« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

顔面片頭痛・スルーダーのレーザー専門医の山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生から本物のペインクリニックの診療を受けたい。顔面片頭痛・スルーダーの決断いたしました。北海道在住。北海道から通院到します。

山本クリニック美容外科世田谷
山本クリニック美容外科 世田谷区 山本博昭先生
公式ホームページ
【101】 題名:顔の左半分が痛い 相談者:匿名希望 年齢:58 性別:女性 地域:山形県 2009/06/27 (土)16:12:29 耳が痛く 耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。 左側で物を食べると左の歯、耳、こめかみ、後頭と 順序よく痛みが広がり10分ほど続く。 痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。 痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。 病名と医療機関を知りたい



      東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医) 相談掲示板 101「御回答」 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医) http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html 2009 6 28 SUN 15:10:04 まず「御相談者」の 御相談者の御相談内容要旨御記載からは。 今現在およみであるこの相談掲示板の。 山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板 http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php の「トップ」から ログ番号検索を「95」でして頂き。 【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか? 相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32 を御参照頂けますか。 さて。 「痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。 痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。」 という 「重苦しく痛む」「感覚障害・知覚障害」或は違和感が 「「左側」でものを食べると序々に強くなり出現」とは。 「御自覚症状」であり 「元来医師相手も含めて他には伝えがたい」「感覚障害・知覚障害」 である「「「疼痛」の「症状・症候」」であるにもかかわらず。 「御相談者」は。 きわめて明確な「症状・症候」の「御記載」を されています。 あたかも医師から医師への「症状・症候」の伝達のようであり びっくり致しました。 (ちなみに 医師自身が患者の場合は は医師自身のもつ「自覚症状」を他に伝えがたいものです。)



「耳が痛く 耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。 左側で物を食べると左の歯、耳、こめかみ、後頭と 順序よく痛みが広がり10分ほど続く。 痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。 痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。 病名と医療機関を知りたい 」 との事です。 「病名」とは 「診断病名」とは「治療戦略」と「一対一対応」を なすものです。 例外はありません。 あうるひとつの「診断病名」に複数の「治療戦略」はありえません。 よって 「診断戦略」がつかなければ 「治療戦略」もつきませんね。 「耳が痛く 耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。」 との事です。 かえって「妙な「診断病名」」をつけられるより 「「診断病名」確立不能」とされたほうが幸いです。 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+ 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+ 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 です。 「病名と医療機関を知りたい 」 とのことです。 「診断病名」にかんしては上記「御回答」致しました。 「医療機関を知りたい 」との事です が。 「医療機関を知りたい 」。 これに関しましては この相談掲示板の「範疇(はんちゅう)」を こえてしまいます。 しっかり治されるためには。「機能性末梢神経障害」にお強い 「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生 を御受診されるのが宜しいと考えます。 但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも 「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。 全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。 このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。 なお。 「御相談者」の 御相談者の御相談内容要旨御記載からは。 山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板 http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php の「トップ」から ログ番号検索を「95」でして頂き。 【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか? 相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32 を御参照頂けますか。 なお 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 に関しましては。 psにURLのリンク先を「御記載」致しました。



その上で詳細につき 下記に順を追って御回答致します。 御相談者には「肩こり・頸こり・背中こり」がありませんか。 もしも御相談者に元来より。「肩こり・頸こり・背中こり」」 がお強い様であれば。 この「症状・症候」は。 ------------------------------ 1・「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 を背景に。 2・ 顔・眼・眼の奥・鼻の奥・歯の喉違和感や痛みなどの 「症状・症候」でくる 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」= 「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」= 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」= 「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」 と。 3・ ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)という外受容器性疼痛。 4・ その他 ------------------------------ の 「複合病態」です。 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 に関しましては 「左側」の「肩こり・頸こり・背中こり」を 「症状・症候」としてもち頭痛感というよりは 「「ふわふわ」+「上肢と下肢の「しびれ感」」でくる 病態です。 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 で 一番困るのは「頚椎の疾患」或は「脊椎の疾患」と間違われることです。 二番目に困るのは「心療内科「病態」」「精神科「病態」」と間違えられることです。 一番困るのは「頚椎の疾患」或は「脊椎の疾患」と間違われることで あり。 1・「「頚椎」の5番・6番(C5/C6)の椎間板が磨り減っている」 「「頚椎」の「生理的湾曲」が無く「真直ぐだ」或いは「逆弯曲」であると いわれてしまいます。 「臨床神経学的」にMRIで或いは頚椎X線撮影の画像診断の「症状・症候」が 「臨床症候」と合致すれば何も問題もないのですが。 99%ほぼ100%の患者さんで「頚椎X線撮影所見」或い「はCT・MRI」は 「臨床神経診断学」と合致致しません。 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 の患者さんは 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」 という 顔・眼・眼の奥・鼻の奥・歯の喉違和感や痛みの 「病態」や。 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」= ヤコブソン神経痛 Jacobson’s neuralgia耳の痛み・耳の後ろの痛み・ 耳の中の痛み・耳痛・頭痛・耳が痛 いという「症状・症候」 に移向しやすいものなのです。 稀ならずあるいは極めて多くいらっしゃいます。 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+ 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+ 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 の「3つ」をお持ちの 「病態」が。 御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」 にいたったものです。 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」と 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」と 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 につき この順番で下記に簡単にご説明致します。



1・ 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 を背景にもたれる患者さんは 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」= 「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」= 「顔面片頭痛」(「スルーダー」)= 「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」 を併発しやすく・あるいは移向しやすいのです。 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」とは (「Sluder:1908」により始めて報告された 「頭蓋顔面痛症候群」が最初の論文です。) 顔・眼・眼の奥・鼻の奥・歯の喉違和感や痛みの 「症状・症候」でくる「目に見えない「機能性病態」」であり。 ------------------------------ 1・「歯科口腔外科専門医先生」の「治療」を受けられて劇症化する「タイプ」* 2・「歯科口腔外科専門医先生」の「治療」を受けられても劇症化しない「タイプ」 ------------------------------ の「2タイプ」があります。 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」で 「*」の 1・「歯科口腔外科専門医先生」の「治療」を受けられて劇症化する「タイプ」 の患者さんの場合は 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の 「抜歯後症候群:ばっしごしょうこうぐん」とも呼称いたします。 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」は 実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。 いたみというよりは 「耳や鼻の閉塞感」が定常時の「症状・症候」であり ときによりきわめて「劇症化」到します。 「顔面片頭痛」(「スルーダー」)は「頭痛系の疾患」で 「機能性頭痛」でありかつ「複合病態」です。 実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の患者さんは。 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」の患者さん の場合もそうなのですが。 「「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」の反復 の「御既往」が特徴的であり。 「反復性上気道感染」とも呼称いたします。 けれども この「反復性上気道感染」の患者さんは「学童期」をすぎると熱発もしなければ 痛くもないために。 今現在も「反復性上気道感染」を反復されていることの「現実」に 気づかれてはいないことが多いものです。 だから 何十年もの間に反復し鍛えられた「白血球の細胞性免疫能」 は強くなります。 少ない数の「白血球数」でも事足りるようになります。 その結果 「白血球数が少ないといわれる」 ならまだしも 「ウイルス系の感染・ウイルス病態」と間違われることがあります。



2・ 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 「ヤコブソン神経(Jacobson’s neve)」=「tympanic nerve:鼓室神経」 という神経があります。 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」とは。 ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)という外受容器性疼痛 のことです。 簡単にご説明致します。 舌咽神経の中耳と外耳道神経の 末梢神経のひとつに 「ヤコブソン神経(Jacobson’s neve)」= 「tympanic nerve:鼓室神経」とと呼称する「舌咽神 神経」の末梢枝でありであり 「鼓室」=「中耳のこと」と「外耳道」の感覚を司ります(つかさどります)) という末梢神経があります。 この「ヤコブソン神経(Jacobson’s neve)」= 「tympanic nerve:鼓室神経」が分布する領域の「ピリピリ感」 でくる 耳と「ユースタキイ管」に限局した神経痛です。 多くの場合は。 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」は 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 を背景として発症し。 「耳鼻の奥の「閉塞感」」や 「ふわふわ感」「くらくら感」できたり 「しびれ感」を「御自覚症状」とされることがあるので。 「耳鼻の奥の「痛み」」は程度は患者さんにより さまざまです。 実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。 「目に見えない「機能性病態」」であり 「機能性「病態」」即ち「画像診断」或いは「眼で見えぬもの」= 「機能性末梢神経障害「病態」」 です。



3・ 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 この「緊張型」は 極めて実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。 psにて詳述を「代えさせて」頂きます。


「耳が痛く 耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。 左側で物を食べると左の歯、耳、こめかみ、後頭と 順序よく痛みが広がり10分ほど続く。 痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。 痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。 病名と医療機関を知りたい 」 との事です。 「病名」とは 「診断病名」とは「治療戦略」と「一対一対応」を なすものです。 よって 「診断戦略」がつかなければ 「治療戦略」もつきませんね。 「耳が痛く 耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。」 との事です。 かえって「妙な「診断病名」」をつけられるより 「「診断病名」確立不能」とされたほうが幸いです。 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+ 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+ 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 です。 「病名と医療機関を知りたい 」 とのことです。 「診断病名」にかんしては上記「御回答」致しました。 「医療機関を知りたい 」との事です が。 「医療機関を知りたい 」。 これに関しましては この相談掲示板の「範疇(はんちゅう)」を こえてしまいます。 しっかり治されるためには。「機能性末梢神経障害」にお強い 「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生 を御受診されるのが宜しいと考えます。 但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも 「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。 全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。 このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。 なお。 「御相談者」の 御相談者の御相談内容要旨御記載からは。 山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板 http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php の「トップ」から ログ番号検索を「95」でして頂き。 【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか? 相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32 を御参照頂けますか。 なお 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 に関しましては。 psにURLのリンク先を「御記載」致しました。 何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。



ps1・ 「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」に関しましては 山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板 2003/7/23-2009/02/25 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html の「過去の御相談と御回答」から ここ2ヶ月鼻と鼻の間の左側を触ると嫌な痛みがあります。 [2] [2007年 1月25日 18時17分33秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/157293660639883.html を御参照頂けますか。 山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板 http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php の「過去の御相談と御回答」から 山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板 http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php の「トップ」から ログ番号検索 キーワード検索を「95」でして頂き 【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか? 相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32 を御参照頂けますか。



ps2 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」に 関しましては 山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板 2003/7/23-2009/02/25 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html の「過去の御相談と御回答」から 1・ 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 に「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」 => 6月に詰め物をしてある左奥歯が痛く歯科で神経を「抜き」ましたが・。 [2] [2006年 9月28日 15時51分50秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/982267639207752.html 2・ 「抜歯後症候群:ばっしごしょうこうぐん」 「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」 が併発した患者さんの御相談(「抜歯後症候群」) 緊張型頭痛と抜歯後の疼痛 [2] [2005年 4月27日 19時58分42秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/921498984637768.html 緊張型頭痛の抜歯後症候群 [2] [2005年 6月10日 18時45分 7秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/51379643690689.html 母、64歳。数年前以来の抜歯後の下顎の痛み [2] [2006年 3月12日 10時18分35秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/667334235812636.html



ps3 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」 に関しましては。 山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板 2003/7/23-2009/02/25 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html の「過去の御相談と御回答」から ちょっと長いのですが。 「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集10 [2] [2008年 5月17日 20時37分32秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/61066769792615.html を御参照頂けますか。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医) http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html 2009 6 28 SUN 15:10:04

|

汗管腫のレーザー専門医の山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生から汗管腫の本物のレーザーを受けたい。汗管腫の真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。38歳女性・盛岡在住。盛岡から週一回通院可能です。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の公式ホームページ


この御相談の
山本クリニック美容外科・形成外科
相談掲示板URLです。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/382258355924026.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/382258355924026.html



これはさぞかし御心配であろうと存じます。 御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。 ++++++++++++++++++++++ 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 御相談者の御相談内容要旨御記載の 「症状・症候」からは 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」 或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:ひりゅうしゅ:milium:ミリアム・ミリウム」 です。 「汗管腫(かんかんしゅ)」と考えられて宜しいと今の私は考えます。 「汗管腫(かんかんしゅ)」の 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は 「1回(日)でおわり」ではありません。 照射回(日)は週一回(日)のペースで最低20回(日) の「レーザー光照射」を必要と致します。 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は 赤くなりません・腫れません・痛くありません。 御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。 下記に順を追って御回答致します。 ++++++++++++++++++++++ #1 ##1 「1.年齢 38歳・性別 女 2.症状の経過と部位 目の下に脂肪らしき物が複数あります。(両目) 3.相談のポイント(一番知りたいことです) 治療方法と金額と治療日数です。 よろしくお願い致します。」 との事です。 #2 ##1 「症状の経過と部位 目の下に脂肪らしき物が複数あります。(両目)」 との事です。 =>##2 ##2 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」 或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:ひりゅうしゅ:milium:ミリアム・ミリウム」 です。 ##3 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」として 宜しいでしょう。



#4 ##1 「3.相談のポイント(一番知りたいことです) 治療方法です。」 との事です。 =>##2 ##2 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」に 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 とりわけ 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 を用いて治していきます。 ##3 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 での「レーザー光照射」が必要です。 1回(日)の「御費用」は「5万円」です。 「回数(日)」は照射回(日)は週一回(日)のペースで最低20回(日) 「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。 ##4 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」 の両側の眼嶮に対して。 1回(日)に10000「ショット」は必要です。 ##5 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は 赤くなりません・腫れません・痛くありません。 御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。 #5 ##1 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から。 =>

両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー? [2] [2008年 7月24日 18時48分45秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html

を御参照頂けますか。 ##3 コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」 不躾お許し下さい。 #6結論: ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 ##2 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」を 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 とりわけ 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 で「治療戦略」をとります。 ##3 綺麗に治したいですね。 とりあえずに第一報としての御回答を致します。 取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、 誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。 上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++ ------------------------------- 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から。 =>

両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー? [2] [2008年 7月24日 18時48分45秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html

を御参照頂けますか。 =>「ごらんくださいませ★★★」 ------------------------------- これはさぞかし御心配であろうと存じます。 御相談者の御気持ちが大変よく判ります。 1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。 けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。 ++++++++++++++++++++++ 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 を「1回(日)」で直す「治療戦略」 はありません。 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 で 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」を 蒸散*させていきます。 * 蒸散(「液体=>気体:蒸発」vs「蒸散:固体=>気体」) 御相談者の御相談内容要旨御記載のように 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の併発例では。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である ことが多い。 「小さなこと」が多いものです。 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と 呼称致します。 下記に順を追って御回答致します。 ++++++++++++++++++++++ #1 ##1 「こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、一回でわ治らないのでしょうか? 費用もだいぶかかるし今いろいろと探しているのですが  くま辺りにできているもので、 だいたい いくらくらいか知りたいのですが。。 宜しくお願い致します。」 との事です。 #2 ##1 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 と 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の 双方をお持ちの様です。 ##2 「こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、一回でわ治らないのでしょうか?」 => 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 充実性の「おたまじゃくし*」状の「腫瘤」のあつまりです。 ##3 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「部位と範囲」にもよりますが 間違っても 「1回(日)」でなおす方法などありません。 ##4 * 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 皮膚に埋もれた状態の「病態」です。 皮膚の中での「断面」は「おたまじゃくし状」=「tadpole-like] 「コンマ状」=「comma-tail」 と呼称されることがあります。 #3 ##1 「こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、」 => 「CO2(炭酸ガス)レーザー」では 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 「個数の多さ」には到底おいつきません。 => 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の レーザー治療・レーザー外科は 難易度の高いものです。 ##2 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の併発例では。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である ことが多い。 「小さなこと」が多いものです。 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と 呼称致します。 #4 ##1 「汗管腫」は今では 「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」 の独壇場なのですが。 => 「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは 全くありません。 ##2 「汗管腫」は思春期より出始め成人した後もあり続け ご婦人を悩ませるものなのです。 ##3 毎年症状・症候がでたり減ったりするものではございません。 ##4 小さな「芥子粒」のようなものから直径3mm位の隆起性病変 など様々です。 #5 ##1 「4夏になり顔にあせものようなものが気になり 皮膚科で汗管腫と言われました。」などと。 ##2 夏に改めて「皮膚科専門医先生」にて診断されることも 多いものです。 #6 ##1 「汗管腫」は「額」「こめかみ」「鼻根部」はともかく 「上眼嶮や下眼嶮」 など「眼嶮」に発生する特徴がございます。 なかには 「頚部」や「体幹部」にも「発生「部位」」の あることがあります。 ##2 「汗管腫」は今では 「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」 の独壇場なのですが。 「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは 全くありません。 #7 ##1 「レーザー光照射」は「汗管腫」の場合「波長」 が重要で「レーザー光」なら何でもよいわけではありません から御注意くださいませ。 ##2 けれども「有効なレーザーでも」 「上眼嶮」の「汗管腫」の場合など。 ##3 「レーザー光照射」で「汗管腫」の部位により 痛い場合がございます。 ##4 「古い教科書には「切除」しか方法がない」と記載されています。 ##5 けれども 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の可能な 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」が出現してからは 治療戦略の進歩は目覚しいです。 #8 ##1 「汗管腫」のレーザー治療は 「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。 ##2 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」による 「レーザー光照射」 で飛ばしていくことは可能です。 ##3 週一回のペースで 20回位照射をするとほぼ平坦になり全く 判らなくなることが多いです。 1回(日)の「御費用」は「5万円」です。 ですから 「5万円」x「20回(日)」=100万円=「総御費用(消費税込み)」 ということになります。 ##4 回数は多ければ多いほど宜しいです。 #9 ##1 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の独壇場ですが。 「レーザー光照射第1法」と「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」 の「治療戦略」があります。 ##2 これは 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 性状によります。 ##3 御自分で「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の数を数えても眼嶮にいくつあるかわからない・そしておのおのの 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 が融合しているときは。 下記の「レーザー光照射第1法」をとることになります。 =>#10 #10 ##1 ------------------------------- ###1 「レーザー光照射第1法」 => ルビーのしずくを(4日間でとれるし「レーザー光照射」のあと メイクをしてかえられるかたもいます)つくる「レーザー光照射」 の方法。衝撃はつよく「局所麻酔」を行う場合もあります。 ###2 「レーザー光照射第2法」 ルビーのしずくを (4日間でとれるし「レーザー光照射」のあとメイクをしてかえられるかたもいます) 作らずに。「光衝撃波(light shock wave:lsw)」の スキャンのみの「治療戦略」で綺麗にする方法。 ###3 「レーザー光照射第3法」 は「レーザー光照射第1法」をメインとして「レーザー光照射第2法」 を週一回(日)の何回目かにはさむ方法。 ------------------------------- ##2 ##1の 「レーザー光照射第1法」「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」 に該当するかは 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 「症状・症候」にてほぼ判断できます。 ##3 ときとして「レーザー光照射第1法」は 「レーザー光照射」を行う医師=「私」の体力の問題から タイミング的に「不可能」なことがあります。 #11結論: ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 ##2 「汗管腫」の「レーザー光照射」の 「治療戦略」は 「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。 ##2 QスイッチNd・YAG-LASER (Qsネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置による「レーザー光照射」 で飛ばしていくことは可能です。 => 「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」 「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」の「意味」。 ##3 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 = 週一回のペースで 20回位照射をするとほぼ平坦になり判らなくなることが多いです。 ##4 回数は多ければ多いほど宜しいです。 ##5 御相談者の御相談内容要旨御記載のように 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 は併発することが多いものです。 ##6 綺麗に直したいものです。 [2008年7月24日 18時48分45秒] 上記は。 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から。 =>

両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー? [2] [2008年 7月24日 18時48分45秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html でした

-------------------------------------------------------------------------------- お名前: dd    こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、一回でわ治らないのでしょうか? 費用もだいぶかかるし今いろいろと探しているのですが  くま辺りにできているもので、 だいたい いくらくらいか知りたいのですが。。 宜しくお願い致します。 [2008年7月24日 08時47分50秒] 「ごらん下さいませおわりおわり★★★」 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。 [2008年9月1日 19時55分9秒]
--------------------------------------------------------------------------------


お名前: 匿名希望    1.年齢 38歳・性別 女 2.症状の経過と部位 目の下に脂肪らしき物が複数あります。(両目) 3.相談のポイント(一番知りたいことです) 治療方法と金額と治療日数です。 よろしくお願い致します。 Monday, September 01, 2008 2:46 PM [2008年9月1日 14時46分13秒]

|

汗管腫(かんかんしゅ)のレーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生に汗管腫(かんかんしゅ)のレーザー・レーザー治療御願い致します。宮城から週一回通院可能。38歳女

題名:汗管腫について…
相談者:クッキー 年齢:47 性別:女性 地域:神奈川県 2009/06/18 (木)01:44:39

両目下に多数の汗管腫と診断後、
炭酸ガスレーザーで治療を受けました。

少しは小さくなりましたが、
左目下はそれぞれの汗管腫がくっついた様な感じで、
右目下もぶつぶつと残っています。

他で治療を受けて残ってしまった
私の様な汗管腫は、取る事は困難でしょうか。

------------------------------

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
はとてもはんだんしやすい「発生のしかた」で「症状・症候」
がきます。

圧倒的に「御婦人」に多く
「御婦人」の「大敵」の「病態」のひとつです。

「他で治療を受けて残ってしまった
私の様な汗管腫は、取る事は困難でしょうか。」
との事です。

=>

可能で御座います。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
を「1回(日)」で直す「治療戦略」
はありません。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」を
蒸散*させていきます。


蒸散(「液体=>気体:蒸発」vs「蒸散:固体=>気体」)

御相談者の御相談内容要旨御記載
にはありませんが。
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 や「雀卵斑」(「そばかす」)
や「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」など
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
の患者さんは一緒におもちのことがっぴです。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
の併発例では。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は
「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である
ことが多い。

「小さなこと」が多いものです。
「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と
呼称致します。

「 両目下に多数の汗管腫と診断後、
炭酸ガスレーザーで治療を受けました。

少しは小さくなりましたが、
左目下はそれぞれの汗管腫がくっついた様な感じで、
右目下もぶつぶつと残っています。

他で治療を受けて残ってしまった
私の様な汗管腫は、取る事は困難でしょうか。」

=>
「可能で御座います。」

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
充実性の「おたまじゃくし*」状の
「腫瘤」のあつまりです。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「部位と範囲」にもよりますが
間違っても
「1回(日)」でなおす方法などありません。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
皮膚に埋もれた状態の「病態」です。
皮膚の中での「断面」は「おたまじゃくし状」=「tadpole-like]
「コンマ状」=「comma-tail」
と呼称されることがあります。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」では
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の
「個数の多さ」には到底おいつきません。

=>
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」

レーザー治療・レーザー外科は
難易度の高いものです。

「御相談者」の御相談者のご年齢であれば。
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
は。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は
「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である
ことがむしろ多いです。

たとえかさなっていても「小さなこと」が多いものです。
このような
汗管腫(かんかんしゅ)は
「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と
呼称されます。

「汗管腫」は今では
「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」
の独壇場なのですが。

=>

「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは
全くありません。

「汗管腫」は思春期より出始め成人した後もあり続け
ご婦人を悩ませるものなのです。

毎年症状・症候がでたり減ったりするものではございません。

汗管腫(かんかんしゅ)は。
小さな「芥子粒」のようなものから直径3mm位の隆起性病変
など様々です。

「4夏になり顔にあせものようなものが気になり
皮膚科で汗管腫と言われました。」などと。

夏に改めて「皮膚科専門医先生」にて診断されることも
多いものであり特徴のひとつですね。

「汗管腫」は「額」「こめかみ」「鼻根部」はともかく
「上眼嶮や下眼嶮」
など「眼嶮」に発生する特徴がございます。

なかには
「頚部」や「体幹部」にも「発生「部位」」の
あることがあります。

「汗管腫」は今では
「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」
の独壇場なのです。
けれども
「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは
全くありません。

「レーザー光照射」は「汗管腫」の場合「波長」
が重要で「レーザー光」なら何でもよいわけではありません
から御注意くださいませ。

けれども「有効なレーザーでも」
「上眼嶮」の「汗管腫」の場合など。

「レーザー光照射」で「汗管腫」の部位により
むずかしい場合がございます。

「古い教科書には「切除」しか方法がない」と記載されています。
これは間違いです。

けれども
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の可能な
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」が出現してからは
治療戦略の進歩は目覚しいです。

「汗管腫」のレーザー治療は
「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考えいただけますか。

「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」による
「レーザー光照射」
で飛ばしていくことは可能です。

週一回のペースで
20回位照射をするとほぼ平坦になり全く
判らなくなることが多いです。

1回(日)の「御費用」は「5万円」です。
ですから
「5万円」x「20回(日)」=100万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

けれども
回数は多ければ多いほど宜しいです。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の独壇場ですが。
「レーザー光照射第1法」と「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」
の「治療戦略」があります。

これは
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の
性状によります。

御自分で「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
の数を数えても眼嶮にいくつあるかわからない・そしておのおのの
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」

が融合しているときは。

拝見して融合がとてもかたいようであれば
下記の「レーザー光照射第1法」をとることになります。

-------------------------------

「レーザー光照射第1法」
=>
ルビーのしずくを(4日間でとれるし「レーザー光照射」のあと
メイクをしてかえられるかたもいます)つくる「レーザー光照射」
の方法。衝撃はつよく「局所麻酔」を行う場合もあります。

「レーザー光照射第2法」
ルビーのしずくを
(4日間でとれるし「レーザー光照射」のあとメイクをしてかえられるかたもいます)
作らずに。「光衝撃波(light shock wave:lsw)」の
スキャンのみの「治療戦略」で綺麗にする方法。

「レーザー光照射第3法」
は「レーザー光照射第1法」をメインとして「レーザー光照射第2法」
を週一回(日)の何回目かにはさむ方法。
-------------------------------

「レーザー光照射第1法」「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」
に該当するかは
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の
「症状・症候」にてほぼ判断できます。

ときとして「レーザー光照射第1法」は
「レーザー光照射」を行う医師=「私」の体力の問題から
タイミング的に「不可能」なことがあります。

「汗管腫」の「レーザー光照射」の
「治療戦略」は
「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。

QスイッチNd・YAG-LASER
(Qsネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置による「レーザー光照射」
で飛ばしていくことは可能です。

=>

「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」の「意味」
です。
(「アブレージョン:abrasion:摩滅」=「皮膚剥削法 」
ではありません。)

週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
になりましから。

=?

週一回のペースで
20回位照射をするとほぼ平坦になり判らなくなることが多いです。

回数は多ければ多いほど宜しいです。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」

汗管腫(かんかんしゅ)以外にも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の第2度
や「メラニン色素系の「病態」」などの。
さまざまな「病態」を
併発することが多いものです。

綺麗に直したいですね。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科
の公式ホームページ

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
の。

山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー?
[2] [2008年 7月24日 18時48分45秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html

を御参照頂けますか。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ

2009 0618 Thr 15:27:14

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html

|

汗管腫(かんかんしゅ)のレーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生に汗管腫(かんかんしゅ)のレーザー・レーザー治療御願い致します。宮城から週一回通院可能。38歳女

題名:汗管腫について… 相談者:クッキー 年齢:47 性別:女性 地域:神奈川県 2009/06/18 (木)01:44:39 両目下に多数の汗管腫と診断後、 炭酸ガスレーザーで治療を受けました。 少しは小さくなりましたが、 左目下はそれぞれの汗管腫がくっついた様な感じで、 右目下もぶつぶつと残っています。 他で治療を受けて残ってしまった 私の様な汗管腫は、取る事は困難でしょうか。 ------------------------------ 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 はとてもはんだんしやすい「発生のしかた」で「症状・症候」 がきます。 圧倒的に「御婦人」に多く 「御婦人」の「大敵」の「病態」のひとつです。 「他で治療を受けて残ってしまった 私の様な汗管腫は、取る事は困難でしょうか。」 との事です。 => 可能で御座います。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 を「1回(日)」で直す「治療戦略」 はありません。 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 で 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」を 蒸散*させていきます。 * 蒸散(「液体=>気体:蒸発」vs「蒸散:固体=>気体」) 御相談者の御相談内容要旨御記載 にはありませんが。 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 や「雀卵斑」(「そばかす」) や「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」など 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の患者さんは一緒におもちのことがっぴです。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の併発例では。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である ことが多い。 「小さなこと」が多いものです。 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と 呼称致します。 「 両目下に多数の汗管腫と診断後、 炭酸ガスレーザーで治療を受けました。 少しは小さくなりましたが、 左目下はそれぞれの汗管腫がくっついた様な感じで、 右目下もぶつぶつと残っています。 他で治療を受けて残ってしまった 私の様な汗管腫は、取る事は困難でしょうか。」 => 「可能で御座います。」 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 充実性の「おたまじゃくし*」状の 「腫瘤」のあつまりです。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「部位と範囲」にもよりますが 間違っても 「1回(日)」でなおす方法などありません。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 皮膚に埋もれた状態の「病態」です。 皮膚の中での「断面」は「おたまじゃくし状」=「tadpole-like] 「コンマ状」=「comma-tail」 と呼称されることがあります。 「CO2(炭酸ガス)レーザー」では 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 「個数の多さ」には到底おいつきません。 => 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の レーザー治療・レーザー外科は 難易度の高いものです。 「御相談者」の御相談者のご年齢であれば。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 は。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である ことがむしろ多いです。 たとえかさなっていても「小さなこと」が多いものです。 このような 汗管腫(かんかんしゅ)は 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と 呼称されます。 「汗管腫」は今では 「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」 の独壇場なのですが。 => 「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは 全くありません。 「汗管腫」は思春期より出始め成人した後もあり続け ご婦人を悩ませるものなのです。 毎年症状・症候がでたり減ったりするものではございません。 汗管腫(かんかんしゅ)は。 小さな「芥子粒」のようなものから直径3mm位の隆起性病変 など様々です。 「4夏になり顔にあせものようなものが気になり 皮膚科で汗管腫と言われました。」などと。 夏に改めて「皮膚科専門医先生」にて診断されることも 多いものであり特徴のひとつですね。 「汗管腫」は「額」「こめかみ」「鼻根部」はともかく 「上眼嶮や下眼嶮」 など「眼嶮」に発生する特徴がございます。 なかには 「頚部」や「体幹部」にも「発生「部位」」の あることがあります。 「汗管腫」は今では 「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」 の独壇場なのです。 けれども 「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは 全くありません。 「レーザー光照射」は「汗管腫」の場合「波長」 が重要で「レーザー光」なら何でもよいわけではありません から御注意くださいませ。 けれども「有効なレーザーでも」 「上眼嶮」の「汗管腫」の場合など。 「レーザー光照射」で「汗管腫」の部位により むずかしい場合がございます。 「古い教科書には「切除」しか方法がない」と記載されています。 これは間違いです。 けれども 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の可能な 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」が出現してからは 治療戦略の進歩は目覚しいです。 「汗管腫」のレーザー治療は 「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考えいただけますか。 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」による 「レーザー光照射」 で飛ばしていくことは可能です。 週一回のペースで 20回位照射をするとほぼ平坦になり全く 判らなくなることが多いです。 1回(日)の「御費用」は「5万円」です。 ですから 「5万円」x「20回(日)」=100万円=「総御費用(消費税込み)」 ということになります。 けれども 回数は多ければ多いほど宜しいです。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の独壇場ですが。 「レーザー光照射第1法」と「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」 の「治療戦略」があります。 これは 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 性状によります。 御自分で「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の数を数えても眼嶮にいくつあるかわからない・そしておのおのの 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 が融合しているときは。 拝見して融合がとてもかたいようであれば 下記の「レーザー光照射第1法」をとることになります。 ------------------------------- 「レーザー光照射第1法」 => ルビーのしずくを(4日間でとれるし「レーザー光照射」のあと メイクをしてかえられるかたもいます)つくる「レーザー光照射」 の方法。衝撃はつよく「局所麻酔」を行う場合もあります。 「レーザー光照射第2法」 ルビーのしずくを (4日間でとれるし「レーザー光照射」のあとメイクをしてかえられるかたもいます) 作らずに。「光衝撃波(light shock wave:lsw)」の スキャンのみの「治療戦略」で綺麗にする方法。 「レーザー光照射第3法」 は「レーザー光照射第1法」をメインとして「レーザー光照射第2法」 を週一回(日)の何回目かにはさむ方法。 ------------------------------- 「レーザー光照射第1法」「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」 に該当するかは 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 「症状・症候」にてほぼ判断できます。 ときとして「レーザー光照射第1法」は 「レーザー光照射」を行う医師=「私」の体力の問題から タイミング的に「不可能」なことがあります。 「汗管腫」の「レーザー光照射」の 「治療戦略」は 「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。 QスイッチNd・YAG-LASER (Qsネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置による「レーザー光照射」 で飛ばしていくことは可能です。 => 「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」 「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」の「意味」 です。 (「アブレージョン:abrasion:摩滅」=「皮膚剥削法 」 ではありません。) 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 になりましから。 =? 週一回のペースで 20回位照射をするとほぼ平坦になり判らなくなることが多いです。 回数は多ければ多いほど宜しいです。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 は 汗管腫(かんかんしゅ)以外にも 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の第2度 や「メラニン色素系の「病態」」などの。 さまざまな「病態」を 併発することが多いものです。 綺麗に直したいですね。 東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科 の公式ホームページ http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html の。 山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板 2003/7/24-2009/02/25 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から 両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー? [2] [2008年 7月24日 18時48分45秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html を御参照頂けますか。 上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ 2009 0618 Thr 15:27:14 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html

|

赤ら顔の専門医の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本クリニック美容外科 世田谷区 山本博昭先生から本物のレーザーを受けたい。赤ら顔の専門医の真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。岡山在住。岡山から週一回通院可能です。相談掲示板をしっかり読ませていただきました。

新しい

東京都 世田谷区 山本クリニックの

相談室用のホームページ

です。





頭痛・偏頭痛・腰痛・下肢痛治療で評判の
東京都世田谷区山本クリニック「脳神経外科専門医」の山本博昭 先生 の
書き込める新規の
相談掲示板 http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php
http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php



レーザーで評判の
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の
山本博昭 先生

書き込める新規の
相談掲示板 http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php
http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php
への
「入室」がわかりにくいので。 まだ工事中ですが。 新しい東京都 世田谷区 山本クリニックの相談室用のホームページ http://www5f.biglobe.ne.jp/~llaser/ http://www5f.biglobe.ne.jp/~llaser/
をつくりました。
ひらいてみてください。





ベースは東京都 世田谷区 山本クリニックの
独自ドメインの



http://www.clinicayamamoto.com/
http://www.clinicayamamoto.com/
と。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~llaser/ http://www5f.biglobe.ne.jp/~llaser/
からのリンクで構成されています。
どんどん改築していきますが。
今現在は工事中です。 よろしく御願い致します。




新しい
東京都 世田谷区 山本クリニックの
相談室用のホームページ
です。

|

偏頭痛 頭痛 腰痛 下肢痛のペインクリニックで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック脳神経外科・神経内科の脳神経外科専門医・山本博昭先生から本物のペインクリニックの診療を受けたい。真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。「初診のしおり」を教えていただけますか。


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL

ペインクリニック・脳神経外科で評判の
東京 都 世田谷 区 山本クリニック脳神経外科専門医の
山本博昭 先生
「脳神経外科」「神経内科」での山本クリニックの「御初診」 につき ご案内を致します。 「完全御予約制」の御予約であり。 「自由診療」でありとあらゆる「保険診療」には 一切リンク致しません。 「初診のしおり」のようなものを御案内 させて頂きます。 御参考になれば何よりです ------------------------------- 脳神経外科 初診ps 当院は「自由診療」であり 「保険診療」は一切行いません。 けれどもおすし屋さんではないですから 「時価」というわけではなくすべからく「保険診療」 の値段に換算して「40%」を掛け算して「御費用」 を頂くようにしています。 なお「御初診」の最初の日には 「御身元」の確認できえうもの 「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」 「保険証」(用いません)をお持ちいただき 「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように させて頂きます。 ps0 +++++ いたみ・めまい・「感覚障害・知覚障害」の 患者さんの初診の場合。 脳神経外科・神経内科・ペインクリニックでは 「臨床神経診断学」を駆使致します。 「初診の患者さん」の「初診日」は 「おおむね20過程」より構成されています。 1・-17・までの間に「1時間半」は院内 でおあずかり致します。 順番がきて診療が始まってから 「1時間半」は院内 でおあずかり致します。 この間看護婦「5名」及び看護助手1名 が私の診療を介助致します。 「初診の患者さん」はまず 1・問診 2・「尿一般・尿沈査検査」 3・血圧 4・胸部X線撮影 から始めて。 5・「臨床神経診断学」(「症状・症候」が明確な事が 多いものですからものすごいスピードでいきます) 6・改めて今現在内服中のおくすりがあれば コピー。 7・「神経ブロック」 (「神経ブロック」といっても 「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません) 8・打聴診 9・胸部X線撮影の御説明 10・1・-9・までの間に家族歴を伺います。 11・「臨床血液検査」「甲状腺機能」「ヘルペス抗体価」 「ピロリ菌:helicobavter pilorii」の「採血」 12・11と同時に 細胞外液の「補液・輸液(点滴静v脈注射のこと)療法」 (ラクテック+vb2+vb6+b12) をおこないます。 13.12の間にラウンド(回診) 14・お帰りになる前に さらに問診と「次回の御予約」 15・お帰りと御予約ノート確認 16・受付で「おくすり」のお渡し+「薬剤情報」 のおわたし。 17・その他の 「おおむね20過程」より構成されています。 1・-17・までの間に「1時間半」は お時間を頂戴して院内 でおあずかり致します。 この間看護婦「5名」及び看護助手1名 が私の診療を介助致します。 +++++ ps1 御来院の方法について。 *1 ++++ 電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388 住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1 京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄) 芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の 北口に降りられましたらば。 北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある 商店街を北に「30m」お進み下さい。 セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。 ここが甲州街道旧道交差点です (行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。 ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」 がもう見えます。 この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。 旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て) の1-2階(300㎡)が病院です。 病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に 専用駐車場があります。 道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。 (道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。) 京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い で道路の北側に面しています。 地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp *2 新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合 は下記を御参照下さい。 東京駅から新宿駅までおこしください。 新宿駅では私鉄の京王線 http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の 「北口」で降りられて下さい。 各駅停車しかとまりません。 北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの ところに山本クリニックが御座います。 けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。 北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。 そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。 ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している 茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。 これが山本クリニックビルです。 左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと 山本クリニックです(勿論看板はでています)。 道路の反対側には専用駐車場があります。 山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード があり自動販売機が 並んでいます。 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html の真ん中の写真を御参考にされて下さい。 ps2 御予約について ++++++ 完全予約制です。 朝9:00-正午までが「脳神経外科専門医」としての患者さん を拝見いたします。 他の御施設より1時間早く11:00ー正午までが昼休みです。 勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。 正午ー2;00弱までが形成外科・レーザー外科手術時間帯。 2時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。 日曜・木様が休診日で御座います。 祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」 としてご予約すみの患者さんのみ診療を いたしていることが多いです。 ++++++ 「御遠方」からの患者さんの場合。 「神経ブロック」 (「神経ブロック」といっても 「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません) による「ペインクリニック」の「治療戦略」を とるので。 「御遠方」からの患者さんの場合 1・関西以西に準ずる患者さんの場合 (月曜日)(火曜日)(水曜日)(金曜日)(土曜日) と上京宿泊していただき毎日通院されるという スケジュールを立てていただきます。 2・関西よりもお近くの「御遠方」の患者さんの 場合 (月曜日)(火曜日)(水曜日) と上京宿泊していただき毎日通院されるという スケジュールを立てていただきます。 ------------------------------- なるべくに 判りやすい「初診のしおり」に改定していきたいと 存じます。
[2008年12月6日 22時16分55秒]


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
「脳神経外科」「神経内科」での山本クリニックの「御初診」
につき
ご案内を致します。

「完全御予約制」の御予約であり。
「自由診療」でありとあらゆる「保険診療」には
一切リンク致しません。
「初診のしおり」のようなものを御案内
させて頂きます。

御参考になれば何よりです。
[2008年12月6日 22時15分51秒]

|

傷痕のレーザー専門医で評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生から本物のレーザーを受けたい。真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。20歳女性。東京都在住。照射回(日)は週一回(日)のペースで通院可能です。

題名:甲状腺
レーザーで評判の
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板URLです。 新規山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板の「24」
御参照頂けますか。




相談者:うーさん 年齢:20 性別:女性 地域:東京都 2009/02/26 (木)02:34:08 一年前に甲状腺の癌になり、甲状腺を全摘出しました。
傷あとが8センチくらいあり、普段はあまり目立たないのですが、
お酒を飲むと傷痕が赤くなってしまいます。 これはレーザーをあてて赤くならないようにすることはできるのでしょうか?




 
頚部の「甲状腺腫(癌)」の「術創」の長さが8cm位は 判りました。 けれども幅と「術創」の普段の色調の御記載がありません。 御相談者の御相談内容要旨御記載からはお酒を飲むと 「赤くなる」傷痕のようですから。通常は「肌色」或は「白色」と 色調を仮定させて頂きます。 「御婦人」のお首の横線の傷痕ですが 傷痕には「形状記憶性」「色調記憶性」の「2つ」の特性があります。 極めて判りやすくいえば 今現在の「傷痕」が正しい「皮膚のターン・オーバー」であると 「皮膚=表皮+真皮」が勘違いして「皮膚のターン・オーバー」 を繰り返します。 だから「傷痕」が「傷痕」として一生存続しつづけるのを 停止させるために。 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」という 「テクニック」があります。 この「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 に関しては下記に-------以下に補足を しておきますので御読みください。 「レーザー・リサーフエシング」= 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 という 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」で。 「傷痕」の「形状記憶性」「色調記憶性」を 「覚えこんだ「皮膚=表皮+真皮」の「皮膚のターン・オーバー」」 を「消して」もとの「皮膚=表皮+真皮」に 戻してあげる「治療戦略」です。 これは私が傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療を行っている 患者さんに「常に」伺いながら 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 での「レーザー光照射」の際に伺うことですが。 もしも御相談者のお首の「傷痕」がお風呂に入り 「アルコール」を飲まれたときと同じように「赤く」なるようであれば この 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の 「レーザー光照射」= 「レーザー・リサーフエシング」により。 お酒をのまれたときに「赤く」なる「傷痕」は 「レーザー・リサーフエシング」の「治療効果比:therapeutic ratio:TR」 は高いです。 もちろん1回数(日)や2回数(日)の「レーザー光照射」 で「「傷痕」が消える」等と言う「夢のような話」はありません。 根気よく「照射回(日)は週一回(日)のペース」 での傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療を行われる必要が あります。 そして「レーザー光照射装置」は 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である必要があります。 「これはレーザーをあてて赤くならないようにすることはできるのでしょうか?」 との事です。 結論として「可能です」。 但し間違っても。 「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」である。 「あか:赤」に反応する「色素レーザー;ダイレーザー」 或は「Vビームレーザー」 (「色素レーザー;ダイレーザー」の一種です) の「レーザー光照射」は「間違い」ですから 「うけられませんように」御注意ください。 更に傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療に関しまして。 => 詳細につきましては 御相談者の御相談内容要旨御記載に最も内容的に近い 「過去の御相談と御回答」 として。 下記を御参照頂けますか。 山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板 2003/7/24-2009/02/25 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から 1・ 傷跡を消したく再手術をで以前より目立つジグザグの傷痕 [2] [2008年12月18日 18時25分18秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/575736569081531.html 2・ ほくろの炭酸ガスレーザーによる除去後の傷痕 [2] [2009年 1月15日 18時31分26秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/792323548653261.html 3・ 9年前にやってしまったリストカットの傷跡 [2] [2008年10月15日 21時56分22秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/533122919573547.html 4・ 目頭切開の切られすぎた尖ってきつい目のレーザー可能ですか [2] [2008年 8月31日 11時56分41秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/191370794856088.html 5・ 手首の傷痕の傷痕レーザー外科を希望。手首の傷痕の治り方について。 [2] [2008年 7月17日 16時 7分46秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/808881519668834.html なお傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療全般の 総集編としてちょっと長いでが。 「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11 [2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html を御参照頂けますか。 また 東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 「御受診」に関しては。 「形成外科」「美容外科」での山本クリニックの「御初診」 [2] [2008年 9月12日 19時20分37秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/847297527435334.html を 御参照頂けますか。 * 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 とは? ------------------------------- 「レーザー・リサーフエシング」= 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 は。 「パルスレーザー光照射装置」でも 「レーザー外科テクニック」があれば 不可能ではないのですが。 「レーザー・リサーフエシング」には 「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語) = (1回目から2回目・と次回までの「レーザー光照射」不能になる時間のことです) があると精緻な 「お顔の作り変え」に「支障のあること」が多いものです。 よって 「レーザー・リサーフエシング」は 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の 「独壇場」になります。 ------------------------------- 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 は。 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」を 用いた「レーザー・リサーフエシング」= 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 は。 「レーザー外科専門医」(この名称の専門医はありません) であれば。 誰にでもできるわというけではありません。 => ------------------------------- 極めて高い技巧=「テクニック」が必要です。 傷痕を綺麗になおしたり・しわをけしたり・。 ------------------------------- => 「Qスイッチ・レーザー・リサーフエシング」 或は難しく呼称すれば教科書的には 「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」 という「テクニック」です。 「レーザー・リサーフエシング」= 「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」。 「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」 とは 「laserをもちいて」 「re」=「再び」 「juben]=「若く・或は元通りに」 「ation」=「しましょう」 という意味です。 ------------------------------- 御参考になれば何よりです。

|

赤ら顔のレーザー専門医の山本クリニック美容外科 世田谷区 山本博昭(ひろあき)先生なら安心です。赤ら顔・酒さの本物のレーザーを受けたい。真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。43歳女性。山形在住。山形から週一回通院可能です。


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL



赤ら顔・酒さレーザーで評判の山本クリニック世田谷の美容外科山本博昭 先生のレーザー




酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう
[2] [2008年11月15日 22時25分42秒]








これはさぞかし御心配であろうと存じます。 御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。 また山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する 「過去の御相談と御回答」をよく御読みいただいている。 大変に私はうれしく思います。 ++++++++++++++++++++++ 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 「「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区 の山本先生に治していただければ。 すこしでもきれいにしていただければと。 それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。 やっと本物の先生をみつけました。 そのように思っています。」 => 有難うございます。 この御相談に対する御回答としては 「一言では困難」 さらに適切な事例が思い浮かび 御相談者の御相談内容要旨御記載の御解答に 付記しうればさらに補足の御回答も考えてはいます。 下記に順を追って御回答致します。 ++++++++++++++++++++++ #1 ##1 「43歳女。山形県 はじめまして。 このサイトで酒さに関するさまざまな御相談の 御解答を拝見させていただき心底おどろきました。 と同時に著しい感動をうけました。 両側の頬や額やこめかみ(とくにつらい)に 違和感のあるぷつぷつがあり顔全体がなにかというと 赤くなります。 地元大学病院皮膚科で。 酒さと6年前に診断されました。 東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生 の御回答にあるように。 東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。 その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」 でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。 結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない 日々が続き病院にといあわせたら 「すぐにひく」といわれました。 「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。 さらに「特異体質」といわれてしまいました。 二度とそちらにはうかがっていません。 あらめて私は酒さなんだと 過去の御相談と御回答をよみかえしているうちに 今までに感じたことのない現実的な治したいという 気持ちが強くいてもたってもいられません。 東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生 にレーザーを御願い致します。 いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区 の山本先生に治していただければ。 すこしでもきれいにしていただければと。 それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。 やっと本物の先生をみつけました。 そのように思っています。 ひとつだけ教えていただければと。 1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか? 要領の悪いご質問ですみません。 御忙しい所を申し訳ございません。 お時間あれば御回答いただければ嬉しいです。」 との事です。 #2 ##1 「ひとつだけ教えていただければと。 1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか? 要領の悪いご質問ですみません。 御忙しい所を申し訳ございません。 お時間あれば御回答いただければ嬉しいです。」 との事です。 ##2 ##1が御相談者の「一番の「御質問」」なのであろうと 考えます。 ##3 「東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。 その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」 でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。 結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない 日々が続き病院にといあわせたら 「すぐにひく」といわれました。 「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。 さらに「特異体質」といわれてしまいました。 二度とそちらにはうかがっていません。」 との事です。 =>##4 ##4 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」= 「血管腫」ではありません。 よって 「血管腫」でない「病態」に「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」 である「Vビームレーザー」で「レーザー光照射」 をされたらたまったものではありません。 =>##5 ##5 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から もうおよみになられているとおもいますが。 1・ Vビームレーザーを受けますが治るでしょうか。 [2] [2007年 6月 2日 19時41分49秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html 2・ 名古屋からです。しゅさのレーザーをおねがいいたします。 [2] [2006年12月 7日 17時 1分51秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」 3. 酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方 [2] [2008年 7月20日 16時53分31秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html 4・ 57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類について。 [2] [2008年 3月23日 13時42分55秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html 御参照頂けますか。 ##6 ##5で 「3・」のほうが「2・」よりも詳しいのですが。 「4・」のほうが「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 の「レーザー光照射装置」に関連して。 非常に「役に立つ」御相談なのですが。 まず「2・」を御理解されて「3・」「4・」を 御読みいただこうと考えました。 ##7 御相談者の御相談内容要旨御記載からは もうすでに 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 の「過去の御相談と御回答」 はおよみでいらっしゃるとも考えますが。 #3 ##1 「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」 という。 鋭鋒鋭い「御相談」あるいは「御質問」です。 ##2 私には御回答が可能なものであるのであろう。或は否かで。 とても考えました。 ##3 「間違える」ということは「医療」の世界では あってはならないものなのである。 「間違い」とは何だろう。 ##4 「報道番組」で「不祥事」に対して よく政治家やその他の「関係者」の弁に。 => 「深くお詫びするとともに。 二度とこのような過ち。間違いのないように・略・」 はよく「耳に致します」。 ##5 ##4は「一度あった間違い」=「間違いが一度でも発生」 ということは「再度間違う可能性が100%ありうる」という 確率的な論理からは 「二度とこのような過ち。間違いのないように・略・」 は。 =>##6 ##6 「大きな間違い」です。 ##7 必ずや「人間社会」で発生する「過誤」であり さけることはできません。 =>#4 #4 ##1 「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」 との事です。 ##2 御相談者の御相談内容要旨御記載からは。 「間違い」=「違う」という意味であり。 ##3 「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」 => 1・「酒さ」の「診断戦略」はなぜ違う=「誤診診断」 2・「酒さ」の「治療戦略」はなぜ違う=「誤治療」 という解釈でよかろうと。 判断し。認識致します。 #5 ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断です。 地元 大学病院の「皮膚科専門医先生」の診断は間違いようがないでしょう。 ##2 「東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。 その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」 でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。」 との事です。 ##3 「単純性毛細血管毛細血管拡張症」という疾病名称はありません。 => 「単純性血管腫」 あるいは 「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」 と「別の診断」に間違われた。 ##4 御相談者が「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の可能性を 「お受けもちの先生」に伺ったところ 「その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」 でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。」 からは。 =>##5 ##5 「お受けもちの先生」は 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」にかんしては 全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなことであったと想定されます。 =>##6 ##6 これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。 けれども。 今現在では御相談者のほうが 「東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。」 の「お受けもちの先生」よりは。 => 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しては じはるかに詳しくていらっしゃるでしょう。 #6 ##1 「病態」というものは「各診療科」にさまざま「星の数」ほどあり ます。 ##2 これらの「各診療科」の中での「病態」の複合は 「各診療科」の俗にいう「病名」という「範疇(カテゴリー)」 になり「具現化」致します。 ##3 ##2で患者さんの「病態」或は「病態」の「複合」を 判断して。 ##4 患者さんを治すために「治療戦略」 具現化する必要があります。 「診断名」を「適切な数」のみ設定する「臨床医学」の「方法論」 を「診断学」と呼称致します。 ##4 医師が「診断戦略」から「治療戦略」に移行するときの 診断名は「単語ひとつ」で表現しうる「病態」など ありえません。 =>#7 #7 ##1 たとえば昨今報道されている周産期の「妊婦さん」の 「脳内出血」の場合などは。 「脳内出血:intra-cerebral henatoma:ICH」の「一言絶句」 ではありえません。 =>##2 ##2 「周産期妊婦の頭痛嘔吐にはじまり30分で意識障害が 「半昏睡」の状態であるが自発呼吸は水平に保たれているから 1・「脳浮腫:brain edema:のうふしゅ」 による関与と 2・「出血の塊=血腫」の 「マス・エフエクト:mass effect」=「神経組織を圧迫効果」 による「テント切痕ヘルニア」「大孔ヘルニア」「大脳鎌ヘルニア」 は「進行中」。 「手術」にいたるまで「1・」の「脳浮腫:brain edema:のうふしゅ」 を「高浸透圧利尿剤:こうしんとうあつりにょうざい」と 「ステロイド:steroid」でコントロールするが「あと30分」が 「限界」-」 というような「長い「診断名」」になります。 ##3 ##2を「「診断名」ひとつ」で 「脳内出血:intra-cerebral henatoma:ICH」で 申し送られると「何がなんだかなにもわかりません」。 =>#8 #8 ##1 ある「病態」を診断名一つたとえば 「赤ら顔」のみでこれを「診断戦略解決」として診断名として。 さらに「治療戦略」まで 進もうとすると。 =>##2 ##2 「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」 => 1・「酒さ」の「診断戦略」はなぜ違う=「誤診診断」 2・「酒さ」の「治療戦略」はなぜ違う=「誤治療」 という「深刻な事態が発生致します。」 ##3 「診断戦略」と「治療戦略」ともに確立されてはいません。 ##4 ##3の状態で「何事か臨床的「治療戦略」」をたてようとすると。 => 「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」 という悲惨な状況は発生致します。 ##5 なぜこのような「状況」が発生するか。 ##6 それは「美容外科」に起こりがちである。 「単一病名」から一気に「治療戦略」への「一対一対応」 の「短絡的」な姿勢にあります。 #9 ##1 「病態」というものは「各診療科」にさまざま「星の数」ほどあり ます。 ##2 これらの「各診療科」の中での「病態」の複合は 「各診療科」の俗にいう「病名」という「範疇(カテゴリー)」 になり「具現化」致します。 ##3 ##2で患者さんの「病態」或は「病態」の「複合」を 判断して。 ##4 患者さんを治すために「治療戦略」 具現化する必要があります。 「診断名」を「適切な数」のみ設定する「臨床医学」の「方法論」 を「診断学」と呼称致します。 ##4 医師が「診断戦略」から「治療戦略」に移行するときの 診断名は「単語ひとつ」で表現しうる「病態」など ありえません。 #10 ##1 このような「診断戦略」から導かれる「治療戦略」が 正しいはずもない。 ##2 「地元大学病院皮膚科で。 酒さと6年前に診断されました。 東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生 の御回答にあるように。 東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。 その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」 でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。 結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない 日々が続き病院にといあわせたら 「すぐにひく」といわれました。 「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。 さらに「特異体質」といわれてしまいました。 二度とそちらにはうかがっていません。」 というような 「事件」が発生致します。 ##3 適切な事例が思い浮かばないのですが 「お受けもちの先生」は既に 大学病院で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 の「診断名」が確立されているにもかかわらず。 ##4 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 とういう「病態」が知識としてなく。 理解ができなかった。 ##5 「お受けもちの先生方」も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。 けれども 「知識がない」わけですから。 「理解はできない」 =>##6 ##6 「その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」 でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。」 ということになります。 ##11 ##1 ###1 正しい「診断戦略」がなければ正しい「治療戦略」びはいたりません。 ###2 「レーザー光照射装置」を用いるにしても。 「レーザー光照射装置」の知識がなければ 「診断戦略」が正しくても 「治療戦略」として最も適切な「レーザー光照射装置」 を選択するなど「夢のまた夢」です。 ###3 「レーザー光照射装置」の知識がおありであったとしても その 「レーザー光照射装置」で「レーザー光照射」を行う 「テクニック」はまた別のものです。 ###4 正しい「診断戦略」と「治療戦略」があり 「レーザー光照射装置」の知識がおありでも。 「レーザー光照射装置」の「レーザー光照射」も 「テクニック」がなければ。 「治療戦略」は全うされません。 #12 ##1 「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区 の山本先生に治していただければ。 すこしでもきれいにしていただければと。 それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。 やっと本物の先生をみつけました。 そのように思っています。 ひとつだけ教えていただければと。 1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?」 との事です。 ##2 「「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区 の山本先生に治していただければ。 すこしでもきれいにしていただければと。 それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。 やっと本物の先生をみつけました。 そのように思っています。」 =>##3 ##3 有難うございます。 #13 ##1 「ひとつだけ教えていただければと。 1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?」 との事です。 =>##5 ##2 極めて判りやすくいえば 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断戦略」 は困難なものではありません。 ##3 但し。 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「脂腺疾患:しせんしっかん」であり 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」が 「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん」 の周囲にが幾重にもまきついている「病態」 です。 ##4 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」以外の 「治療戦略」は全くありません。 ##5 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 海外留学の御経験のある先生でないとまず 適切な「診断戦略」も「治療戦略」もえられない。 ##6 これが御回答です。 ##7 ##6の根拠は 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から もうおよみになられているとおもいますが。 1・ Vビームレーザーを受けますが治るでしょうか。 [2] [2007年 6月 2日 19時41分49秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html 2・ 名古屋からです。しゅさのレーザーをおねがいいたします。 [2] [2006年12月 7日 17時 1分51秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」 3. 酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方 [2] [2008年 7月20日 16時53分31秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html 4・ 57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類について。 [2] [2008年 3月23日 13時42分55秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html 御参照頂ければお判りいただけると思います。 #14結論: ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 ##2 上記御回答致しました。 ##3 「「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区 の山本先生に治していただければ。 すこしでもきれいにしていただければと。 それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。 やっと本物の先生をみつけました。 そのように思っています。」 =>##4 ##4 有難うございます。 ##5 この御相談に対する御回答としては 「一言では困難」 ##6 さらに適切な事例が思い浮かび 御相談者の御相談内容要旨御記載の御解答に 付記しうればさらに補足の御回答も考えます。 上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。 ++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++「ごらん下さいませおわりおわり★★★」 ------------------------------- 2・ 名古屋からです。しゅさのレーザーをおねがいいたします。 [2] [2006年12月 7日 17時 1分51秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」 ------------------------------- これはさぞかし御心配であろうと存じます。 御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。 ++++++++++++++++++++++ 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」の 「治療戦略」としては。 「「脂腺」を「不活化」する(できる)「レーザー光照射」」 が「治療戦略」として必要になります。 「QスイッチNd・YAGレーザーはなぜしゅさのあかみが とれるのでしょうか。」 => 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」独特の 「「赤み」「ピンキー」の色合い」と「毛穴痕の拡大」 は。 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」と これを栄養する「毛細血管:capillary」の増殖によるものです。 「赤み」=「脂腺疾患:しせんしっかん」の 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」を 破壊すれば。 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」を 栄養する「毛細血管:capillary」は抑制されますから。 根治的に「「赤み」「ピンキー」の色合い」と 「毛穴の拡大」は治っていきます。* 下記に順を追って御回答致します。 ++++++++++++++++++++++ * ------------------------------- 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 は「脂腺疾患:しせんしっかん」であり 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」 が非常に深く7mmくらい皮膚の下まであります。 ありとあらゆる 「ハードレーザー光照射装置」の 「超高性能Qスイッチレーザー外科 あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」 で 深い深達度と「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」 の最も嫌いな波長のだせる「レーザー光照射装置」 が必要です。 この目的にかなうのは 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 のみです。    勿論「QスイッチNd・YAG」があるだけではだめで 「レーザー光照射」に際しては特殊な「テクニック」 が必要です。  ------------------------------- #1 ##1 「山本先生初めまして。 ちょこぁ 32才女です。名古屋からです。 10ねんくらいまえから ほほのりょうがわともしゅさがあります。ももしゅさ であろうとおもっています。もぞもぞしたかんじがあります。 はんいはぎゃくさんかっけいであかちゃんのてのひら 2まいぶんくらいです 是非とも山本先生にしゅさのレーザーをお願いしようと 思っていましたので週一回のペースで40回でも通院可能な資金を やっとこさ貯金できました。 とてもうれしいです。 山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい 心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました 相談掲示板でとても勉強になりさまざまなことも分りました。 おしえていただきたいことがあるのですが。 QスイッチNd・YAGレーザーはなぜしゅさのあかみが とれるのでしょうか。 お時間のあるときで結構です。ぜひおしえて下さいますか。 是非とも山本先生にしゅさのレーザーをお願いしようと 思っています。 よろしくおねがいいたします。」 との事です。 #2 ##1 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」はよく ストレートに「赤ら顔」とか「「毛穴痕」の拡張」とか 「にきび」とか「題目」をつけられて 「レーザー光照射」へと誘導されることが多かろうと思います。 ##2 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「あかい」「ピンキー」であるが故に 「もうさいけっかんかくちょうしょう」= 「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」 等ととよく間違えられます。 ##3 適切な表現が思い浮かばないのですが 「間違える」というより「そうされてしまう」のですね。 ##4 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「脂腺疾患:しせんしっかん」 です。 #3 ##1 けれども「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」 には 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」が「脂腺疾患」 であることを根本から理解した上での「治療戦略」が必要です。 ##2 「欧米人」と異なり。 「日本人」は「皮脂腺」が豊富なため 「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」 として「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」があります。 ##3 勿論「欧州・米国」=「コーカサス人種」にも 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は御座います。 #4 ##1 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」の 「治療戦略」としては 「「脂腺」を「不活化」する(できる)「レーザー光照射」」 が「治療戦略」として必要になります。 ##2 「相談掲示板でとても勉強になりさまざまなことも分りました。 おしえていただきたいことがあるのですが。 QスイッチNd・YAGレーザーはなぜしゅさのあかみが とれるのでしょうか。」 =>##3 ##3 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」独特の 「「赤み」「ピンキー」の色合い」と「毛穴痕の拡大」 は。 ##4 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」と これを栄養する「毛細血管:capillary」の増殖によるものです。 ##5 「赤み」=「脂腺疾患:しせんしっかん」の 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」を 破壊すれば。 ##6 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」を 栄養する「毛細血管:capillary」は抑制されますから。 ##7 根治的に「「赤み」「ピンキー」の色合い」と 「毛穴の拡大」は治っていきます。 #5 ##1 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「毛細血管拡張:capillary reaction」或は 「毛細血管拡増殖」という 「症状・症候」を伴います。 ##2 けれども断じて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「毛細血管拡張症:tele-angiectasia」というような「血管腫」 の「病態」 ではありません。 ##3 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を「血管腫」と間違えて 「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」などの 「血管腫」「レーザー光照射装置」を用いると大変なこと になります。 => 内出血がかならずおき皮下血腫となり「青たん」になります。 ##4 当院にも「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」 はあり「血管腫」の患者さんの「治療戦略」に用います。 ##5 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんに 「極めて小さな「血管腫」」が合併していることがあります。 ##6 このような「「血管腫」を合併されている事例」の「血管腫」 に対して以外は「Vビームレーザー」は用いません。 #6 ##1 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には 「レーザー光照射」による「治療戦略」で必要な 「分類法」が御座います。 ##2 この分類について下記に簡単にご説明致します。 ##3 病理学的に 1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa) 2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea) 3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma) という「分類法」 ##4 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の性状から 1・常時マジックインキをぬったような 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「強い」「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 =「赤酒さ:あかしゅさ:red rosacea: レッド・ロザケア」 2・時々「赤み」の変化する桃色肌の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 =「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」 ##5 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」から 1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」 2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」 3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」 4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」 と「4分類」することが御座います。 ##6 ##5の 「2・」+「3・」= 「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:テイーゾーン・ロザケア」 と呼称することもあります。 #7 ##1 上記の#6の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の それぞれによって「レーザー光照射」による 「治療戦略」は全く異なります。 ##2 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」 のかたは 「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「クレーター」を 併せ持つことが多いです。 ##3 「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」 の患者さん は「レーザー光照射」の難易度が最も「高い」ものです。 これは鼻が元来脂腺の多い「部位」でもあり 「毛穴の拡大」を伴いやすいことによります。 ##4 一方ではこれはとても大事なことですが 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは 「一種」独特の「もぞもぞ感」といった「知覚障害」を 「病態」と併せ持っておられるかたが多いものです。 =>##5 ##5 このような「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害のため 「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)のかたが 「知覚障害」のために「引っ掻くと」 「落屑性皮膚炎:らくせつせいひふえん」のような「小さなパイの皮」 のような「皮膚の破片」=「落屑:らくせつ」がついたり。 ##6 「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」 等も併発することがあります。 ##7 このようにして 「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)に 移行することがあります。 #8 ##1 「10ねんくらいまえから ほほのりょうがわともしゅさがあります。ももしゅさ であろうとおもっています。もぞもぞしたかんじがあります。 はんいはぎゃくさんかっけいであかちゃんのてのひら 2まいぶんくらいです・略・ 相談掲示板でとても勉強になりさまざまなことも分りました。 おしえていただきたいことがあるのですが。 QスイッチNd・YAGレーザーはなぜしゅさのあかみが とれるのでしょうか。」 との事です。 ##2 御相談者の御相談の御記載内容からは 典型的な 「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa) であり 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」 であり 「知覚障害」=「もぞもぞ感」を伴う 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」で御座います。 いろあいからは 「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」 で御座います。 ##3 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」 「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」 「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」 「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」 の場合に共通して。 ##4 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 という「脂腺」=「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」 の「配列」があります。 =>##4 ##4 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は 「QスイッチNd・YAGレーザー: Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」 の「レーザー光照射」 により この 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 に沿って「脂腺」が「不活化」されていきます。 ##5 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 とは 「毛細血管」を中心に周囲に「脂腺」の分布する「ちくわ」のような 構造物です。 #9 ##1 「相談掲示板でとても勉強になりさまざまなことも分りました。 おしえていただきたいことがあるのですが。 QスイッチNd・YAGレーザーはなぜしゅさのあかみが とれるのでしょうか。」 との事です。 =>##2 ##2 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の 「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」 の「「毎週1回(日)照射」のペース」で。 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の配列である 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」を 「不活化」していきます。 ##3 「レーザー光照射」により 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の場合 「頬と鼻翼の間」「頬と耳の間」の「内側」と「外側」から 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が飛んでいきます。 ##4 御相談者の御相談の御記載内容からは 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」であり 「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」です。 ##5 即ち頬の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は概ね「逆三角形」 をしている「内側」と「外側」から 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。 =>「一次消退」と呼称致します。 ##6 「内側」と「外側」の「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は 「部位」と「程度」という「内側」と「外側」の「間」に 次第に「「縦しま」の帯状」のように「赤み」=「赤さ」=「紅さ」 は消退していきます。 ##7 この「せばまった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」 の「部位」 は 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 の「断面」にそって「まる」状にところどころ 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。 =>「二次消退」と呼称致します。 ##8 ##5・6・7の 「「内側」と「外側」の「間」に次第に「「縦しま」の帯状」のように 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消退していきます。」+ 「「断面」にそって「まる」状にところどころ 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。」 の「ほぼ「同時」進行」で 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。 ##9 「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」 による「レーザー光照射」で 「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」 である 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。 ##10 「断面」にそって「まる」状にところどころ 「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます =>「二次消退」と呼称致します」 は「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 を構成する「「脂腺」のターンオーバー」に依存致します。   #10 ##1 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」 「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」 「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」 と若干異なり。 ##2 「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の 場合は 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 の「大きさ」が他の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 よりも大きい。 ##3 よって 「レーザー光照射」による「脂腺」を「不活化」する 場合 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 (とは「「毛細血管」を中心に周囲に 「脂腺」の分布するちくわ状の構造物」 のサイズが大きいので難易度ははるかに高くなります。 ##11 ##1 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「QスイッチNd・YAGレーザー: Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」 で「治療戦略」をとります。 ##2 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 は「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 という「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の病的に増殖した 「病態」です。 ##3 「皮膚の下に垂直に走る「毛細血管:capillary」」= 「縦走毛細血管:longitudinal capillary」という 「毛細血管:capillary:もうさいけっかん」がありこの周囲に 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」 が幾重にもまきついています。 ##4 「皮膚」と「垂直に皮膚深部」に向かう「毛細血管:capillary」の 「断面」が集まってあかくみえるのです これが「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の 「赤ら顔」「毛穴痕」の拡張を惹起する「根源」です。 ##5 鏡で「もうさいけっかんかくちょうしょう」のように 間違われる「毛細血管:もうさいけっかん:capillary」は。 ##6 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の皮膚に限って見える 「横走毛細血管:transverse capillary」 と呼称されるものです。 =>##7 ##7 「毛細血管:もうさいけっかん:capillary」は 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の 氷山の一角のまた一角です。 ##8 本体は「皮膚の下に垂直に深く走る「毛細血管:capillary」」 =「縦走毛細血管:longitudinal capillary」 であり周囲に 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」 が幾重にもまきついている「病態」です。 ##9 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 は「意外と大きく」直径mm単位であり肉眼でも鑑別が「可能」です。 ##10 とりわけ「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea: ネーサル・ロザケア」 の患者さんの「酒さコード:しゅさコード: rosacea cord:ロザケア・コード」 は大きいものです(直径4^5mmあることもあります)。 ##11 因みに 「酒さコード:しゅさコード: rosacea cord:ロザケア・コード」 の「大きさ」は 「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」 でも2-3mmはあります。 ##12 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 は 肉眼でもよく御覧になれます。 ○(まる)状の赤みが皮膚に「毛穴」の周囲或は「毛穴」に関係なく 「○(まる)」く若干もりあがっていたり平坦であったりして よく御覧になれると思います =>##13 ##13 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんには 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 が必ずあります。 場合により「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の 「巣:nidus」とか「め:focus」と呼称致します。 #12結論: ##1 御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。 ##2 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は 「QスイッチNd・YAGレーザー: Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」 で「治療戦略」をとります。 ##3 「山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい 心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました 相談掲示板でとても勉強になりさまざまなことも分りました。」 => 有難うございます。 ##4 「10ねんくらいまえから ほほのりょうがわともしゅさがあります。ももしゅさ であろうとおもっています。もぞもぞしたかんじがあります。 はんいはぎゃくさんかっけいであかちゃんのてのひら 2まいぶんくらいです 是非とも山本先生にしゅさのレーザーをお願いしようと 思っていましたので週一回のペースで40回でも通院可能な資金を やっとこさ貯金できました。 とてもうれしいです。」 => 宜しかったですね。 本当に宜しかったですね。 「予約」で御来院になられた「初診の当日」は 「ps」にも御記載致しますが9:50AM到着で御到着頂き 「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」 で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」を 拝見し 「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」 の走り方などを「「診断」致します。 」 その後「レーザー光照射装置」の「オリエンテーション」=「御説明」 を致します。  ##5 「是非とも山本先生にしゅさのレーザーをお願いしようと 思っていましたので週一回のペースで40回でも通院可能な資金を やっとこさ貯金できました。 とてもうれしいです。」*(=>ps1) =>##5 ##5 御相談者の御相談の御記載内容からは 「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低40回(日)の 「レーザー光照射」は必要でしょう。 ##6 「照射回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。 「照射回数(日)」は「皮膚のターンオーバー」=「4週間」の「倍数」 で「エネルギー*」を計算していきます。 *(TDF(time dose fractionation factor)といいます。 ##7 「相談掲示板でとても勉強になりさまざまなことも分りました。 おしえていただきたいことがあるのですが。 QスイッチNd・YAGレーザーはなぜしゅさのあかみが とれるのでしょうか。」 => 上記御回答致しました。 =>##8 ##8 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」を 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 で不活化致します。「根治療法」であり「レーザー光照射」 が「終了したらあかみがもどる」ことはありません。 ##9 頬の「内側」と「外側」から「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が とんでいき「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の幅は小さくなる 「一次消退」と。 「幅の狭くなった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の「部分」は 「同心円状」に「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消退する 「二次消退」で消えていきます。 ##10 またこの「「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「消退」」 と「同時」に 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」性「知覚障害」=「もぞもぞ感」 も「改善」していきます。 ##11 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に 御記載致します。  ##12 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」 は 「QスイッチNd・YAGレーザー: Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」 の独壇場です。* ##13 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」をくれぐれも 「血管腫」と間違われて 「Vビームレーザー」或いは「ダイ・レーザー」「色素レーザー」 など「レーザー光照射」されないようにご留意は大変重要です。 ##14 もうお読みになられていることと存じます。 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の過去の「御相談と御回答」の相談文章と御回答のURL を御記載した 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答3 [2] [2006年12月 5日 18時24分59秒] * http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/766949415513412.html も もう一度御参照下さいますように。 (* この御回答は 「名古屋からです。しゅさのレーザーをおねがいいたします。 [2] [2006年12月 7日 17時 1分51秒] 」 よりの「引用」です。 => *今現在では 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14 [2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html になっています。) ##15 御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。 遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」 アットホームな環境です。 けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。 ##16 綺麗に治したいですね。 私も頑張ります。 * ------------------------------- 「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」 は「脂腺疾患:しせんしっかん」であり 「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」 が非常に深く7mmくらい皮膚の下まであります。 ありとあらゆる 「ハードレーザー光照射装置」の 「超高性能Qスイッチレーザー外科 あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」 で 深い深達度と「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」 の最も嫌いな波長のだせる「レーザー光照射装置」 が必要です。 この目的にかなうのは 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 のみです。    勿論「QスイッチNd・YAG」があるだけではだめで 「レーザー光照射」に際しては特殊な「テクニック」 が必要です。  ------------------------------- ・略・ +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2008年11月15日 22時25分42秒]


お名前: 43歳女。山形県   
43歳女。山形県
はじめまして。


このサイトで酒さに関するさまざまな御相談の
御解答を拝見させていただき心底おどろきました。
と同時に著しい感動をうけました。

両側の頬や額やこめかみ(とくにつらい)に
違和感のあるぷつぷつがあり顔全体がなにかというと
赤くなります。

地元大学病院皮膚科で。
酒さと6年前に診断されました。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
の御回答にあるように。

東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で
Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。

その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。

結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない
日々が続き病院にといあわせたら
「すぐにひく」といわれました。
「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。
さらに「特異体質」といわれてしまいました。
二度とそちらにはうかがっていません。

あらめて私は酒さなんだと
過去の御相談と御回答をよみかえしているうちに
今までに感じたことのない現実的な治したいという
気持ちが強くいてもたってもいられません。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
にレーザーを御願い致します。

いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。

ひとつだけ教えていただければと。
1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?

要領の悪いご質問ですみません。 
御忙しい所を申し訳ございません。

お時間あれば御回答いただければ嬉しいです。


[2008年11月8日 21時21分11秒]

|

顔の傷痕のレーザー専門医で評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生に。顔の傷痕のレーザー・レーザー治療を御願い致します。真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。30歳女性。兵庫在住。兵庫から週一回通院可能です。


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL


傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療レーザーで評判の
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生




口の下から顎の2本線が入った様な形成外科縫合の傷痕レーザー [2] [2009年 2月 3日 19時 4分10秒]



これはさぞかし御心配であろうと存じます。 御相談者の御気持ちが大変よく判ります。 ++++++++++++++++++++++ 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 典型的な 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 による 「レーザー・リサーフエシング」の傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療 の「治療戦略」が必要です。 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー: ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 入院の必要はありません。 但し傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療あ 傷痕の異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」 を 「レーザー・リサーフエシング」を 行うものです。 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 にのった 「皮膚のターン・オーバー依存性:skin turn-over specific:STS」 の状態確保が必要です。 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」による「治療戦略」 をとります。 赤くなりません・腫れません・痛くありません。 御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。 綺麗に治したいですね。 私も頑張ります。 下記に順を追って御回答致します。 ++++++++++++++++++++++ #1 ##1 「山本先生 突然の御相談で大変申し訳ございません。 実は生まれつき、 口の下から顎にかけて2本線が入ったような傷があります。 現在30歳なのですが、 10年ほど前に大学病院の形成外科で手術をうけたものの 以前より目立つ傷になったと思っています。 私ごとですが、今年の11月に結婚式を控え、 少しでもきれいな顔で式に臨めたらと 考えております。 インターネットでいろいろ調べたところ、 仕事の都合もあるために入院などは難しい ためレーザーでの治療が可能であれば すぐにでもお伺いできればと考えております。 このような御相談で大変失礼かと思いますが。 お返事をお待ちしておりますので どうかよろしくお願いを申しあげます。」 との事です。 #2 ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 形成外科再縫合によるこの傷痕は。 =>##2 ##2 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」 による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」 が「治療戦略」になります。 ##3 具体的には 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー: ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 による 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」の 「治療戦略」 になります。 ##4 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」= 「レーザー・リサーフエシング」 です。 ##5 赤くなりません・腫れません・痛くありません。 御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。 #3 ##1 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 は現実的には 傷痕レーザー外科のことです。 ##2 傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療は 「1回数(日)」でおわる「レーザー光照射」 では毛頭ありません。 ##3 「皮膚のターン・オーバー」にのっかり 傷痕が「間違って「皮膚のターン・オーバー」」を 繰り返している 「形状記憶性」「色調記憶性」 の「2つ」を矯正致します。 ##4 ##3の目的で。 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 の週一回(日)での 「レーザー光照射」が必要です。 #4 ##1 傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療の 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」に際しては 曜日は固定されたほうが宜しいです。 ##2 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 で週一回(日)規則正しく「レーザー光照射」を反復致します。 ##3 「レーザー光照射」の1回数(日)で 5万円です。 ##4 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー: ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 は。 1回数(日)で10000「ショット」は必要な気が致します。 ##5 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 で32回数(日)は必要な気が致します。 ##6 「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。 #5 ##1 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から ###1 傷跡を消したく再手術をで以前より目立つジグザグの傷痕 [2] [2008年12月18日 18時25分18秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/575736569081531.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/575736569081531.html コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」 ###2 「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11 [2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html を御参照頂けますか。 ##2 念のため 「初診のしおり」のようなものを付記致します。 ・略・ => 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から 「形成外科」「美容外科」での山本クリニックの「御初診」 [2] [2008年12月 6日 22時 2分55秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/774274802840413.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/774274802840413.html #6 ##1 段取りについて 完全予約制です。 「御初診」の時点でから1時間かけて 1・「症状・症候」を 「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」で拝見し。 2・ 「レーザー光照射装置」の御説明をさせていただきます。 ##2 そして「御初診」の日より 「レーザー光照射」を開始致します。 ##3 傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療で 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」= 「レーザー・リサーフエシング」をされている患者さん は多いものです。 #7 ##1 「医療事務・受付担当」に御電話を頂き 「完全御予約制」の御予約日をきめましょう。 「症状・症候」もあらかじめ伺い あとは「レーザー光照射」の段取りにはいります。 ##2 綺麗に治したいですね。 #8結論: ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 ##2 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 典型的な 「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」 による 「レーザー・リサーフエシング」の傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療 の「治療戦略」が必要です。 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー: ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 ##3 入院の必要はありません。 但し傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療あ 傷痕の異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」 を 「レーザー・リサーフエシング」を 行うものです。 ##4 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 にのった 「皮膚のターン・オーバー依存性:skin turn-over specific:STS」 の状態確保が必要です。 ##5 綺麗に治したいですね。 私も頑張ります。 上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。 ++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++ ------------------------------- 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から ###1 傷跡を消したく再手術をで以前より目立つジグザグの傷痕 [2] [2008年12月18日 18時25分18秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/575736569081531.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/575736569081531.html コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」 -------------------------------
お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
これはさぞかし御心配であろうと存じます。

御相談者の御気持ちが大変よく判ります。






++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この「形成外科再縫合」のお顔の「傷痕」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」以外の「治療戦略」はありません。

もう二度とお顔の「傷痕」にメスをいれてはいけません。

「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
による。
「「レーザー光照射」の希釈」は「失速」(ストール)」
をさけるために。

「傷痕」のなかでも治したい「部位と範囲」を
選択していただく必要があります。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射」で1回数(日)で
10.000「ショット」は「病態」に必要でしょう。

「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
40回数(日)は必要です。

「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++









#1
##1
「はじめまして。
私は顔の傷で悩んでる26才の♀です。

ネットで「顔 傷」で検索して山本クリニックさんを
知り連絡させてもらいました。

私は生まれつき左頬に約7㎝程のアザがあり
3才の時に手術をしました。その傷跡は一本の線になりました。

その後かなりコンプレックスを抱えながら生きていきましたが、
12才の頃耐えられなくなり、両親にお願いし、
再手術をしました。(形成外科)

ですが…傷跡を消したくて再手術をしたのに、
以前より目立つジグザグの傷跡になってしまい、
正面から見ても左の輪郭がガタガタになってしまいました。

その後再手術をしたのをひどく後悔し、
しなければよかったと今でも泣く日があるくらいです。

日常では髪の毛を結ぶこともできず、髪の毛で頬を隠し、
夏は不自然にも髪を耳にもかけれず、
美容院や歯医者には行きずらいですし
(行く時はテープを貼って行きます)、
エステは行きたくても行けないし…
あげだしたらたくさんありすぎてキリがないのですが
そんな辛い毎日を送ってます…。


こんな私でもやっぱり結婚はしたいんです!結婚式もあげたいです!
ですが、こんな顔で髪をアップにもできません。

ほんとにどうにかしたいのですがどうにもならへんと
諦めたくなくてネットで調べていたら山本クリニックさんの
掲示板を拝見し、傷跡レーザー治療というものを目にしました。

私の傷跡を今以上に目立たなくできませんでしょうか?
お忙しいとは思いますが、お返事いただきたいです!
何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに滋賀県在住ですが問診が必要でしたらすぐにでも東京へ行きます。
当たり前ですが・・・。」
との事です。
















#2
##1
同封の御写真からは左側のこめかみからあごにかけての
「形成外科再縫合」の傷痕です。

##2
「あざ」ということですが正確には「おちいさいとき」
いかなる「診断名」であったのでしょうか。

##3
##2の「7cmあざ」の「形成外科」施術のあとの傷痕
が「形成外科再縫合」により「縦方向」にここまで広がることは
通常はかんがえにくいことです。

##4
面積と長さがかなり範囲が広いですから。

##5
「部位と範囲」を傷痕全体から「2cmx5cm」くらいに
しぼられて
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」にて。

##6
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」をされていくのが
宜しいと今の私は考えます。











#3
##1
滋賀から御通院の「レーザー光照射」の患者さんは
大変多いです。

##2
曜日固定で週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を致します。
1回数(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は「5万円」です。


##3
「回数(日)」は「傷痕」の「正常な皮膚」の「形状記憶性」「色調記憶性」
とは異なる状況にもよりますが。
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
40回数(日)以上は必要な気が致します。


##4
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##5
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。












#4
##1
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」に用いる
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の選択ですが。

##2
1064「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」=
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
で「レーザー光照射」を致します。

##3
ちなみに
「Qスイッチ」とは
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは「光速度」でも
「光が30cmしか進めない時間」=「1ショット時間」です。

##4
このような「1ショット時間」=「極少短時間」で「レーザー光照射」を
毎秒10-20「ショット数」おこなう「レーザー光照射装置」では。
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの
「1ショット」を毎秒10ショットする「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」
を「Qスイッチ」といいます。

##5
1回数(日)の「レーザー光照射」で「傷痕」全体に「レーザー光照射」
をするよりも「目立つ「部位と範囲」」を選択されて
「レーザー光照射」をされたほうが宜しいです。











#5
##1
「ほんとにどうにかしたいのですがどうにもならへんと
諦めたくなくてネットで調べていたら山本クリニックさんの
掲示板を拝見し、傷跡レーザー治療というものを目にしました。

私の傷跡を今以上に目立たなくできませんでしょうか?
お忙しいとは思いますが、お返事いただきたいです!
何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに滋賀県在住ですが問診が必要でしたらすぐにでも東京へ行きます。
当たり前ですが・・・。」
との事です。


##2
「私の傷跡を今以上に目立たなくできませんでしょうか?
お忙しいとは思いますが、お返事いただきたいです!
何卒よろしくお願いいたします。」
との事です。
=>##3

##3
可能で御座います。

##4
「ちなみに滋賀県在住ですが問診が必要でしたらすぐにでも東京へ行きます。
当たり前ですが・・・。」
との事です。
=>##5

##5
御相談者に必要なことは「治されること」です。
「傷痕」と「形成外科再縫合」でひどくなった「傷痕」
の「診断戦略」ではありません。

##6
「治すための「治療戦略」」です。
「問診」では「傷痕」は治せません。












#6
##1
御相談者が「レーザー光照射」を決断されたらば
「御初診」の当日に「1時間」かけて「お顔」の「症状・症候」
と「レーザー光照射」と「レーザー光照射装置」の
御説明を致します。


##2
そして「御初診」の当日より「レーザー光照射」を開始致します。

##3
御相談者の「決意」がなければ
私もまな板の上の鯉にはなれません。

##4
非常にきれいにできるとは思います。

##5
但し御相談者の御相談内容要旨御記載の
「傷痕」全体は「部位と範囲」が広すぎますから
「レーザー光照射」の「1クール」=「一定期間の治療単位」
では「部位と範囲」を「縮小」されて。
=>##6

##6
まず「ここを綺麗にする」と「部位と範囲」を決められる
ことが「極めて重要」です。










#7
##1
「日常では髪の毛を結ぶこともできず、髪の毛で頬を隠し、
夏は不自然にも髪を耳にもかけれず、
美容院や歯医者には行きずらいですし
(行く時はテープを貼って行きます)、
エステは行きたくても行けないし…
あげだしたらたくさんありすぎてキリがないのですが
そんな辛い毎日を送ってます…。」
との事です。


##2
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

##3
「御婦人」は髪型で「お顔」の「病態」をかくそう
とされます。

##4
「レーザー光照射」がすすむにつれ綺麗になられてくれば
髪型も次第にかわってきます。

##5
このように「大きな」「傷痕」或はお顔の皮膚の「病態」
の場合には。
「1クール」=「一定期間の治療単位」で治される
「傷痕」の「部位と範囲」を「2x5-7cm」の範囲に
限定していただく必要がありこれは大変に重要なことです。

##6
さもないと「治るはず」「綺麗になるはず」の
「傷痕」も「ひろい「レーザー光照射」」により
「「レーザー光照射」の希釈」は「失速」(ストール)」
に繋がります。

##7
「失速」(ストール)」は
「アンダー・ドライブの「レーザー光照射」」で発生致します。

##8
当然の事ながら「レーザー光照射」医師及び患者さんには
「体力限界」「時間限界」「その他の限界」等の「律速限界」
があります。

##9
「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
はさけねばなりません。










#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「7cm」のあざの幼児期の「形成外科」施術の「傷痕」を
綺麗にしようとして「形成外科再縫合」を行うと。

##3
必ずや。
「傷痕」はさらに大きくなります。
「傷痕」とりわけ「御婦人」の「お顔」の「傷痕」
には「レーザー光照射」以外の「治療戦略」はありません。

##4
上記御回答致しました。

##5
御参考になれば何よりです。


##6
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。


##7
取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや。
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。

##8
とりあえずに第一報としての御回答を致します。







上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




psに「初診のしおり」のようなものを御記載致します。



------------------------------------------------------------


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬
スカベンジャーといいますが
1)ユベラニコチネート(ユベラは売薬)
2)ビタミンc
です。
「ビタンミンE+ニコチン酸:ユベラニコチネート」
「ビタミンC+パントテン酸:シナール」
を
「スカベンジャー」として用います。


###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

###10
なお「御初診」の最初の日には
「御身元」の確認できえうもの
「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」
「保険証」(用いません)をお持ちいただき
「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように
させて頂きます。


++++++++++++++++++++





ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
 http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html

http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。







ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。


但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++






------------------------------------------------------------
ps4 

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」
に「絞られたほう」が宜しいです。)

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」に
「絞られたほう」が宜しいです。)

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。


##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。


すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10

御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。



------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





[2008年12月18日 18時25分18秒]

お名前: 匿名希望   
はじめまして。
私は顔の傷で悩んでる26才の♀です。

ネットで「顔 傷」で検索して山本クリニックさんを
知り連絡させてもらいました。

私は生まれつき左頬に約7㎝程のアザがあり
3才の時に手術をしました。その傷跡は一本の線になりました。

その後かなりコンプレックスを抱えながら生きていきましたが、
12才の頃耐えられなくなり、両親にお願いし、
再手術をしました。(形成外科)

ですが…傷跡を消したくて再手術をしたのに、
以前より目立つジグザグの傷跡になってしまい、
正面から見ても左の輪郭がガタガタになってしまいました。

その後再手術をしたのをひどく後悔し、
しなければよかったと今でも泣く日があるくらいです。

日常では髪の毛を結ぶこともできず、髪の毛で頬を隠し、
夏は不自然にも髪を耳にもかけれず、
美容院や歯医者には行きずらいですし
(行く時はテープを貼って行きます)、
エステは行きたくても行けないし…
あげだしたらたくさんありすぎてキリがないのですが
そんな辛い毎日を送ってます…。


こんな私でもやっぱり結婚はしたいんです!結婚式もあげたいです!
ですが、こんな顔で髪をアップにもできません。

ほんとにどうにかしたいのですがどうにもならへんと
諦めたくなくてネットで調べていたら山本クリニックさんの
掲示板を拝見し、傷跡レーザー治療というものを目にしました。

私の傷跡を今以上に目立たなくできませんでしょうか?
お忙しいとは思いますが、お返事いただきたいです!
何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに滋賀県在住ですが問診が必要でしたらすぐにでも
東京へ行きます。
当たり前ですが・・・。

December 18, 2008 12:19 AM
[2008年12月18日 12時19分7秒]
「ごらん下さいませおわりおわり★★★」 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2009年2月3日 19時4分10秒]

お名前: 匿名希望   
山本先生
 
突然の御相談で大変申し訳ございません。

実は生まれつき、
口の下から顎にかけて2本線が入ったような傷があります。

現在30歳なのですが、
10年ほど前に大学病院の形成外科で手術をうけたものの
以前より目立つ傷になったと思っています。

私ごとですが、今年の11月に結婚式を控え、
少しでもきれいな顔で式に臨めたらと
考えております。

インターネットでいろいろ調べたところ、
仕事の都合もあるために入院などは難しい
ためレーザーでの治療が可能であれば
すぐにでもお伺いできればと考えております。


このような御相談で大変失礼かと思いますが。

お返事をお待ちしておりますので
どうかよろしくお願いを申しあげます。

Tuesday, February 03, 2009 12:00 PM
[2009年2月3日 12時00分30秒]

|

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本クリニック美容外科 世田谷区 山本博昭先生の真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。「完全予約制」の御予約の時間のとりかたなど「受付担当・医療事務」のかたとの連絡方法を教えてください。大阪から週一回通院可能です。


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL

レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
の公式ホームページ






東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生「初診のしおり」







「形成外科」「美容外科」での山本クリニックの「御初診」 につき ご案内を致します。 「完全御予約制」の御予約であり。 「自由診療」であり。 ありとあらゆる「保険診療」には 一切リンク致しません。 「初診のしおり」のようなものを御案内 させて頂きます。 御参考になれば何よりです ------------------------------- ps1 *「御費用(消費税込み)」について の内訳です。 ++++++++++++++++++++ ###1 「レーザー外科」の 術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査 ###2 ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ 5種類のポストレーザーの医療用お化粧品 ###3 QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置 によるレーザー治療の費用 ###4 ポストレーザー後の内服薬 スカベンジャーといいますが 1)ユベラニコチネート(ユベラは売薬) 2)ビタミンc です。 「ビタンミンE+ニコチン酸:ユベラニコチネート」 「ビタミンC+パントテン酸:シナール」 を 「スカベンジャー」として用います。 ###5 「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと) ###6 照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも 何年先までも無料です) の全てを含めての「御費用」です。 ###7 「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般 ということになります。 当然のことながら100%実費に なります。 ###8 形成外科・美容外科の場合はそのつど 施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を お払いいただくこととしています。 ###9 クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。 申し訳ございません。 ###10 なお「御初診」の最初の日には 「御身元」の確認できえうもの 「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」 「保険証」(用いません)をお持ちいただき 「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように させて頂きます。 ++++++++++++++++++++ ps2 御来院の方法について。 *1 ++++ 電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388 住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1 京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄) 芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の 北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです) に降りられましたらば。 北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある 商店街を北に「30m」お進み下さい。 セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。 ここが甲州街道旧道交差点です (行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。 ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」 がもう見えます。 この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。 旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て) の1-2階(300㎡)が病院です。 病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に 専用駐車場があります。 道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。 (道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。) 京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い で道路の北側に面しています。 地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp *2 新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合 は下記を御参照下さい。 東京駅から新宿駅までおこしください。 新宿駅では私鉄の京王線 http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の 「北口」で降りられて下さい。 各駅停車しかとまりません。 北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの ところに山本クリニックが御座います。 けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。 北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。 そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。 ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している 茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。 これが山本クリニックビルです。 左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと 山本クリニックです(勿論看板はでています)。 道路の反対側には専用駐車場があります。 山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード があり自動販売機が 並んでいます。 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html の真ん中の写真を御参考にされて下さい。 ps3 御予約について ++++++ 完全予約制です。 朝9:00-正午(正確には10:50AM) までが「脳神経外科専門医」としての患者さん を拝見いたします。 他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM) ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。 勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。 通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは 再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから 「レーザー光照射」の履歴の古い 順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。 但し初診のレーザーの患者さんの場合は 「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」 の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を させて頂いております。 11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。 13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。 11:50amからレーザー外科の時間帯になり 概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は 12:30pmくらいから始まります。 「レーザー光照射」の時間は14分ですが 12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」 が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど お時間を頂きます (「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。) 日曜・木様が休診日で御座います。 祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」 としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を いたしていることが多いです。 ++++++ ------------------------------------------------------------ ps4 「レーザー光照射」の方法と実際。 ##1 「レーザー光照射」の方法ですが 基本的には 照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日) は必要です。 「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。 或いは「病態」により40-46回数(日)は 必要です。 「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。 ##2 例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など 「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合 因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」 の面積「指一本分が限界」ですが。 ###1 「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」 以内であれば。 因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」 の面積「指一本分が限界」ですが。 1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。 この「部位と範囲」で「ショット数」は 1回(日)で5000ー10000「ショット」 です。 ###2 「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を こして「御顔の半分」までは 1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。 (「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の 最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」 に「絞られたほう」が宜しいです。) ###3 「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば 1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。 (「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の 最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」に 「絞られたほう」が宜しいです。) ##3 毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を 戴くことになります。 ##4 問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は 「土曜日」は御予約が一杯の状態 であることが多いことなのです。 (今現在この状況は解決されてきつつあります。) ##5 また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。 ##6 申し訳ないのですが原則として 第1日(初診レーザーぼ日) は平日の9:50AMに到着していただきます。 (ヴァリエーションはあります。 例えば15:00着など。 この場合も「御初診」の「症状・症候」の診療 と「レーザー光照射装置」の御説明。 及び「当日よりの「レーザー光照射」開始」 は同じです。) 「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。 すなわち 第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき 「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」 で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを させて頂きます。 この時間で「50分」位は必要です。 これが終了したら 11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の 古い患者さんの順に「レーザー光照射」を 進めていきます。 順番をお待ちいただきます。 「レーザー光照射」時間は15分です。 御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は 院内におあずかり致します。 ##7 また再診以後は11:20AMに到着していただき 11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の 古い患者さんの順に「レーザー光照射」を 進めていきます。 ##8 「レーザー光照射」時間は15分ですが 「レーザー光照射」のあとに 「ヘルペス抗体価」の採血+ 細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」 を行います。 御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は 院内におあずかり致します。 ##9 「初診」の「レーザー光照射」に関しては ps1に御記載したとおりに準じます。 「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」 に加えて 「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた 「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える 「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から 「検査」させて頂きます。 =>「御費用」の内訳にはいります。 ##10 御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。 遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」 アットホームな環境です。 けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。 ------------------------------------------------------------ ps5 ##1 当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の 患者さんは「美容外科」に相応致します。 ##2 このレーザー治療・レーザー外科の通院中の 「美容外科」 の患者さんが当院通院中に。 ちょっとした病気かなと思われたとき 「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」 の診療を致します。 ##3 たとえば「かぜをひいたかな」あるいは 「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」 等のばあいです。 ##4 レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に 含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。 ##5 だから安心されて御通院されて下さい。 ------------------------------- ps6 「ps5は お仕事の合間にあるいはお休みの日に 「レーザー光照射」をされるかたが 「御遠方」でも「お近く」でも 「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと 思う私の考えかたです。 たとえば「かぜをひいたかな」あるいは 「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」 等のばあいです。 レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に 含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。 だから安心されて御通院されて下さい。 ------------------------------- ps7 「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。 1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!) ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」 をしていただきます。 2・ 「さむいな」とおもわれたら ながそでの「カーディガン」その他 (レーザールームは23度cです) 3・ クレンジングは山本クリニックで用意してあります。 4・ 「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。 (お一人用です) 5・ 「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」 ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。 「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。 (お一人用です) -------------------------------
[2008年12月6日 22時2分55秒]



お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL


「形成外科」「美容外科」での山本クリニックの「御初診」
につき
ご案内を致します。

「完全御予約制」の御予約であり。
「自由診療」であり。
ありとあらゆる「保険診療」には
一切リンク致しません。

「初診のしおり」のようなものを御案内
させて頂きます。

御参考になれば何よりです

[2008年12月6日 22時1分52秒]

|

下眼嶮(したまぶた)に粒状多数の汗管腫(かんかんしゅ)です。汗管腫(かんかんしゅ)のレーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生に。汗管腫(かんかんしゅ)の本物のレーザーを受けたい。真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。38歳女性。宮城から週一回通院可能です。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の公式ホームページ


この御相談の
山本クリニック美容外科・形成外科
相談掲示板URLです。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/382258355924026.html http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/382258355924026.html



これはさぞかし御心配であろうと存じます。 御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。 ++++++++++++++++++++++ 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 御相談者の御相談内容要旨御記載の 「症状・症候」からは 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」 或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:ひりゅうしゅ:milium:ミリアム・ミリウム」 です。 「汗管腫(かんかんしゅ)」と考えられて宜しいと今の私は考えます。 「汗管腫(かんかんしゅ)」の 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は 「1回(日)でおわり」ではありません。 照射回(日)は週一回(日)のペースで最低20回(日) の「レーザー光照射」を必要と致します。 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は 赤くなりません・腫れません・痛くありません。 御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。 下記に順を追って御回答致します。 ++++++++++++++++++++++ #1 ##1 「1.年齢 38歳・性別 女 2.症状の経過と部位 目の下に脂肪らしき物が複数あります。(両目) 3.相談のポイント(一番知りたいことです) 治療方法と金額と治療日数です。 よろしくお願い致します。」 との事です。 #2 ##1 「症状の経過と部位 目の下に脂肪らしき物が複数あります。(両目)」 との事です。 =>##2 ##2 御相談者の御相談内容要旨御記載からは 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」 或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:ひりゅうしゅ:milium:ミリアム・ミリウム」 です。 ##3 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」として 宜しいでしょう。



#4 ##1 「3.相談のポイント(一番知りたいことです) 治療方法です。」 との事です。 =>##2 ##2 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」に 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 とりわけ 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 を用いて治していきます。 ##3 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 での「レーザー光照射」が必要です。 1回(日)の「御費用」は「5万円」です。 「回数(日)」は照射回(日)は週一回(日)のペースで最低20回(日) 「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。 ##4 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」 の両側の眼嶮に対して。 1回(日)に10000「ショット」は必要です。 ##5 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は 赤くなりません・腫れません・痛くありません。 御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。 #5 ##1 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から。 =>

両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー? [2] [2008年 7月24日 18時48分45秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html

を御参照頂けますか。 ##3 コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」 不躾お許し下さい。 #6結論: ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 ##2 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」を 「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 とりわけ 「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」 で「治療戦略」をとります。 ##3 綺麗に治したいですね。 とりあえずに第一報としての御回答を致します。 取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、 誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。 上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++ ------------------------------- 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から。 =>

両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー? [2] [2008年 7月24日 18時48分45秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html

を御参照頂けますか。 =>「ごらんくださいませ★★★」 ------------------------------- これはさぞかし御心配であろうと存じます。 御相談者の御気持ちが大変よく判ります。 1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。 けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。 ++++++++++++++++++++++ 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 を「1回(日)」で直す「治療戦略」 はありません。 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」 で 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」を 蒸散*させていきます。 * 蒸散(「液体=>気体:蒸発」vs「蒸散:固体=>気体」) 御相談者の御相談内容要旨御記載のように 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の併発例では。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である ことが多い。 「小さなこと」が多いものです。 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と 呼称致します。 下記に順を追って御回答致します。 ++++++++++++++++++++++ #1 ##1 「こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、一回でわ治らないのでしょうか? 費用もだいぶかかるし今いろいろと探しているのですが  くま辺りにできているもので、 だいたい いくらくらいか知りたいのですが。。 宜しくお願い致します。」 との事です。 #2 ##1 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 と 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の 双方をお持ちの様です。 ##2 「こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、一回でわ治らないのでしょうか?」 => 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 充実性の「おたまじゃくし*」状の「腫瘤」のあつまりです。 ##3 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「部位と範囲」にもよりますが 間違っても 「1回(日)」でなおす方法などありません。 ##4 * 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 皮膚に埋もれた状態の「病態」です。 皮膚の中での「断面」は「おたまじゃくし状」=「tadpole-like] 「コンマ状」=「comma-tail」 と呼称されることがあります。 #3 ##1 「こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、」 => 「CO2(炭酸ガス)レーザー」では 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 「個数の多さ」には到底おいつきません。 => 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の レーザー治療・レーザー外科は 難易度の高いものです。 ##2 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の併発例では。 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は 「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である ことが多い。 「小さなこと」が多いものです。 「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と 呼称致します。 #4 ##1 「汗管腫」は今では 「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」 の独壇場なのですが。 => 「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは 全くありません。 ##2 「汗管腫」は思春期より出始め成人した後もあり続け ご婦人を悩ませるものなのです。 ##3 毎年症状・症候がでたり減ったりするものではございません。 ##4 小さな「芥子粒」のようなものから直径3mm位の隆起性病変 など様々です。 #5 ##1 「4夏になり顔にあせものようなものが気になり 皮膚科で汗管腫と言われました。」などと。 ##2 夏に改めて「皮膚科専門医先生」にて診断されることも 多いものです。 #6 ##1 「汗管腫」は「額」「こめかみ」「鼻根部」はともかく 「上眼嶮や下眼嶮」 など「眼嶮」に発生する特徴がございます。 なかには 「頚部」や「体幹部」にも「発生「部位」」の あることがあります。 ##2 「汗管腫」は今では 「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」 の独壇場なのですが。 「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは 全くありません。 #7 ##1 「レーザー光照射」は「汗管腫」の場合「波長」 が重要で「レーザー光」なら何でもよいわけではありません から御注意くださいませ。 ##2 けれども「有効なレーザーでも」 「上眼嶮」の「汗管腫」の場合など。 ##3 「レーザー光照射」で「汗管腫」の部位により 痛い場合がございます。 ##4 「古い教科書には「切除」しか方法がない」と記載されています。 ##5 けれども 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の可能な 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」が出現してからは 治療戦略の進歩は目覚しいです。 #8 ##1 「汗管腫」のレーザー治療は 「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。 ##2 「QスイッチNd・YAGレーザー (Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」による 「レーザー光照射」 で飛ばしていくことは可能です。 ##3 週一回のペースで 20回位照射をするとほぼ平坦になり全く 判らなくなることが多いです。 1回(日)の「御費用」は「5万円」です。 ですから 「5万円」x「20回(日)」=100万円=「総御費用(消費税込み)」 ということになります。 ##4 回数は多ければ多いほど宜しいです。 #9 ##1 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は 「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による 「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の独壇場ですが。 「レーザー光照射第1法」と「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」 の「治療戦略」があります。 ##2 これは 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 性状によります。 ##3 御自分で「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 の数を数えても眼嶮にいくつあるかわからない・そしておのおのの 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 が融合しているときは。 下記の「レーザー光照射第1法」をとることになります。 =>#10 #10 ##1 ------------------------------- ###1 「レーザー光照射第1法」 => ルビーのしずくを(4日間でとれるし「レーザー光照射」のあと メイクをしてかえられるかたもいます)つくる「レーザー光照射」 の方法。衝撃はつよく「局所麻酔」を行う場合もあります。 ###2 「レーザー光照射第2法」 ルビーのしずくを (4日間でとれるし「レーザー光照射」のあとメイクをしてかえられるかたもいます) 作らずに。「光衝撃波(light shock wave:lsw)」の スキャンのみの「治療戦略」で綺麗にする方法。 ###3 「レーザー光照射第3法」 は「レーザー光照射第1法」をメインとして「レーザー光照射第2法」 を週一回(日)の何回目かにはさむ方法。 ------------------------------- ##2 ##1の 「レーザー光照射第1法」「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」 に該当するかは 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の 「症状・症候」にてほぼ判断できます。 ##3 ときとして「レーザー光照射第1法」は 「レーザー光照射」を行う医師=「私」の体力の問題から タイミング的に「不可能」なことがあります。 #11結論: ##1 御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。 ##2 「汗管腫」の「レーザー光照射」の 「治療戦略」は 「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。 ##2 QスイッチNd・YAG-LASER (Qsネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置による「レーザー光照射」 で飛ばしていくことは可能です。 => 「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」 「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」の「意味」。 ##3 週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」= 「4分の一皮膚のターン・オーバー」 = 週一回のペースで 20回位照射をするとほぼ平坦になり判らなくなることが多いです。 ##4 回数は多ければ多いほど宜しいです。 ##5 御相談者の御相談内容要旨御記載のように 「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と 「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」 は併発することが多いものです。 ##6 綺麗に直したいものです。 [2008年7月24日 18時48分45秒] 上記は。 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から。 =>

両目の眼嶮の汗管腫の正しい治療はやはりレーザー? [2] [2008年 7月24日 18時48分45秒] http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/765521893817098.html でした

-------------------------------------------------------------------------------- お名前: dd    こないだ形成外科で 汗管腫との事で治療したのですが、 ほとんど変わらず、一回でわ治らないのでしょうか? 費用もだいぶかかるし今いろいろと探しているのですが  くま辺りにできているもので、 だいたい いくらくらいか知りたいのですが。。 宜しくお願い致します。 [2008年7月24日 08時47分50秒] 「ごらん下さいませおわりおわり★★★」 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。 [2008年9月1日 19時55分9秒]
--------------------------------------------------------------------------------


お名前: 匿名希望    1.年齢 38歳・性別 女 2.症状の経過と部位 目の下に脂肪らしき物が複数あります。(両目) 3.相談のポイント(一番知りたいことです) 治療方法と金額と治療日数です。 よろしくお願い致します。 Monday, September 01, 2008 2:46 PM [2008年9月1日 14時46分13秒]

|

赤ら顔・酒さのVビームレーザーでは酷い目にあいました。もうこりごりです。赤ら顔・酒さのレーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生に赤ら顔・酒さの本物のレーザーを受けたい。真摯で暖かい山本先生の治療を受けたいです。決断致しました。43歳女性。山県在住。山県から週一回通院可能です。よろしくお願いいたします。


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
宜しかったです。
本当に宜しかったです。


++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
また。
御予約の御電話も御丁寧にいただき有難うございました。

私は「レーザー光照射装置」で「レーザー光照射」
により「治療戦略」をとられる患者さんは。
=>

「ずいぶんとひどいめ」にあわれている
ことが多い。

「ひどいめ」とは「つらいめ」ということです。
=>
幸いに
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の最優秀機種
の各種「レーザー光照射装置」にめぐまれました。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」自体は
「大電源」が必要です。

大電源の1500v(ボルト)機動で
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」を複数機器
同時に駆動できる。

「マルチQスイッチレーザーテクニック:
multi-Q switched Laser technique:MQST」
が可能です。


私もまな板のうえの鯉になり。

あそして
はじめてみえてくるものが「治療戦略」
です。

「レーザー光照射装置」による「レーザー光照射」
による。
「治療戦略」とはそのようなものです。

綺麗に直したいものです。
綺麗に直しましょう。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++









#1
##1
「43歳女。山形県

東京都世田谷区山本クリニックの山本博昭 先生 
有難うございます。

11月8日に教えていただこうと思いました
そして。。
「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう」
の御相談をさせていただきました。
11月15日に御回答をいただきました。

先生のこれまでの「過去の御相談と御回答」
を改めて読ませていただくうちに。

一言一言に心血をそそがれている。
すばらしい山本博昭 先生のお姿が。
こうごうしくあらためてみえてまいりました。

有難うございます。


前回の御相談で。

「あらめて私は酒さなんだと
過去の御相談と御回答をよみかえしているうちに
今までに感じたことのない現実的な治したいという
気持ちが強くいてもたってもいられません。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
にレーザーを御願い致します。

いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。」

とお書きいたしました。

あらためて東京都世田谷区山本クリニック山本博昭 先生 
の素晴しさとはかりしれないやさしさを。

確信致しました。

そしてとめどもなく涙がとまりません。

今日御予約の御電話をさせて頂きました。
土曜日が一杯とのことで平日の曜日時間固定で
伺いたいとおもいます。
「「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。」
とおかきになられていますが。
「回数(日)」はすべからく先生にお任せ致します。


やっと本物の先生をみつけました。
伺わせていただける自分は幸せ者だとこころから
ありがたく念じております。

有難うございます。」
との事です。













#2
##1
ご丁寧な御電話をいただきまた電子メールもいただき
有難うございました。

##2
私は「レーザー光照射装置」で「レーザー光照射」
により「治療戦略」をとられる患者さんは。
=>##3

##3
「ずいぶんとひどいめ」にあわれている
ことが多い。

##4
「ひどいめ」とは「つらいめ」ということです。
=>#3・#4・#5












#3
##1
幸いに
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の最優秀機種
の各種「レーザー光照射装置」にめぐまれました。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」自体は
「大電源」が必要です。

##3
大電源の1500v(ボルト)機動で
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」を複数機器
同時に駆動できる。

##4
「マルチQスイッチレーザーテクニック:
multi-Q switched Laser technique:MQST」
が可能です。









#4
##1

「「あらめて私は酒さなんだと
過去の御相談と御回答をよみかえしているうちに
今までに感じたことのない現実的な治したいという
気持ちが強くいてもたってもいられません。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
にレーザーを御願い致します。

いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。」

とお書きいたしました。

あらためて東京都世田谷区山本クリニック山本博昭 先生 
の素晴しさとはかりしれないやさしさを。

確信致しました。
・略・

あらためて東京都世田谷区山本クリニック山本博昭 先生 
の素晴しさとはかりしれないやさしさを。

確信致しました。

そしてとめどもなく涙がとまりません。
・略・
やっと本物の先生をみつけました。
伺わせていただける自分は幸せ者だとこころから
ありがたく念じております。

有難うございます。」
との事です。


##2
有難うございます。
















#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
有難うございました。

##3
私もまな板のうえの鯉になり。

あそして
はじめてみえてくるものが「治療戦略」
です。

##4
「レーザー光照射装置」による「レーザー光照射」
による。
「治療戦略」とはそのようなものです。

##4
綺麗に直したいものです。
綺麗に直しましょう。



ps

御参考になれば何よりです。
補足:前回の御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。


山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から


酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう
 [2] [2008年11月15日 22時25分42秒] 

 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html


++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++

お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL



これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
また山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答」をよく御読みいただいている。

大変に私はうれしく思います。



++++++++++++++++++++++


御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


「「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。」
=>

有難うございます。

この御相談に対する御回答としては
「一言では困難」

さらに適切な事例が思い浮かび
御相談者の御相談内容要旨御記載の御解答に
付記しうればさらに補足の御回答も考えてはいます。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++






#1
##1
「43歳女。山形県
はじめまして。


このサイトで酒さに関するさまざまな御相談の
御解答を拝見させていただき心底おどろきました。
と同時に著しい感動をうけました。

両側の頬や額やこめかみ(とくにつらい)に
違和感のあるぷつぷつがあり顔全体がなにかというと
赤くなります。

地元大学病院皮膚科で。
酒さと6年前に診断されました。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
の御回答にあるように。

東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で
Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。

その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。

結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない
日々が続き病院にといあわせたら
「すぐにひく」といわれました。
「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。
さらに「特異体質」といわれてしまいました。
二度とそちらにはうかがっていません。

あらめて私は酒さなんだと
過去の御相談と御回答をよみかえしているうちに
今までに感じたことのない現実的な治したいという
気持ちが強くいてもたってもいられません。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
にレーザーを御願い致します。

いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。

ひとつだけ教えていただければと。
1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?

要領の悪いご質問ですみません。 
御忙しい所を申し訳ございません。

お時間あれば御回答いただければ嬉しいです。」
との事です。













#2
##1
「ひとつだけ教えていただければと。
1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?

要領の悪いご質問ですみません。 
御忙しい所を申し訳ございません。

お時間あれば御回答いただければ嬉しいです。」
との事です。

##2
##1が御相談者の「一番の「御質問」」なのであろうと
考えます。

##3
「東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で
Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。

その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。

結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない
日々が続き病院にといあわせたら
「すぐにひく」といわれました。
「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。
さらに「特異体質」といわれてしまいました。
二度とそちらにはうかがっていません。」
との事です。
=>##4

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」=
「血管腫」ではありません。
よって
「血管腫」でない「病態」に「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
である「Vビームレーザー」で「レーザー光照射」
をされたらたまったものではありません。
=>##5

##5

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
もうおよみになられているとおもいますが。
1・
Vビームレーザーを受けますが治るでしょうか。
 [2] [2007年 6月 2日 19時41分49秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html
2・
名古屋からです。しゅさのレーザーをおねがいいたします。 
[2] [2006年12月 7日 17時 1分51秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」
3.
酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方 
[2] [2008年 7月20日 16時53分31秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html
4・
57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類について。
 [2] [2008年 3月23日 13時42分55秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html

御参照頂けますか。

##6
##5で
「3・」のほうが「2・」よりも詳しいのですが。
「4・」のほうが「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「レーザー光照射装置」に関連して。
非常に「役に立つ」御相談なのですが。
まず「2・」を御理解されて「3・」「4・」を
御読みいただこうと考えました。

##7
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
もうすでに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題
の「過去の御相談と御回答」
はおよみでいらっしゃるとも考えますが。










#3
##1
「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」
という。
鋭鋒鋭い「御相談」あるいは「御質問」です。

##2
私には御回答が可能なものであるのであろう。或は否かで。
とても考えました。

##3
「間違える」ということは「医療」の世界では
あってはならないものなのである。
「間違い」とは何だろう。

##4
「報道番組」で「不祥事」に対して
よく政治家やその他の「関係者」の弁に。
=>
「深くお詫びするとともに。
二度とこのような過ち。間違いのないように・略・」
はよく「耳に致します」。

##5
##4は「一度あった間違い」=「間違いが一度でも発生」
ということは「再度間違う可能性が100%ありうる」という
確率的な論理からは
「二度とこのような過ち。間違いのないように・略・」
は。
=>##6


##6
「大きな間違い」です。

##7
必ずや「人間社会」で発生する「過誤」であり
さけることはできません。

=>#4








#4
##1
「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
「間違い」=「違う」という意味であり。

##3

「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」
=>
1・「酒さ」の「診断戦略」はなぜ違う=「誤診診断」
2・「酒さ」の「治療戦略」はなぜ違う=「誤治療」
という解釈でよかろうと。
判断し。認識致します。









#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断です。
地元
大学病院の「皮膚科専門医先生」の診断は間違いようがないでしょう。

##2
「東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で
Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。

その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。」
との事です。

##3
「単純性毛細血管毛細血管拡張症」という疾病名称はありません。
=>
「単純性血管腫」
あるいは
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」
と「別の診断」に間違われた。

##4
御相談者が「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の可能性を
「お受けもちの先生」に伺ったところ
「その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。」
からは。
=>##5

##5
「お受けもちの先生」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」にかんしては
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなことであったと想定されます。
=>##6

##6
これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。
けれども。
今現在では御相談者のほうが
「東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で
Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。」
の「お受けもちの先生」よりは。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しては
じはるかに詳しくていらっしゃるでしょう。









#6
##1
「病態」というものは「各診療科」にさまざま「星の数」ほどあり
ます。

##2
これらの「各診療科」の中での「病態」の複合は
「各診療科」の俗にいう「病名」という「範疇(カテゴリー)」
になり「具現化」致します。

##3
##2で患者さんの「病態」或は「病態」の「複合」を
判断して。

##4
患者さんを治すために「治療戦略」
具現化する必要があります。
「診断名」を「適切な数」のみ設定する「臨床医学」の「方法論」
を「診断学」と呼称致します。

##4
医師が「診断戦略」から「治療戦略」に移行するときの
診断名は「単語ひとつ」で表現しうる「病態」など
ありえません。
=>#7









#7
##1
たとえば昨今報道されている周産期の「妊婦さん」の
「脳内出血」の場合などは。
「脳内出血:intra-cerebral henatoma:ICH」の「一言絶句」
ではありえません。
=>##2

##2
「周産期妊婦の頭痛嘔吐にはじまり30分で意識障害が
「半昏睡」の状態であるが自発呼吸は水平に保たれているから
1・「脳浮腫:brain edema:のうふしゅ」
による関与と
2・「出血の塊=血腫」の
「マス・エフエクト:mass effect」=「神経組織を圧迫効果」
による「テント切痕ヘルニア」「大孔ヘルニア」「大脳鎌ヘルニア」
は「進行中」。

「手術」にいたるまで「1・」の「脳浮腫:brain edema:のうふしゅ」
を「高浸透圧利尿剤:こうしんとうあつりにょうざい」と
「ステロイド:steroid」でコントロールするが「あと30分」が
「限界」-」

というような「長い「診断名」」になります。

##3
##2を「「診断名」ひとつ」で
「脳内出血:intra-cerebral henatoma:ICH」で
申し送られると「何がなんだかなにもわかりません」。
=>#8











#8
##1
ある「病態」を診断名一つたとえば
「赤ら顔」のみでこれを「診断戦略解決」として診断名として。
さらに「治療戦略」まで
進もうとすると。
=>##2

##2
「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」
=>
1・「酒さ」の「診断戦略」はなぜ違う=「誤診診断」
2・「酒さ」の「治療戦略」はなぜ違う=「誤治療」
という「深刻な事態が発生致します。」

##3
「診断戦略」と「治療戦略」ともに確立されてはいません。

##4
##3の状態で「何事か臨床的「治療戦略」」をたてようとすると。
=>

「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう 」
という悲惨な状況は発生致します。

##5
なぜこのような「状況」が発生するか。

##6
それは「美容外科」に起こりがちである。
「単一病名」から一気に「治療戦略」への「一対一対応」
の「短絡的」な姿勢にあります。











#9
##1
「病態」というものは「各診療科」にさまざま「星の数」ほどあり
ます。

##2
これらの「各診療科」の中での「病態」の複合は
「各診療科」の俗にいう「病名」という「範疇(カテゴリー)」
になり「具現化」致します。

##3
##2で患者さんの「病態」或は「病態」の「複合」を
判断して。

##4
患者さんを治すために「治療戦略」
具現化する必要があります。
「診断名」を「適切な数」のみ設定する「臨床医学」の「方法論」
を「診断学」と呼称致します。

##4
医師が「診断戦略」から「治療戦略」に移行するときの
診断名は「単語ひとつ」で表現しうる「病態」など
ありえません。










#10
##1
このような「診断戦略」から導かれる「治療戦略」が
正しいはずもない。

##2
「地元大学病院皮膚科で。
酒さと6年前に診断されました。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
の御回答にあるように。

東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で
Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。

その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。

結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない
日々が続き病院にといあわせたら
「すぐにひく」といわれました。
「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。
さらに「特異体質」といわれてしまいました。
二度とそちらにはうかがっていません。」
というような
「事件」が発生致します。

##3
適切な事例が思い浮かばないのですが
「お受けもちの先生」は既に
大学病院で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「診断名」が確立されているにもかかわらず。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
とういう「病態」が知識としてなく。
理解ができなかった。

##5
「お受けもちの先生方」も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども
「知識がない」わけですから。
「理解はできない」
=>##6

##6
「その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。」
ということになります。













##11
##1
###1
正しい「診断戦略」がなければ正しい「治療戦略」びはいたりません。

###2
「レーザー光照射装置」を用いるにしても。
「レーザー光照射装置」の知識がなければ
「診断戦略」が正しくても
「治療戦略」として最も適切な「レーザー光照射装置」
を選択するなど「夢のまた夢」です。

###3
「レーザー光照射装置」の知識がおありであったとしても
その
「レーザー光照射装置」で「レーザー光照射」を行う
「テクニック」はまた別のものです。

###4
正しい「診断戦略」と「治療戦略」があり
「レーザー光照射装置」の知識がおありでも。
「レーザー光照射装置」の「レーザー光照射」も
「テクニック」がなければ。
「治療戦略」は全うされません。











#12
##1
「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。

ひとつだけ教えていただければと。
1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?」
との事です。


##2
「「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。」
=>##3

##3
有難うございます。









#13
##1
「ひとつだけ教えていただければと。
1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?」
との事です。
=>##5

##2
極めて判りやすくいえば
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断戦略」
は困難なものではありません。

##3
但し。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん」
の周囲にが幾重にもまきついている「病態」
です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」以外の
「治療戦略」は全くありません。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
海外留学の御経験のある先生でないとまず
適切な「診断戦略」も「治療戦略」もえられない。

##6
これが御回答です。

##7
##6の根拠は

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
もうおよみになられているとおもいますが。
1・
Vビームレーザーを受けますが治るでしょうか。
 [2] [2007年 6月 2日 19時41分49秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/696563058839278.html
2・
名古屋からです。しゅさのレーザーをおねがいいたします。 
[2] [2006年12月 7日 17時 1分51秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/745544102116586.html
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」
3.
酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方 
[2] [2008年 7月20日 16時53分31秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html
4・
57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類について。
 [2] [2008年 3月23日 13時42分55秒] 
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html




御参照頂ければお判りいただけると思います。










#14結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
上記御回答致しました。

##3
「「いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。」
=>##4

##4
有難うございます。

##5
この御相談に対する御回答としては
「一言では困難」

##6
さらに適切な事例が思い浮かび
御相談者の御相談内容要旨御記載の御解答に
付記しうればさらに補足の御回答も考えます。


お名前: 43歳女。山形県   
43歳女。山形県
はじめまして。


このサイトで酒さに関するさまざまな御相談の
御解答を拝見させていただき心底おどろきました。
と同時に著しい感動をうけました。

両側の頬や額やこめかみ(とくにつらい)に
違和感のあるぷつぷつがあり顔全体がなにかというと
赤くなります。

地元大学病院皮膚科で。
酒さと6年前に診断されました。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
の御回答にあるように。

東京のレーザーではそれなりに高名な有名美容外科で
Vビームレーザーで昨年治療をされましたが。

その美容外科での診断は「単純性毛細血管毛細血管拡張症」
でした。酒さではないとも酒さって?というような感じでした。

結果ものすごい「青タン」になり眼もあけれない
日々が続き病院にといあわせたら
「すぐにひく」といわれました。
「すぐにひくどころか」半月も眼が明けられず苦しみました。
さらに「特異体質」といわれてしまいました。
二度とそちらにはうかがっていません。

あらめて私は酒さなんだと
過去の御相談と御回答をよみかえしているうちに
今までに感じたことのない現実的な治したいという
気持ちが強くいてもたってもいられません。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
にレーザーを御願い致します。

いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。

ひとつだけ教えていただければと。
1・なぜ酒さは診断も治療もまちがえられるのでしょうか?

要領の悪いご質問ですみません。 
御忙しい所を申し訳ございません。

お時間あれば御回答いただければ嬉しいです。


[2008年11月8日 21時21分11秒]
「ごらん下さいませおわりおわり★★★」 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2008年11月22日 22時4分54秒]
お名前: 43歳女。山形県   
43歳女。山形県

東京都世田谷区山本クリニックの山本博昭 先生 
有難うございます。

11月8日に教えていただこうと思いました
そして。。
「酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう」
の御相談をさせていただきました。
11月15日に御回答をいただきました。

先生のこれまでの「過去の御相談と御回答」
を改めて読ませていただくうちに。

一言一言に心血をそそがれている。
すばらしい山本博昭 先生のお姿が。
こうごうしくあらためてみえてまいりました。

有難うございます。


前回の御相談で。

「あらめて私は酒さなんだと
過去の御相談と御回答をよみかえしているうちに
今までに感じたことのない現実的な治したいという
気持ちが強くいてもたってもいられません。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
にレーザーを御願い致します。

いずれにしても山本クリニック美容外科世田谷区
の山本先生に治していただければ。
すこしでもきれいにしていただければと。
それで治らなければそれでも十分なくらい感動致しています。

やっと本物の先生をみつけました。
そのように思っています。」

とお書きいたしました。

あらためて東京都世田谷区山本クリニック山本博昭 先生 
の素晴しさとはかりしれないやさしさを。

確信致しました。

そしてとめどもなく涙がとまりません。

今日御予約の御電話をさせて頂きました。
土曜日が一杯とのことで平日の曜日時間固定で
伺いたいとおもいます。
「「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。」
とおかきになられていますが。
「回数(日)」はすべからく先生にお任せ致します。


やっと本物の先生をみつけました。
伺わせていただける自分は幸せ者だとこころから
ありがたく念じております。

有難うございます。
[2008年11月21日 21時31分52秒]

|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »